女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

静岡に絶景テラス「パノラマテラス1059」大自然のパノラマビューを特等席で堪能

静岡県函南町の十国峠では、絶景展望テラス「パノラマテラス1059(PANORAMA TERRACE 1059)」およびテイクアウト専用カフェ「テンゴクカフェ(TENGOKU CAFE)」がオープンした。

パノラマテラス1059/画像提供:富士急行
パノラマテラス1059/画像提供:富士急行

静岡のフォトジェニックな絶景スポット「パノラマテラス1059」



パノラマテラス1059/画像提供:富士急行
パノラマテラス1059/画像提供:富士急行
「パノラマテラス1059」は、十国峠山頂広場を囲むように設置された“十の国”を眺める様々な形状のデッキに、上ったり、座ったり、寝転んだりして、目の前に広がる大自然を五感で感じながら、思い思いの時間を過ごせる展望テラス。
パノラマテラス1059/画像提供:富士急行
パノラマテラス1059/画像提供:富士急行
パノラマテラス1059/画像提供:富士急行
パノラマテラス1059/画像提供:富士急行
十国峠の名前は、昔の国名で「伊豆」「駿河」「遠江」「甲斐」「信濃」「相模」「武蔵」「上総」「下総」「安房」の“十の国”が見渡せたことに由来。
パノラマテラス1059/画像提供:富士急行
パノラマテラス1059/画像提供:富士急行
その名の通り、晴れの日の山頂からは富士山や南アルプス、駿河湾はもとより房総半島や三浦半島まで、何も遮るものがない360度パノラマを楽しめる絶景スポットとして人気を集めている。
パノラマテラス1059/画像提供:富士急行
パノラマテラス1059/画像提供:富士急行
パノラマテラス1059/画像提供:富士急行
パノラマテラス1059/画像提供:富士急行
パノラマテラス1059/画像提供:富士急行
パノラマテラス1059/画像提供:富士急行

テラスで味わいたいスイーツやドリンクが揃うカフェ「テンゴクカフェ」



パノラマテラス1059/画像提供:富士急行
パノラマテラス1059/画像提供:富士急行
パノラマテラス1059/画像提供:富士急行
パノラマテラス1059/画像提供:富士急行
また、十国峠山頂駅舎のテイクアウト専用カフェ「テンゴクカフェ」も同時オープン。
1059モンブラン(静岡茶使用)1,000円/画像提供:富士急行
1059モンブラン(静岡茶使用)1,000円/画像提供:富士急行
TENGOKU DRINK(左:夕暮れ/右:空)各500円/画像提供:富士急行
TENGOKU DRINK(左:夕暮れ/右:空)各500円/画像提供:富士急行
パノラマテラス1059/画像提供:富士急行
パノラマテラス1059/画像提供:富士急行
富士山ラテ(フジヤマコーヒー使用)550円/画像提供:富士急行
富士山ラテ(フジヤマコーヒー使用)550円/画像提供:富士急行
富士山をモチーフにしたモンブランや、近隣県のフルーツをふんだんに使用したフルーツポンチ、青空を連想させるドリンクやポップコーン、抹茶や牛乳など地元食材を使用したものなどのオリジナルメニューを豊富にラインナップ。
TENGOKUラテ(小柳津製茶天空抹茶使用)600円/画像提供:富士急行
TENGOKUラテ(小柳津製茶天空抹茶使用)600円/画像提供:富士急行
峠チュロス 500円/画像提供:富士急行
峠チュロス 500円/画像提供:富士急行
見渡す限りの大自然に囲まれたテラスの特等席で味わえば、その空間も相まってより一層美味しく感じられるはずだ。(女子旅プレス/modelpress編集部)

【十国峠ケーブルカー営業情報】
・営業時間
8:50~16:50(毎時5分、20分、35分、50分運行予定)
・所要時間
片道3分
・乗車料金
大人往復730円(片道370円)、小人往復370円(片道190円)
・アクセス
車/東名高速道路・御殿場ICから乙女峠、箱根湖尻経由で39km
電車/JR熱海駅から伊豆箱根バスで約40分

情報:富士急行

【Not Sponsored 記事】
パノラマテラス1059/画像提供:富士急行

関連リンク

Page Top