女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

「森永エンゼルミュージアム モリウム」森永製菓“おいしさのヒミツ”&120年の歴史を紹介

森永製菓の見学施設「森永エンゼルミュージアム モリウム(MORIUM)」が2022年1月12日(水)、神奈川県横浜市の鶴見工場内にグランドオープンする。

モリウム/画像提供:森永製菓
モリウム/画像提供:森永製菓

森永製菓の技術や歴史を知る「モリウム」とは



モリウム/画像提供:森永製菓
モリウム/画像提供:森永製菓
「モリウム」は、森永製菓の創業から120年を超えるこれまで歴史、主力ブランドの魅力、こだわりの技術を写真や映像で紹介する見学施設。

モリウム/画像提供:森永製菓
モリウム/画像提供:森永製菓
モリウム/画像提供:森永製菓
モリウム/画像提供:森永製菓
「モリウム」の施設名称は、社名のMORINAGAにラテン語で「~の場所」を意味するARIUMを掛け合わせ、MORINAGAが生み(UM)出す様々な価値を体感してほしいとの想いを込めた。

モリウム/画像提供:森永製菓
モリウム/画像提供:森永製菓
モリウム/画像提供:森永製菓
モリウム/画像提供:森永製菓
建物内は白を基調とした明るい空間で、見学は事前予約制。

1階は森永製菓おなじみの菓子やアイス等の歴史、製造技術を模型と映像で紹介する「おいしさのひみつエリア」をはじめ、シアタールーム、展示、ミュージアムショップ、2階のワークルームの2フロア構造。キョロちゃんとの記念写真撮影スポットも設置され、誰もがワクワクできるような施設となる。
モリウム/画像提供:森永製菓
モリウム/画像提供:森永製菓
モリウム/画像提供:森永製菓
モリウム/画像提供:森永製菓
併設の「ミュージアムショップ」では、人気菓子がモチーフの「ハイチュウミニタオル」「マリーミラー」「小枝マスキングテープ」といったオリジナルグッズも取り扱う。
モリウム/画像提供:森永製菓
モリウム/画像提供:森永製菓
モリウム/画像提供:森永製菓
モリウム/画像提供:森永製菓
モリウム/画像提供:森永製菓
モリウム/画像提供:森永製菓
モリウム/画像提供:森永製菓
モリウム/画像提供:森永製菓
モリウム/画像提供:森永製菓
モリウム/画像提供:森永製菓

工場見学ルートも刷新



モリウム/画像提供:森永製菓
モリウム/画像提供:森永製菓
モリウム/画像提供:森永製菓
モリウム/画像提供:森永製菓
また鶴見工場見学ルートもリニューアルオープン。「ハイチュウミニ」や「小枝」などが出来上がるまでの過程も見学できるようになる。(女子旅プレス/modelpress編集部)

森永エンゼルミュージアム モリウム(MORIUM)<事前予約制>



住所:神奈川県横浜市鶴見区下末吉2-1-1森永製菓株式会社鶴見工場敷地内
休業日:土日祝日、工場休業日
対象:小学生以上(保護者同伴でも未就学児不可)
見学概要:所要時間約70分・完全予約制

情報:森永製菓

【Not Sponsored 記事】
モリウム/画像提供:森永製菓

関連リンク

Page Top