女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

あいのり桃、ハワイで妊活開始

フジテレビ系「あいのり」出身のブロガー桃が、ハワイで妊活を開始した。

桃が子宝祈願/「saita」7月号より(画像提供:セブン&アイ出版)
桃が子宝祈願/「saita」7月号より(画像提供:セブン&アイ出版)
雑誌「saita」の結婚4年目の桃の連載「ママになるための体づくり活動」の同誌7月号では、桃がハワイ・オアフ島にある子宝祈願の名所、クカニロコ・バースストーンへ訪れた様子を公開。現地に到着して、すすきに囲まれた赤土の土地を進むとある岩が点在する広場をクカニロコと呼ぶ。そこで桃は、一礼して、中央の林に近づき「空気が澄んでいて、神聖な気持ちになれますね」と語り、花の首飾りをお供えした。

クカニロコ・バースストーンとは



ハワイ・オアフ島の子宝祈願の名所・クカニロコ・バースストーンへ/「saita」7月号より(画像提供:セブン&アイ出版)
ハワイ・オアフ島の子宝祈願の名所・クカニロコ・バースストーンへ/「saita」7月号より(画像提供:セブン&アイ出版)
クカニロコ・バースストーンとは、古来からハワイの王族が出産するときに訪れるお産場所と伝えられているスポット。ユーカリ、ヤシの林のもとに約18個の岩・バースストーン群があり、この岩の上で実際に王族の女性たちが出産していたと言われている。

「クカニロコ」はハワイ語で「内部からの叫びを収める」という意味。この地で出産すると痛みを伴わないと言われ、さらにここで生まれた子どもにはマナ(スピリチュアルなパワー)が宿ると言われているそう。バースストーンのほか、36人の王族男性が集められ子どもの誕生を見届けるために作られた監査役の石席、岩にかかる影の形で時間が分かる日時計、妊婦が横たわっているように見えるワイアナエ山脈など見どころがいっぱいある。

場所は、ワイキキから車で40分のワヒアワ。オアフ島のちょうど中心に位置しているため、島中のエネルギーが集まる場所と言われている。(モデルプレス)

(左上時計回り)監査役の石席、日時計、ワイアナエ山脈/「saita」7月号より(画像提供:セブン&アイ出版)
(左上時計回り)監査役の石席、日時計、ワイアナエ山脈/「saita」7月号より(画像提供:セブン&アイ出版)
情報提供:「saita」(セブン&アイ出版)



【Not Sponsored 記事】
桃が子宝祈願/「saita」7月号より(画像提供:セブン&アイ出版)

関連リンク

Page Top