女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

北海道・トマムに幻想的な氷の街「アイスヴィレッジ」氷上ジップライン体験&氷のカフェ・バーで飲食も

北海道最大級の滞在型スノーリゾート「星野リゾート トマム」に、冬の夜にだけ現れる幻想的な氷の街「アイスヴィレッジ」が2022年12月10日~2023年3月14日(予定)までオープンする。

アイスヴィレッジ/画像提供:星野リゾート
アイスヴィレッジ/画像提供:星野リゾート

凍てつく冬だけ現れる氷の街「アイスヴィレッジ」



アイスヴィレッジ/画像提供:星野リゾート
アイスヴィレッジ/画像提供:星野リゾート
トマムの冬の風物詩「アイスヴィレッジ」は3.2ヘクタールの敷地に11棟の氷や雪でできたドームが立ち並ぶ氷の街。宿泊客は無料、宿泊客以外でも入場料(600円)を支払えば入場できる。
アイスヴィレッジ/画像提供:星野リゾート
アイスヴィレッジ/画像提供:星野リゾート
アイスヴィレッジ/画像提供:星野リゾート
アイスヴィレッジ/画像提供:星野リゾート
アイスヴィレッジ/画像提供:星野リゾート
アイスヴィレッジ/画像提供:星野リゾート
アイスヴィレッジ/画像提供:星野リゾート
アイスヴィレッジ/画像提供:星野リゾート
アイスヴィレッジ/画像提供:星野リゾート
アイスヴィレッジ/画像提供:星野リゾート
アイスヴィレッジ/画像提供:星野リゾート
アイスヴィレッジ/画像提供:星野リゾート
ファミリーで一緒に滑走できる「氷上のジップライン」、寒さをいかしたクラフト体験ができる「氷のアトリエ」、氷や雪がテーマのグッズが並ぶ「氷の雑貨屋」、継ぎ目のない一枚氷で造られた「氷の教会」、子どもから大人まで楽しめる「氷の滑り台」、「アイスリンク」など9つのコンテンツが集まる。
アイスヴィレッジ/画像提供:星野リゾート
アイスヴィレッジ/画像提供:星野リゾート
アイスヴィレッジ/画像提供:星野リゾート
アイスヴィレッジ/画像提供:星野リゾート
氷のスイーツショップでは、氷でできたパフェグラスに、ソーダのゼリーやクランチ、ファーム星野のトマム牛乳で作った「ミルクジェラート」などを使用し、飴細工と桃を乗せて仕上げた「氷のパフェ」を提供。オリジナルチョコレートづくりも楽しめる。
アイスヴィレッジ/画像提供:星野リゾートアイスヴィレッジ/画像提供:星野リゾート
アイスヴィレッジ/画像提供:星野リゾートアイスヴィレッジ/画像提供:星野リゾート
アイスヴィレッジ/画像提供:星野リゾート
アイスヴィレッジ/画像提供:星野リゾート
氷でできた本格的なバー「氷のBar」では、氷製のバーカウンターやセラーを設えた空間で、50種類以上のカクテルメニューを氷のグラスで提供する。
アイスヴィレッジ/画像提供:星野リゾート
アイスヴィレッジ/画像提供:星野リゾート
アイスヴィレッジ/画像提供:星野リゾート
アイスヴィレッジ/画像提供:星野リゾート
アイスヴィレッジ/画像提供:星野リゾート
アイスヴィレッジ/画像提供:星野リゾート
すべてが氷でできた1日1組限定の宿泊ルーム「氷のホテル」では、氷に囲まれた露天風呂や氷をテーマにした料理が登場する氷のディナーを堪能できるだけでなく、新たにワインやノンアルコールドリンクを用意した、氷のミニバーを設置。

アイスヴィレッジ/画像提供:星野リゾート
アイスヴィレッジ/画像提供:星野リゾート
アイスヴィレッジ/画像提供:星野リゾート
アイスヴィレッジ/画像提供:星野リゾート
ほか、今シーズンは北海道のコンビニチェーン・セイコーマートのおにぎりや総菜が並ぶ「氷のセイコーマート」が登場する。(女子旅プレス/modelpress編集部)

「アイスヴィレッジ」概要



期間:2022年12月10日~2023年3月14日(予定)
料金:入場料600円(小学生以上、税別)※トマム ザ・タワー、リゾナーレトマム宿泊客は無料
住所:北海道勇払郡占冠村中トマム星野リゾート トマム
対象:宿泊、日帰り客共に利用可
※天候や気象条件により、期間や実施内容が一部変更の場合がある
※各ドームや体験は順次開始予定
時間:17:00~22:00(最終入場21:30)
アクセス:新千歳空港より車で約100分、JRで約90分(南千歳駅乗換)

情報:星野リゾート

【Not Sponsored 記事】
アイスヴィレッジ/画像提供:星野リゾート

関連リンク

Page Top