女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

スタバ、休業対象店舗を13都道府県に拡大

スターバックス コーヒー ジャパンは18日、新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言の対象地域拡大に伴い、北海道、茨城県、石川県、岐阜県、愛知県、京都府内の店舗を4月20日(月)以降休業することを発表した。

提供画像:スターバックス コーヒー ジャパン
提供画像:スターバックス コーヒー ジャパン

新型コロナウイルス対策により休業エリア拡大



スターバックスは4月9日以降、東京、神奈川など7都府県内の店舗を休業としていたが、4月16日より「特定警戒都道府県」として新たに指定された北海道、茨城県、石川県、岐阜県、愛知県、京都府内のスターバックス コーヒーの店舗(一部を除く)においても、4月20日以降休業することを発表。

また、その他の地域の店舗においては、追加措置として営業時間を短縮し、ドライブスルー含む持ち帰りのみにオペレーションを変更して営業を継続する。(modelpress編集部)

スタバ、約850店舗を一斉休業 新型コロナ影響で


休業対象店舗エリア



東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡(一部店舗除く):4月9日(木)から当面の間
北海道、茨城、石川、岐阜、愛知、京都:4月20日(月)から当面の間

上記以外(一部店舗除く)



営業状況:19時までの短縮営業、ドライブスルー含む持ち帰りのみにて対応
期間:4月20日(月)から当面の間
※福井、広島は4月18日(土)から

情報:スターバックス コーヒー ジャパン

【Not Sponsored 記事】
提供画像:スターバックス コーヒー ジャパン
Page Top