女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

広がる景色に感動…!地元ライターが教える「奈良の絶景スポット」【奈良県明日香村】

明日香村の各地は『国営飛鳥歴史公園』となっており、高松塚周辺地区、キトラ古墳周辺地区、甘樫丘(あまかしのおか)地区、石舞台地区、祝戸(いわいど)地区の5つにエリア分けされています。

今回は祝戸地区周辺にある稲渕(いなぶち)の棚田と彼岸花をご紹介します。なお、写真は筆者が2021年9月に撮影したものです。

■明日香村での移動はレンタサイクルで

村内にはたくさんの観光スポットがありますが、道路幅が狭く、駐車スペースが無い場所が多いです。明日香村を観光する際はレンタサイクルが最も便利です。

自転車は近鉄・飛鳥駅周辺、または石舞台古墳周辺で借りることができます。子ども用自転車、電動自転車もありますので、家族で観光を楽しむこともできます。

■美しい棚田の景色

明日香村稲渕

画像:東ポチ

飛鳥駅から約3km自転車で走行して稲渕に到着です。7月下旬~9月末頃に来ると、このような美しい棚田の景色を見ることができます。

明日香村稲渕

画像:東ポチ

9月中旬~下旬になると、田んぼの周囲に植えられている彼岸花が見頃を迎えます。例年だと9月下旬に『彼岸花祭り』が開催され、様々なイベントが行われます。

明日香村稲渕

画像:東ポチ

手作りのかかしが並ぶ『かかしロード』を歩いてみます。『かかしロード』は道幅が狭く、休日は写真撮影されている方が多いので、できる限り自転車から降りて散策しましょう。

明日香村稲渕

画像:東ポチ

様々なキャラクターを模したかかしが展示されていて、その年に流行したアニメ・ゲーム・有名人などをモチーフにしているかかしもあります。写真撮影する際は、田んぼに立ち入らないようにしましょう。

明日香村稲渕

画像:東ポチ

白い彼岸花も咲いていました。この時期、稲渕以外の村内各地でも様々な彼岸花を見かけることができます。赤・白の他に黄色の彼岸花も見かけたことがあります。

<詳細情報>
明日香村稲渕
住所:奈良県高市郡明日香村稲渕

いかがでしたか? この絶景は絶対に見に行く価値ありです! ぜひ足を運んでくださいね。(取材・文/東ポチ)

【画像】
※ 東ポチ

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。



【Not Sponsored 記事】

関連リンク

Page Top