女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

「カムイ ルミナ」阿寒摩周国立公園に体験型ナイトウォークが誕生

北海道・阿寒摩周国立公園を舞台としたデジタルアートの体験型アトラクション「阿寒湖の森ナイトウォーク『カムイ ルミナ』」が、2019年7月5日(金)にオープンする。

新感覚デジタルアート体験が誕生



体験型ナイトウォーク「カムイ ルミナ」阿寒摩周国立公園に誕生/画像提供:阿寒観光協会
体験型ナイトウォーク「カムイ ルミナ」阿寒摩周国立公園に誕生/画像提供:阿寒観光協会
「阿寒湖の森ナイトウォーク『カムイ ルミナ』」は、北海道の先住民族であるアイヌの伝説として語り継がれてきた「コンクワ」(フクロウの神が歌った謡)を題材に、カナダ・モントリオールに本拠地を構えるデジタルアート集団「モーメントファクトリー」と、阿寒湖の人々との共同制作により誕生。

ストーリーには、アイヌ文化とその根幹の考え方である「自然との共生」というメッセージが秘められており、より多くの人々にアイヌの文化や自然との関わりについて「気軽に楽しみながら学んでもらいたい」という想いから企画・制作された。

「カムイ ルミナ」/画像提供:阿寒観光協会
「カムイ ルミナ」/画像提供:阿寒観光協会
舞台となる夜の森の中には、プロジェクション・マッピングやシノグラフィー(光と音の舞台装置)など、最新鋭のデジタル技術で森の中に動物の姿が映し出されるほか、阿寒湖ならではの地形や景観を活かした演出やインタラクティブな仕掛けが多数。

ゲスト自らも登場人物の一員となって森の中を歩きながら物語を実体験するようなスタイルとなっており、その世界観に引きこまれるようなイマーシブな感覚を味わえるのも魅力の一つとなっている。(女子旅プレス/modelpress編集部)

「阿寒湖の森ナイトウォーク『カムイ ルミナ』



開催期間:2019年7月5日(金)~2019年11月10日(日)
※冬季は休業し翌春より再オープン(2020年は5月下旬~11月上旬開催予定)
開催場所:阿寒摩周国立公園内 阿寒湖温泉ボッケの森遊歩道
開催時間:日没の30分後~22時30分(最終入場時間)
※雨天決行(雨具携行)、荒天の場合は中止
所要時間:50~60分(約1.2km)
入場料:当日料金:大人3,000 円、小学生1,500円
前売料金:大人2,700円、小学生1,350円
障がい者割引料金:大人1,500円、小学生750円
※未就学児は無料

情報:阿寒観光協会

【Not Sponsored 記事】
体験型ナイトウォーク「カムイ ルミナ」阿寒摩周国立公園に誕生/画像提供:阿寒観光協会
Page Top