女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

金沢に「レモネードバイレモニカ」新業態、“食べる”レモネードなど新メニュー

レモネード専門店「レモネード バイ レモニカ(LEMONADE by Lemonica)」の新業態店が2022年3月1日(火)、石川県金沢市の金沢フォーラス1Fにオープンする。

“職人”コンセプトのこだわりレモネード専門店



レモニカ クラフトマンでのみ提供される新メニュー/画像提供:エスダムスメディア
レモニカ クラフトマンでのみ提供される新メニュー/画像提供:エスダムスメディア
「レモネード バイ レモニカ」は金沢市に2016年に1号店をオープン。オリジナルレシピのレモネード作りを続けてきたが、今回「レモネード バイ レモニカ」の金沢フォーラス1号店が、全国に先駆け“職人”の知識と技術を活かした至極のレモネードを提供する「レモネードバイレモニカ クラフトマン」として生まれ変わる。
レモネードバイレモニカ クラフトマン/画像提供:エスダムスメディア
レモネードバイレモニカ クラフトマン/画像提供:エスダムスメディア
「レモネードバイレモニカ クラフトマン」は初のレモネード工場併設型店舗となり、店舗内にレモネード製造設備を導入。実際に製造する過程を見て楽しめることと、店舗にて出来立てのレモネードを味わうことが可能に。
レモネードバイレモニカ クラフトマン/画像提供:エスダムスメディア
レモネードバイレモニカ クラフトマン/画像提供:エスダムスメディア
レモネードバイレモニカ クラフトマン/画像提供:エスダムスメディア
レモネードバイレモニカ クラフトマン/画像提供:エスダムスメディア
店舗にて製造した出来立てのレモネードベースを使用し、通常のものよりレモンの濃さが2倍となるダブルショットのコールドプレスレモネードを常時提供。これまでより酸味を感じられるキリッとした味わいに仕上がっている。

“食べる”レモネードやここだけのメニュー



そして、フォーラス1号店限定オリジナル新メニューとして、全国のレモニカでここだけの「“食べる”レモネード」が登場。
レモネードbyレモニカ クラフトマン/画像提供:エスダムスメディア
レモネードbyレモニカ クラフトマン/画像提供:エスダムスメディア
透明な缶の容器に果肉やジュレのベース、シャリシャリ食感のフローズンレモネードを注ぎ、最後に濃厚なレモネッタクリームをトッピング。トップに、クランブルを散らすことで、クリーミーな中にサクサクという食感がマッチする、飲んでも食べても美味しい新感覚のデザートドリンクだ。

その他にも、ショットで飲めるレモネードなど、レモネード本来の味を楽しむドリンクメニューも提供する。(女子旅プレス/modelpress編集部)

レモネードバイレモニカ クラフトマン



所在地:石川県金沢市堀川新町3-1金沢フォーラス1F
電話番号:076-293-0278
営業時間:10:00~21:00(※当面の間、20:00まで時間短縮営業)

情報:エスダムスメディア

【Not Sponsored 記事】
レモニカ クラフトマンでのみ提供される新メニュー/画像提供:エスダムスメディア

関連リンク

Page Top