女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

韓国女子旅の満足度をUP!ワンランク上のツウな楽しみ方5選

韓国といったらソウルでの買い物と食べ歩きがお約束。そんな定番の旅の満足度をもうワンランクアップさせる方法をご存知ですか?

満足度100%の韓国女子旅を叶えるスポット5選/景福宮/画像提供:韓国観光公社【モデルプレス】
満足度100%の韓国女子旅を叶えるスポット5選/景福宮/画像提供:韓国観光公社【モデルプレス】
夏も終わりに差し掛かり、気温的にもお出かけしやすいこの季節。次の長期休暇を待たなくてもサクッと行ける韓国には、“食欲の秋”にぴったりな、焼き肉、トッポギ、チヂミ、ホットクと挙げればキリがないほど美味しいグルメが目白押し。

また食だけでなく、ソウル市内の有名な観光スポットも秋にかけてより魅力を増すのです。そこで今回は、秋だからこそ行くべき韓国の観光&グルメスポットを5つご紹介します。

韓国の秋の味覚で女子力アップ



石釜で炊いた栄養石釜ご飯(松茸)/画像提供:韓国観光公社
石釜で炊いた栄養石釜ご飯(松茸)/画像提供:韓国観光公社
カボチャが器代わりの栄養ご飯/画像提供:韓国観光公社
カボチャが器代わりの栄養ご飯/画像提供:韓国観光公社
韓国料理といえば肉や汁物が定番ですが、これからの時期におすすめなのが、韓国伝統の秋の味覚である栄養石釜ご飯。

お米と炊く具材はお店によって様々で、秋が食べごろの栗に松茸、ナツメ、松の実など栄養豊富な薬膳を一緒に炊くことから、美容食としても食べられるそう。栄養満点で美容にも良く、辛いものが苦手でも食べられるので、素材が美味しくなる秋に一度はトライしてみたいですね。

観光&紅葉を一度に楽しめる人気スポット



景福宮/画像提供:韓国観光公社
景福宮/画像提供:韓国観光公社
秋の紅葉シーズンは、賑やかな街並みがガラリと印象を変え、まるで韓流ドラマのワンシーンのように。ソウルの五大宮の一つで、朝鮮王朝の正宮として約600年の歴史がある「景福宮」は、香遠池に鏡のように反射する紅葉がとても美しく、イチョウ並木が有名な三清洞(サムチョンドン)ではレトロな街並みと紅葉を一度に楽しめます。

南山ケーブルカー/画像提供:韓国観光公社
南山ケーブルカー/画像提供:韓国観光公社
また韓国最初のタワー型観光スポットとして、レストランや展望台を有するNソウルタワーが建つ南山も、色とりどりの紅葉が山を染め秋らしく衣替え。山頂へ続くケーブルカーで、ソウルの街並みと紅葉をまとめて楽しみましょう。

秋の豪華花火大会で一生忘れられない感動体験



「ソウル世界花火祭り」/画像提供:韓国観光公社
「ソウル世界花火祭り」/画像提供:韓国観光公社
日本と違い、韓国では毎年秋に大きな花火大会が行われます。その中の1つが、ソウルの漢江市民公園で行う秋の風物詩「ソウル世界花火祭り」。花火が始まる前には、有名タレントのラジオの公開放送が会場を盛り上げ、打ち上げが始まると、世界中の花火職人の粋を結集した花火が競演を果たし、音楽やレーザーショーの派手な演出とともに色鮮やかに夜空を染めます。

世界中の花火師の総力を結集して行う「ソウル世界花火祭り」/画像提供:韓国観光公社
世界中の花火師の総力を結集して行う「ソウル世界花火祭り」/画像提供:韓国観光公社
2015年の開催日は10月3日(土)。メイン会場の63ビル前はもちろん、少し穴場の鷺梁津(ノリャンジン)駐車タワー付近や漢江を渡った先の二村(イチョン)地区でも場所を選べば同じくらいキレイな花火を見られますよ。異国の地で見る花火は一生忘れられない思い出となるはず。

身体にやさしい薬膳スイーツでほっこりあたたまる



「タムジャンヨッペクッカコッ」のほっこり甘い「あずき粥」
「タムジャンヨッペクッカコッ」のほっこり甘い「あずき粥」
旅の疲れを甘く癒してくれるスイーツも、この季節であれば、ソレマウルのお餅カフェ「タムジャンヨッペクッカコッ」で「あずき粥」を食べてみては?

もったりとやさしい甘みのこしあんの中にやわらかなお餅と大きな栗がゴロゴロ入っていて、お粥というよりもおしるこに似た食感。ほっこりした甘さが身体だけでなく心もあたためてくれます。

光輝くロマンティックなバラの庭園



「東大門デザインプラザ」の野外芝生公園に咲く“光のバラ”/画像提供:韓国観光公社
「東大門デザインプラザ」の野外芝生公園に咲く“光のバラ”/画像提供:韓国観光公社
昨年3月、ソウル随一の一大ショッピングエリア・東大門に、伝統建築物と最先端の現代複合文化施設が融合した「東大門デザインプラザ」がオープン。その屋外の芝生公園には、LED製の純白のバラが約25000本咲く花畑が広がっており、日が沈むと幻想的な光のバラ園へと姿を変えます。

日中は純白のバラの花畑を楽しめる/画像提供:韓国観光公社
日中は純白のバラの花畑を楽しめる/画像提供:韓国観光公社
女子同士はもちろん、恋人とのデートにもぴったりなバラの庭園は、2016年2月29日(月)まで見ることが出来ます。

旬の魅力を知れば韓国旅行がより楽しくなる



いかがでしたか?今回紹介したスポット以外にも、秋の韓国を感じられる場所はまだまだたくさんあります。

「韓国観光公社」のオフィシャルサイト・facebookでは、最新の韓国観光情報を毎日更新しているので、現地のトレンドや注目のイベント情報など、観光時に便利なあらゆる情報を知ることが出来ます。また、グルメやショッピング情報、韓国旅行の理想のモデルコースも多数紹介しているそうですよ。

この先初めての韓国旅行を計画している方はもちろん、既にリピーターの方でも、“定番”の楽しみ方にプラスして“今だけ”出来る旬な体験をすることで、ワンランク上の充実した旅行を楽しめるはずです。(女子旅プレス/modelpress編集部)[PR]提供元:韓国観光公社

※記事は女子旅プレスの調査及び主観に基づくものであり、店舗のサービスが保証されるものではありません。

関連リンク

満足度100%の韓国女子旅を叶えるスポット5選/景福宮/画像提供:韓国観光公社【モデルプレス】
Page Top