女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

長崎に星野リゾートの温泉旅館「界 雲仙」11月25日開業へ

長崎県・雲仙温泉に星野リゾートの温泉旅館「界 雲仙」が、2022年11月25日に開業する。

長崎県・雲仙温泉に「界 雲仙」開業



界 雲仙/画像提供:星野リゾート
界 雲仙/画像提供:星野リゾート
星野リゾートの温泉旅館ブランド「界」の22施設目となる「界 雲仙」は、総客室数51室。雲仙温泉の観光名所・地獄温泉に面した立地で、滞在を通して大地のエネルギーを身近に感じられる。
界 雲仙/画像提供:星野リゾート
界 雲仙/画像提供:星野リゾート
全51室中16室を占めるのが「和華蘭の間(客室付き露天風呂)」というタイプのご当地部屋。
界 雲仙/画像提供:星野リゾート
界 雲仙/画像提供:星野リゾート
界 雲仙/画像提供:星野リゾート
界 雲仙/画像提供:星野リゾート
界 雲仙/画像提供:星野リゾート
界 雲仙/画像提供:星野リゾート
客室のパーテーションやスタンドライトに、長崎の文化である和華蘭の要素を取り入れた、湯浴みを中心に滞在できる客室で、入浴と休息を交互にたのしめるように露天風呂とベッドルームの境界に「湯上がり処」を設けて、あえてリビングルームを取り払った造りに。
界 雲仙/画像提供:星野リゾート
界 雲仙/画像提供:星野リゾート
開かれた景色に向かい、大胆に置かれた湯上がりチェアで寛ぐ時間を大切に演出している。

色とりどりのステンドグラスがレトロモダンな印象の大浴場



界 雲仙/画像提供:星野リゾート
界 雲仙/画像提供:星野リゾート
大浴場の設えには、オランダから伝わった硝子工芸品であるステンドグラスを使用。

外光が差し込む時間帯には、色とりどりの鮮やかな光が湯面に映り込んで美しく輝き、独特な硫黄の香る湯けむりに包まれながら、異国情緒を感じる湯浴みを楽しめる。

長崎の食材×異国情緒を堪能できる特別会席



界 雲仙/画像提供:星野リゾート
界 雲仙/画像提供:星野リゾート
夕食は、プライベート感が保てる半個室のある食事処で、ご当地の食文化を生かした会席料理。

界 雲仙/画像提供:星野リゾート
界 雲仙/画像提供:星野リゾート
和華蘭文化の1つである卓袱(しっぽく)料理に欠かせない「豚角煮」をリエットにした先付で始まり、その後、酢の物・八寸・お造りを一緒に盛り合わせた「宝楽盛り」を、卓袱料理の丸い円卓をイメージした鮮やかな朱色の器で提供。

そして、メインの台の物は長崎県で親しみのある食材である「あご」を煮出した「あご出汁しゃぶしゃぶ」。
界 雲仙/画像提供:星野リゾート
界 雲仙/画像提供:星野リゾート
上品な旨味を感じるあご出汁に、牛肉や豚肉をくぐらせ、出汁とともに楽しむ一品で、出汁のアクセントとして、柚子の香りと砂糖の甘さが特徴的な「ゆべし」を途中で加えても美味しく味わえる。

鍋料理の締めには、島原名産のうどんをいれ、最後の一滴まで、あご出汁を堪能できる。(女子旅プレス/modelpress編集部)

界 雲仙



所在地:〒854-0621長崎県雲仙市小浜町雲仙321
電話:0570-073-011(界予約センター)
客室数:51室(洋室32室、客室付き露天風呂16室、露天風呂付き客室2室、特別室1室)
付帯設備:ロビー、食事処、トラベルライブラリー、ショップ、湯上がり処、
大浴場(男女別、露天風呂各1、内風呂各2)
料金:1泊25,000円~(2名1室利用時1名あたり、税・サービス料込、夕朝食付)
アクセス:JR諫早駅より車で約1時間、長崎空港より車で約1時間半

情報:星野リゾート

【Not Sponsored 記事】
界 雲仙/画像提供:星野リゾート

関連リンク

Page Top