女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

世界初「すみっコぐらしイルミネーション」11月12日から開催決定、光り輝く遊園地に“すみっコ”が登場

神奈川県相模原市の「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」では、「すみっコぐらし」初のイルミネーションイベント「すみっコぐらしイルミネーション」を、2022年11月12日(土)~2023年4月2日(日)まで開催する。

すみっコぐらしイルミネーション(C)2022 SAN-X CO.,LTD.ALL RIGHTS RESERVED.
すみっコぐらしイルミネーション(C)2022 SAN-X CO.,LTD.ALL RIGHTS RESERVED.

世界初“すみっコぐらしイルミネーション”点灯



すみっコぐらし(C)2022 SAN-X CO.,LTD.ALL RIGHTS RESERVED.
すみっコぐらし(C)2022 SAN-X CO.,LTD.ALL RIGHTS RESERVED.
「すみっコぐらしイルミネーション」は、“すみっコ”たちのかわいらしさと、関東最大級600万球の光の輝きが織りなす、世界初の「すみっコぐらし」のテーマイルミネーション。
すみっコぐらしイルミネーション(C)2022 SAN-X CO.,LTD.ALL RIGHTS RESERVED.
すみっコぐらしイルミネーション(C)2022 SAN-X CO.,LTD.ALL RIGHTS RESERVED.
全長250mの「虹のリフト」にのり、イルミネーションの上空を空中散歩すると、降りたった山の先に「すみっコぐらし」の光り輝くイルミネーションのテーマエリアが広がる。

また、さがみ湖イルミリオンをイメージし、遊園地でイルミネーションをたのしむすみっコたちの姿がかわいく描かれた特別描き下ろしイラストをあしらった、ここだけのオリジナルコラボグッズのほか、園内レストラン「ワイルドダイニング」ではオリジナルノベルティ付きコラボフード・ドリンクメニューも登場予定だ。

関東屈指の規模を誇る「さがみ湖イルミリオン」



さがみ湖イルミリオン/画像提供:富士急行
さがみ湖イルミリオン/画像提供:富士急行
今年で14回目となる「さがみ湖イルミリオン」は、都心から約1時間という立地でありながら関東最大級600万球のLEDを使用しており、広大な土地と斜面の高低差を生かし、大自然と一体となった光の絶景を満喫できるイルミネーションイベント。

最新技術の導入やエリアリニューアルにより年々進化を続け、2018年より「関東三大イルミネーション」として認定、2020年には全国イルミネーションアワード第2位(総合エンタテインメント部門)にも選出されている。
さがみ湖イルミリオン/画像提供:富士急行
さがみ湖イルミリオン/画像提供:富士急行
さがみ湖イルミリオン/画像提供:富士急行
さがみ湖イルミリオン/画像提供:富士急行
全長250mのリフトに乗ってイルミネーションの上空を空中散歩する「虹のリフト」や標高370mにそびえる「光のかんらんしゃ」など、起伏に富んだアウトドアリゾートならではの「空から眺めるイルミネーション」が充実している。
さがみ湖温泉うるり/画像提供:富士急行
さがみ湖温泉うるり/画像提供:富士急行
PICAさがみ湖/画像提供:富士急行
PICAさがみ湖/画像提供:富士急行
ほか遊園地に隣接する日帰り温浴施設「さがみ湖温泉うるり」、アウトドア施設「PICAさがみ湖」といったレジャー施設も充実している。(女子旅プレス/modelpress編集部)

さがみ湖イルミリオン



開催期間:2022年11月12日(土)~2023年4月2日(日)
営業時間:16:00~21:00
※時期により異なる、最終入場は20:30まで。
※昼間からプレジャーフォレストに入園した場合、イルミリオンをそのまま観覧可。
住所:神奈川県相模原市緑区若柳1634
電話番号:0570-037-353
アクセス:電車/JR中央本線相模湖駅下車三ヶ木行き約8分プレジャーフォレスト前下車
JR横浜線橋本駅(三ヶ木バスターミナル乗換え)相模湖駅行き約50分プレジャーフォレスト前下車

情報:富士急行

【Not Sponsored 記事】
すみっコぐらしイルミネーション(C)2022 SAN-X CO.,LTD.ALL RIGHTS RESERVED.

関連リンク

Page Top