女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

下北沢「MUSTARD HOTEL SHIMOKITAZAWA」2021年9月開業、コーヒーカフェ&バー併設

東京・下北沢に2021年9月16日(木)、都市型ホテル「MUSTARD HOTEL SHIMOKITAZAWA(マスタードホテルシモキタザワ)」が開業する。

MUSTARD HOTEL SHIMOKITAZAWA/画像提供:小田急電鉄
MUSTARD HOTEL SHIMOKITAZAWA/画像提供:小田急電鉄

下北沢に“街の隠し味”となる新ホテル



「MUSTARD HOTEL SHIMOKITAZAWA」は、下北沢駅から徒歩6分、東北沢駅から徒歩2分と交通面に優れ、今年6月にオープンしたばかりの商業空間「reload」の近くに位置。ホテルと「reload」の間、隣接するエリアにはエンタメカフェ「ADRIFT」が9月10日に先行開業する。
ADRIFT/画像提供:小田急電鉄
ADRIFT/画像提供:小田急電鉄
ADRIFT/画像提供:小田急電鉄
ADRIFT/画像提供:小田急電鉄
ホテルのコンセプトは“街の隠し味”。ホテルに滞在する時間を通じて、下北エリアに息づく音楽や演劇、古着をはじめとした魅力的な文化にふれるきっかけを作りだし、街の魅力の引き立て役となるような存在を目指す。

客室内で高音質なレコードの音に浸る



MUSTARD HOTEL SHIMOKITAZAWA/画像提供:小田急電鉄
MUSTARD HOTEL SHIMOKITAZAWA/画像提供:小田急電鉄
MUSTARD HOTEL SHIMOKITAZAWA/画像提供:小田急電鉄
MUSTARD HOTEL SHIMOKITAZAWA/画像提供:小田急電鉄
客室はダブルルームを中心とする4タイプ・全60室。白や木を基調としたシンプルかつ落ち着いたデザイン空間となっており、すべての部屋にレコードプレイヤーを完備。下北沢の名店、スタジオ併設式レコードショップJazzy Sportが監修した300枚のレコードを無料レンタルすることで、各室に備え付けのレコードプレイヤーでソウル、ジャズ、ヒップホップ、シティポップなど好みのジャンルの音に浸ることができる。
MUSTARD HOTEL SHIMOKITAZAWA/画像提供:小田急電鉄
MUSTARD HOTEL SHIMOKITAZAWA/画像提供:小田急電鉄
特に角部屋で広いバルコニーが特徴的なマスタードデラックス(2名1室)は、より良質な音響空間を提供する。

なおホテル1階には宿泊者以外も利用可能な2店の飲食店舗(カフェ「SIDEWALK COFFEE ROASTERS」、焼酎バー「くらげ」)を併設。
MUSTARD HOTEL SHIMOKITAZAWA/画像提供:小田急電鉄
MUSTARD HOTEL SHIMOKITAZAWA/画像提供:小田急電鉄
MUSTARD HOTEL SHIMOKITAZAWA/画像提供:小田急電鉄
MUSTARD HOTEL SHIMOKITAZAWA/画像提供:小田急電鉄
「SIDEWALK COFFEE ROASTERS」では、店舗内の焙煎機で丁寧にローストしたコーヒーや毎朝工房で焼き上げるパンやベーグルなどを提供し、開放的なウッドデッキに設けられたテラス席で至福の朝食を楽しめる。

「くらげ」では、店主が日本産にこだわって厳選した40種類の焼酎や泡盛などの蒸留酒を用意。「SHIDEWALK COFFEE ROASTERS」で焙煎された有機栽培のコーヒーを黒糖焼酎に付け込んだコーヒー焼酎もおすすめで、豊富な銘柄からお気に入りの一杯を見つけられる。(女子旅プレス/modelpress編集部)

渋谷の新ホテル「マスタードホテル」に潜入!深夜24時まで営業のお洒落カフェも見逃せない


MUSTARD HOTEL SHIMOKITAZAWA(マスタードホテルシモキタザワ)概要



住所:東京都世田谷区北沢3-9-19
小田急線「下北沢駅」徒歩6分、「東北沢駅」徒歩2分

情報:小田急電鉄

【Not Sponsored 記事】
MUSTARD HOTEL SHIMOKITAZAWA/画像提供:小田急電鉄

関連リンク

Page Top