女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

九州旅行で体験してみたい6つのこと

九州旅行といえば絶品福岡グルメの食べ歩き、別府で温泉巡り、有名景勝地・高千穂峡でボート遊覧、天草でのマリンアクティビティ…と各県ごとに様々な楽しみ方がありますよね。そんな見て、食べて楽しい、九州を旅する時にしてみたい6つの体験をピックアップ。

福岡タワー/photo by ぱくたそ
福岡タワー/photo by ぱくたそ

美味しいものだらけ!福岡で絶品グルメを食べ尽くす



「博多もつ鍋おおやま本店」のもつ鍋 みそ味、馬刺し三種盛り(C)モデルプレス
「博多もつ鍋おおやま本店」のもつ鍋 みそ味、馬刺し三種盛り(C)モデルプレス
福岡県といえば言わずと知れた絶品グルメの宝庫。定番のもつ鍋にとんこつラーメンをはじめ、イカの活き造り、辛子明太子、水炊き、うどん、牡蠣など美味しいものばかり。あれもこれも全部食べようと思うと、1日3食では足りないほど。お酒の肴としても好相性なものも多く、お酒好き女子にはたまりません。
「名島亭」の築炉釜出し 豚骨ラーメン/画像提供:力の源ホールディングス
「名島亭」の築炉釜出し 豚骨ラーメン/画像提供:力の源ホールディングス
福岡特産「恵比須牡蠣」/photo by ぱくたそ
福岡特産「恵比須牡蠣」/photo by ぱくたそ

大分の温泉名所をぐるり、べっぷ地獄めぐり



源泉数、湧出量ともに日本一を誇る、九州を代表する人気温泉街・別府。高級旅館から日帰りの立ち寄り湯まで、様々な温泉があることで有名ですが、温泉に浸かるのではなく見て楽しむ「べっぷ地獄めぐり」も人気です。
海地獄/画像提供:大分県
海地獄/画像提供:大分県
「べっぷ地獄めぐり」とは、別府に存在する7ヶ所の自然湧出の源泉「地獄」(海・血の池・龍巻・白池・鬼石坊主・鬼山・かまど)を巡る観光コースのことを指し、すべてのスポットを巡る定期観光バスも運行しています。

中でも目玉は、まるで入浴剤を溶かしたようなきれいな水色をした「海地獄」と、その名の通り真っ赤な色をした「血の池地獄」。周辺をサイクリングがてら電動アシスト自転車で観光してみるのもおすすめです。

熊本・天草の美しい海でダイビング



熊本城をはじめ、阿蘇山や大観峰といった大自然を満喫できる観光名所も多い熊本県。特に天草は海の美しさが有名で、「快水浴場百選」に選ばれた四郎ヶ浜ビーチや、5月~6月にウミガメが産卵にやってくる茂串海水浴場など、水質の高い素晴らしいビーチがいくつも存在。
天草の海/画像提供:天草宝島観光協会
天草の海/画像提供:天草宝島観光協会
ひとたび海へ潜れば、透明度の高い青の世界でたくさんの魚たちの舞い泳ぐ姿やカラフルなサンゴ礁を見られます。

宮崎の景勝地「高千穂峡」を貸しボートで遊覧



高千穂峡/photo by ぱくたそ
高千穂峡/photo by ぱくたそ
1934年、五箇瀬川渓谷として国の名勝・天然記念物に指定された「高千穂峡(たかちほきょう)」は、かつて阿蘇の火山活動によって噴き出た火砕流が冷え固まり、侵食され形成された柱状節理の深い渓谷。
高千穂峡/photo by ぱくたそ
高千穂峡/photo by ぱくたそ
「高千穂峡」の代名詞ともいえる「真名井の滝」は、日本の滝100選に選出されています。貸しボートに乗って水上から見上げる渓谷は迫力満点。陽の光が射し、ターコイズブルーに輝く水面が神秘的な雰囲気を醸し出しています。

佐賀の「御船山楽園」で季節によって色づく草花の世界を散策



御船山楽園/画像提供:一般社団法人 佐賀県観光連盟
御船山楽園/画像提供:一般社団法人 佐賀県観光連盟

武雄領主・鍋島茂義公ゆかりの日本庭園「御船山楽園」は、佐賀を代表する国指定の名勝地。その広さは東京ドームおよそ10個分に及び、雄々しい御船山を借景に、春は桜、秋は紅葉と季節ごとに表情を変え、訪れる人を魅了しています。

元々は茂義公が造園にあたり、京都から絵師を招聘し、今でいう完成予想図を描かせたのをもとに、1845年に完成した非常に歴史のある場所。美しい草花が咲く15万坪もの広大な敷地は、春夏秋冬で景色が変わるため、時期を選ばない点も魅力です。

鹿児島「屋久島」の大自然と戯れる



屋久島/photo by ぱくたそ
屋久島/photo by ぱくたそ
白神山地とともに日本初の世界自然遺産に登録されている屋久島は、九州屈指のスケールを誇る動植物の宝庫。絶景を見て楽しむだけでなく、トレッキングやシュノーケル、ダイビングなど、屋久島の大自然の中で様々なアクティビティを体験できるということが一番の魅力です。

屋久島といえば縄文杉を筆頭に、屋久杉の森のイメージがありますが、青く澄んだ海でのアクティビティもおすすめ。運が良ければウミガメに出会えるかもしれません。
屋久島/photo by ぱくたそ
屋久島/photo by ぱくたそ
現時点でもまだまだ感染拡大収束の安心感が見えない中で、それでも旅への欲求、人とのつながりへの渇望はより強くなっていることと思います。

日々感染状況や注意喚起など、最新のニュースが更新され続ける中で、最新情報のチェックはもちろん、毎日の検温、体調管理、手洗い消毒の徹底に加え、自分自身はもちろん、他者への思いやり、感染防止対策をしっかりしたうえで、新たな旅のエチケットを意識した旅を心がけていきましょう。(女子旅プレス/modelpress編集部)

※新型コロナウイルスの影響により、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。ご利用の際には、最新情報の確認と、感染拡大の防止にご配慮頂けますようお願いいたします。
※記事は女子旅プレスの調査及び主観に基づくものであり、店舗のサービスが保証されるものではありません。

【Not Sponsored 記事】
福岡タワー/photo by ぱくたそ

関連リンク

Page Top