女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

下北沢に芋スイーツ専門店「をかしなお芋 “芋をかし”」芋パフェや“飲む焼き芋”ドリンク

東京・下北沢に芋スイーツ専門店「をかしなお芋 “芋をかし” 下北沢」が、2022年8月20日(土)にオープンする。

をかしなお芋 “芋をかし” 下北沢/画像提供:コズミックマーケティング
をかしなお芋 “芋をかし” 下北沢/画像提供:コズミックマーケティング

完熟さつまいもが主役の芋スイーツ専門店



「をかしなお芋 “芋をかし” 下北沢」は、江戸中期創業の老舗和菓子屋が手がける進化系和スイーツブランド「大三萬年堂HANARE」監修による、進化系芋スイーツ専門店。
をかしなお芋 “芋をかし” 下北沢/画像提供:コズミックマーケティング
をかしなお芋 “芋をかし” 下北沢/画像提供:コズミックマーケティング
をかしなお芋 “芋をかし” 下北沢/画像提供:コズミックマーケティング
をかしなお芋 “芋をかし” 下北沢/画像提供:コズミックマーケティング
芋スイーツには、契約農家「ヒゲ農園」の完熟さつまいも(熟し芋)を使用。濃密な芋パフェ、表面を香ばしくキャラメリゼした芋ブリュレ、団子やホイップクリームを添えた“飲む焼き芋”スイーツドリンク、季節限定メニューなどを提供する。

濃密な甘さの芋スイーツたち



注目のスイーツは、そのままでも美味しいヒゲ農園直送の「福井県産 とみつ糖蜜芋(安納芋)」を使用した、「をかしな芋パフェ 焦がし”ぽんぽん”のせ」と「ぷっくり芋ブリュレ」。
をかしなお芋 “芋をかし” 下北沢/画像提供:コズミックマーケティング
をかしなお芋 “芋をかし” 下北沢/画像提供:コズミックマーケティング
をかしなお芋 “芋をかし” 下北沢/画像提供:コズミックマーケティング
をかしなお芋 “芋をかし” 下北沢/画像提供:コズミックマーケティング
パフェの中には、紫芋アイス・黒糖ゼリー・大豆グラノーラ・煎り黒豆・ホイップクリームなど沢山の具材をしのばせ、芋モンブランの上には新食感マシュマロの“ぽんぽん”をオン。スプーンでたたくと“ぽんぽん”と揺れ、バーナーで炙ると中から芋クリームがとろけだす、なんとも不思議な芋をかしオリジナルのマシュマロだ。

「食べるお芋の枯山水」をテーマにした「をかしなお芋の枯山水」は、紫芋のモンブランクリームで砂紋を、糖蜜焼き芋を景石に見立ててそれぞれ表現。モンブランクリームの下には、とるけるほど柔らかなわらび餅やとみつ糖蜜芋、軽やかなクリームを重ね、舌触りなめらかで繊細な味わいに仕上げた。
をかしなお芋 “芋をかし” 下北沢/画像提供:コズミックマーケティング
をかしなお芋 “芋をかし” 下北沢/画像提供:コズミックマーケティング
をかしなお芋 “芋をかし” 下北沢/画像提供:コズミックマーケティング
をかしなお芋 “芋をかし” 下北沢/画像提供:コズミックマーケティング
また夏季限定で、濃厚な芋モンブランクリームをたっぷりとのせた「夏芋のモンブランかき氷」、「金魚すくい」をモチーフとしたドリンク「しゅわっと金魚ポンチ」も登場する。
をかしなお芋 “芋をかし” 下北沢/画像提供:コズミックマーケティング
をかしなお芋 “芋をかし” 下北沢/画像提供:コズミックマーケティング
をかしなお芋 “芋をかし” 下北沢/画像提供:コズミックマーケティング
をかしなお芋 “芋をかし” 下北沢/画像提供:コズミックマーケティング
ほか、手土産やちょっとした贈り物としてもおすすめな「焼き芋をこし」「をかしな芋けんぴ」といった芋スイーツも手に入る。(女子旅プレス/modelpress編集部)

をかしなお芋 “芋をかし” 下北沢



住所:東京都世田谷区北沢2-12-15
営業時間:11時~20時

情報:コズミックマーケティング

【Not Sponsored 記事】
をかしなお芋 “芋をかし” 下北沢/画像提供:コズミックマーケティング

関連リンク

Page Top