女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

温泉・自然・ヨガで心身を潤すリトリート体験、東京&山梨お出かけスポット8選

私達を取り巻くライフスタイルの変化に伴い、身体と心の疲れを癒すリトリート体験が広まりを見せています。ヨガや瞑想、温泉、宿坊など癒しの形も様々。日常の忙しさから離れ、ウェルネスに繋がるアクティビティで心身をリセットして、美しく健やかな状態を取り戻す。そんな自分を磨くリトリート体験ができる東京&山梨のおすすめスポットをご紹介します。

温泉・自然・ヨガで心身を潤すリトリート体験、東京&山梨お出かけスポット8選/提供画像
温泉・自然・ヨガで心身を潤すリトリート体験、東京&山梨お出かけスポット8選/提供画像

築地のお寺カフェで名物「18品の朝ごはん」をいただく「築地本願寺カフェ Tsumugi」(東京)



築地本願寺カフェ Tsumugi/提供画像
築地本願寺カフェ Tsumugi/提供画像
前身の江戸浅草御堂の頃から数えて、創建400年を迎えた東京・築地の「築地本願寺」。より多くの人々に親しまれる“開かれたお寺”の在り方を目指す取り組みのひとつで、2017年に境内インフォメーションセンターに誕生したのが「築地本願寺カフェ Tsumugi」です。
築地本願寺カフェ Tsumugi/提供画像
築地本願寺カフェ Tsumugi/提供画像
こちらのカフェでは、本堂や境内の景色を眺めながら、仏教や浄土真宗にちなんだ朝食やランチ、オリジナルブレンドティー、和スイーツを、木の温もりあふれる空間でいただけます。
30品目のバランスブッダボウル税込1,210円/提供画像
30品目のバランスブッダボウル税込1,210円/提供画像
紬-つむぎ-セット税込1,826円/提供画像
紬-つむぎ-セット税込1,826円/提供画像
濃いいちごみるく税込990円/提供画像
濃いいちごみるく税込990円/提供画像
お寺カフェならではの名物メニューが、法蔵菩薩(ほうぞうぼさつ)の18番目の願いに由来した「18品の朝ごはん」です。
18品の朝ごはん税込1944円/提供画像
18品の朝ごはん税込1944円/提供画像
だし巻き卵、里芋田楽、豆腐の柚子あん、南高梅梅干しなど16品ものこだわりのおかずと、おかゆ、味噌汁がお盆いっぱいに並び、おかずごとに色々な味を楽しめて、朝からちょっぴり贅沢な気分に。味の美味しさだけでなく、視覚からも満たされるような一品です。

「18品の朝ごはん」は、朝8時~10時半までしか注文できない数量限定メニューなので食べてみたい方はお早めに。

また、浄土真宗の宗祖・親鸞の月命日である毎月16日限定メニューもあるので、タイミングがあえば「築地本願寺」への参拝とあわせて味わってみてくださいね。

■築地本願寺カフェ Tsumugi
住所:東京都中央区築地3-15-1
築地本願寺インフォメーションセンター棟内
TEL:03-5565-5581
営業時間:8:00~18:00
定休日:なし


貴重な古美術の名品と四季折々の庭園に癒される都心のアートスポット「根津美術館」(東京)



外観/提供画像
外観/提供画像
高級ブランドのブティックやカフェが立ち並ぶ洗練された街、青山にある「根津美術館」は、実業家・根津嘉一郎氏が集めた日本・東洋の古美術を保存・展示することを目的に、1941年に開館。様々な角度から古美術品の魅力を広く伝えています。

コレクションの数は、国宝、重要文化財、重要美術品を含む約7,600点。特に毎年4~5月、カキツバタの開花に合わせて展示される尾形光琳作「燕子花図屏風」が有名です。

見どころは、年7回テーマを設けて開催する企画展。訪れるタイミングごとに新たな作品と巡り合えるのも楽しみの一つです。

9月10日(土)~10月16日(日)には新たな企画展「蔵出し蒔絵コレクション」が開催予定。初公開作品を含む約70件を通して、蒔絵の華やかな世界が楽しめます。
百草蒔絵薬箪笥 飯塚桃葉(初代)作 日本・江戸時代 明和8年(1771) 根津美術館蔵/提供画像
百草蒔絵薬箪笥 飯塚桃葉(初代)作 日本・江戸時代 明和8年(1771) 根津美術館蔵/提供画像
正門からのアプローチ/提供画像
正門からのアプローチ/提供画像
展示物だけでなく、美術館自体のデザインも見どころで、和風家屋を連想させる本館は建築家・隈研吾氏の設計によるもの。特に、竹林の裏路地を連想させるアプローチは引き込まれるような美しさがあります。
庭園内の茶室「弘仁亭」/提供画像
庭園内の茶室「弘仁亭」/提供画像
NEZUCAFE内観/提供画像
NEZUCAFE内観/提供画像
また、敷地内に茶室が点在する日本庭園や、美術館入館者のみ利用できる「NEZUCAFE」も併設。ガラス越しに緑を眺めつつ、ハンバーグやミートパイ、デザートを、種類豊富なドリンクと共に味わえるので、アート鑑賞の余韻に浸りながら、ゆっくりとカフェタイムを楽しんでみてください。

お出かけシーズン到来!癒しの時間で疲れをリセットしに行こう


■根津美術館
住所:東京都港区南青山6-5-1
TEL:03-3400-2536
営業時間:10:00~17:00(入館は16:30まで)
定休日:月曜日・展示替期間・年末年始(ただし月曜日が祝日の場合、翌火曜日)
・オンライン予約制
・庭園・カフェの利用は美術館入館者のみ可

天然温泉&岩盤浴、漫画も読み放題!丸一日過ごせる「スパジアムジャポン」(東京)



スパジアムジャポン/提供画像
スパジアムジャポン/提供画像
東京・東久留米市にある「スパジアムジャポン」は、15種類ものお風呂とサウナ、5種類の岩盤浴に加え、リラクゼーションコーナー、約3万冊のコミックが読み放題の漫画エリア、飲食店が集まる関東最大級の日帰り温泉施設です。
スパジアムジャポン/提供画像
スパジアムジャポン/提供画像
スパジアムジャポン/提供画像
スパジアムジャポン/提供画像
スパジアムジャポン/提供画像
スパジアムジャポン/提供画像
お風呂は関東圏では珍しい透明度の高い温泉で、シルク風呂、薬膳湯、壺湯、寝ころび湯と、種類もバリエーション豊か。今流行りのサウナもあり、露天風呂はリゾート感にあふれ、心地よい外気に包まれながらの湯浴みを存分に堪能できます。
スパジアムジャポン/提供画像
スパジアムジャポン/提供画像
スパジアムジャポン/提供画像
スパジアムジャポン/提供画像
多種多様な薬石を敷きつめた岩盤浴は、着衣のまま利用でき、2020年より屋外テラスにグランピング気分も味わえるテントサウナスペースが登場しました。

アロマ水でセルフロウリュウも楽しめる仕様で、たっぷり発汗した後は、テント横のリクライニングチェアやハンモックで爽やかな外気に包まれながら、心地よくリフレッシュできます。

存分に汗を流してお腹が空いたら館内の飲食エリアへ。アジア料理、ステーキ、ラーメン、丼ものの4店舗が連なるフードコートに加え、レストラン、カフェとラインナップが充実しており、ランチとディナーで何を食べようか迷ってしまいそうです。

■スパジアムジャポン
住所:東京都東久留米市上の原2-7-7
TEL:042-473-2828
営業時間:月~木曜日 9:00~深夜1:00(最終受付0:20)、金曜・祝前日 9:00~深夜2:00(最終受付1:20)、土曜日 8:00~深夜2:00(最終受付1:20)、日曜・祝日 8:00~深夜1:00(最終受付0:20)
定休日:なし

自然と調和した空間で買い物や食事を楽しめる複合施設「GREEN SPRINGS」(東京)



GREEN SPRINGS/提供画像
GREEN SPRINGS/提供画像
ウェルビーイングをテーマに、2020年にオープンした「GREEN SPRINGS」は、緑と水に囲まれた約1万平米の広場を中心に、ショップ、レストラン、最上階にインフィニティプールを有するホテルなどを整備した複合施設です。
GREEN SPRINGS/提供画像
GREEN SPRINGS/提供画像
GREEN SPRINGS/提供画像
GREEN SPRINGS/提供画像
GREEN SPRINGS/提供画像
GREEN SPRINGS/提供画像
草花であふれ、綺麗な水辺もある自然豊かな広場を中心に、健康的なライフスタイルを提案する物販&飲食のテナントが連なり、特に目的なくふらっと遊びに来てもウィンドウショッピングをしたり、カフェでお茶をしたりと、のんびり充実した時間を過ごせます。ベンチも多く置かれ、子ども連れのお出かけ先としてもおすすめです。
FLOWERS BAKE & ICE CREAM/提供画像
FLOWERS BAKE & ICE CREAM/提供画像
広場をお散歩がてら立ち寄りたい一軒が、花や植物に囲まれたボタニカルな内装がお洒落なカフェ「FLOWERS BAKE & ICE CREAM」。自然との繋がりを感じる落ち着く店内で、エディブルフラワー(食用花)やプラントベースの食材を使用した、美味しくヘルシーなメニューを提供しています。
ルッコラとブリーチーズアップルナッツ税込940円/提供画像
ルッコラとブリーチーズアップルナッツ税込940円/提供画像
フラワーガーデンサラダフルーツ税込920円/提供画像
フラワーガーデンサラダフルーツ税込920円/提供画像
一押しは、環境にやさしい“次世代肉”として注目の植物肉を使ったサンドイッチやサラダ。ただヘルシーなだけでなく、エディブルフラワーをあしらった華やかな仕上がりで、もちろん味も食べ応えもばっちりです。

カフェ利用者向けにオリジナルバスケットの貸し出しも行っており、注文した品を中央広場や隣接する昭和記念公園等にテイクアウトして、ピクニック気分で味わうこともできます。
レモンハイボール税込650円/提供画像
レモンハイボール税込650円/提供画像
アフタヌーンティーセット税込2,900円。ドリンク追加2ポット+1,000円/提供画像
アフタヌーンティーセット税込2,900円。ドリンク追加2ポット+1,000円/提供画像
ほかにもアフタヌーンティー、サンデーやケーキ、花を使ったレモネードなど多彩なメニューをラインナップしているので、花と食の融合をぜひ色々なメニューで楽しんでみてください。

■GREEN SPRINGS
住所:東京都立川市緑町3-1
TEL:042-524-2222
営業時間:ショップ・サービス 10:00~20:00
レストラン&カフェ 11:00~23:00
※店舗により変動あり
定休日:なし(但し、臨時休業あり)
※商品は変更となる可能性がございます。

お寺に泊まる宿坊体験を通じてマインドフルネスを体感「ZEN&BED望月庵」(山梨)



ZEN&BED望月庵/提供画像
ZEN&BED望月庵/提供画像
甲州市塩山にある、武田信玄公ゆかりのお寺「恵林寺」。「ZEN&BED望月庵」は、お寺に隣接する日本家屋を、精進料理や座禅体験ができる宿坊へとリノベートした宿泊施設です。
ZEN&BED望月庵/提供画像
ZEN&BED望月庵/提供画像
宿坊内は4つの鍵付きの個室、コミュニティーリビング、食堂で構成され、滞在は一泊二食付き。ここでの滞在を通じて、禅の文化と思想に触れ、日常を離れた静かな環境下で自分自身と向き合い、心と身体をリセットしてもらうことを目指しています。
座禅で静かに自分の心と向き合う、体験後は気持ちもスッキリ/提供画像
座禅で静かに自分の心と向き合う、体験後は気持ちもスッキリ/提供画像
禅の世界に触れられる“禅プログラム”では座禅やお茶、精進料理やミニチュア枯山水などを実施しています。
赤塗りの漆器で命をいただく精進料理/提供画像
赤塗りの漆器で命をいただく精進料理/提供画像
精進料理(夕食)と朝茶(朝食)の際は、現職住職の方による“命をいただく”ことへのありがたさや作法についての説明があるため、いつもと違った心もちで“食べる”という行為に向き合えるはずです。

静けさの中で心穏やかに過ごし、自分自身の心の在り方を今一度見つめなおす。普段、忙しい環境に身を置いている方にこそ、マインドフルネスを体感する宿坊体験はおすすめの過ごし方です。

大人女子を満たす、日常を離れてリトリート旅へ


■ZEN&BED望月庵
住所:山梨県甲州市塩山小屋敷2295
TEL:080-7673-2066
営業時間:IN 15:00~16:30、OUT 11:00
定休日:なし

1万坪もの大庭園でハーブや季節の花々を愛でる「ハーブ庭園旅日記 勝沼庭園」(山梨)



ハーブ庭園旅日記 勝沼庭園/提供画像
ハーブ庭園旅日記 勝沼庭園/提供画像
国内随一のぶどうの産地で、ワイナリーも多い甲州市勝沼町にある人気の観光スポットが「ハーブ庭園旅日記 勝沼庭園」です。
ハーブ庭園旅日記 勝沼庭園/提供画像
ハーブ庭園旅日記 勝沼庭園/提供画像
香り高いハーブや花々の咲く美しい庭園で入場は無料。敷地内に天然温泉の足湯、カフェや売店も営業しています。

花畑では一年を通して季節の花々を鑑賞することができ、春はチューリップ、夏はバラ、紫陽花、向日葵、秋はコスモスや紅葉が見頃を迎え、冬はイルミネーション演出も加わり、日中とは違ったロマンティックな雰囲気になります。
ハーブ庭園旅日記 勝沼庭園/提供画像
ハーブ庭園旅日記 勝沼庭園/提供画像
ハーブ庭園旅日記 勝沼庭園/提供画像
ハーブ庭園旅日記 勝沼庭園/提供画像
カフェではラベンダーのソフトクリームやフルーツを使ったパフェ、オリジナルブレンドティーをいただけるので、散策の合間にぜひ休憩がてら寄り道してみましょう。
ハーブ庭園旅日記 勝沼庭園/提供画像
ハーブ庭園旅日記 勝沼庭園/提供画像
売店では果汁100%ジュースやハーブ配合のスキンケア類、フルーツの加工品やフレーバーティーなど、お土産にぴったりな逸品を取りそろえているので、自分や職場、友達への山梨旅行のお土産を探すのにぴったりです。

■ハーブ庭園旅日記 勝沼庭園
住所:山梨県甲州市勝沼町等々力1736
TEL:0553-44-3715
営業時間:9:00~17:30
定休日:なし

お野菜中心のナチュラルなメニューが揃う農園カフェ「農カフェ クルール」(山梨)



農カフェ クルール/提供画像
農カフェ クルール/提供画像
フランス語で彩りを意味する“couleur(クルール)”という名前の付いた「農カフェ クルール」は、広大な農園の一角に佇む一軒家カフェ。窓から四季の彩りの変化を眺めながら、旬の野菜や果物を使った、身体が喜ぶマクロビオティック(=穀物菜食の考え)のお料理をいただけます。
農カフェ クルール/提供画像
農カフェ クルール/提供画像
今週の彩りプレート税込1,375円/提供画像
今週の彩りプレート税込1,375円/提供画像
今週の彩りプレート税込1,375円/提供画像
今週の彩りプレート税込1,375円/提供画像
動物性食品不使用のヘルシーなメニューが中心で、一部ヴィーガン対応メニューも。おすすめは、週替わりで内容の異なる「今週の彩りプレート」。主食を雑穀米もしくは玄米から選び、汁物、サラダや焼き物などの野菜中心のおかず数品がワンプレートになった一皿です。
動物性食材不使用のマクロビスイーツ/提供画像
動物性食材不使用のマクロビスイーツ/提供画像
牛乳や卵も使わず、誰でも安心して口にできるやさしいスイーツ/提供画像
牛乳や卵も使わず、誰でも安心して口にできるやさしいスイーツ/提供画像
野菜本来の美味しさを活かした優しい味付けで、美味しく食べるだけで、日頃不足しがちな野菜を自然とバランス良く摂れるのもうれしいポイントです。

ドリンクにも一部穀物が使われており、デザートももちろん動物性食品不使用。ヘルシーなマクロビスイーツなら、食後のデザートもいつもより罪悪感なく食べられますね。

■農カフェ クルール
住所:山梨県笛吹市一宮町金田1223大北農園内
TEL:0553-47-5899
営業時間:11:30~15:30(L.O. 14:30 Food/15:00 Drink)
定休日:木曜日

山中湖でのSUPやヨガでアクティブに身体を動かす「ハクタカマリン」(山梨)



ハクタカマリン/提供画像
ハクタカマリン/提供画像
富士五湖の中で最大の面積をもち、最も富士山に近いことで知られるのが山中湖です。
ハクタカマリン/提供画像
ハクタカマリン/提供画像
ハクタカマリン/提供画像
ハクタカマリン/提供画像
ハクタカマリン/提供画像
ハクタカマリン/提供画像
その湖畔にあるマリンレジャー体験施設「ハクタカマリン」では、澄んだ水をたたえる湖でのウェイクボード、バナナボート、ウェイクサーフィン、SUP(スタンドアップパドルボード)など、子どもから大人まで年齢を問わず楽しめる、様々なウォーターアクティビティを提供しています。

必要な機材やウェットスーツ、ライフジャケットはすべて現地でレンタル可能。初心者でもガイドの方に丁寧に教えてもらえるので安心して体験できます。
ハクタカマリン/提供画像
ハクタカマリン/提供画像
ハクタカマリン/提供画像
ハクタカマリン/提供画像
特に女性から人気だという水上でのヨガやピラティスは、ボードに乗ってバランスをとりながらポーズをとることで、自然と体幹が鍛えられシェイプアップに効果があるのだとか。富士山を見上げながら、青空の下で気持ちよく身体を動かすことで、心身共にリフレッシュできます。

また、SUPはなんとワンちゃん同乗でも体験OK。愛犬と一緒にアウトドアレジャーを体験できるのも貴重な旅の思い出になりそうです。

■ハクタカマリン
住所:山梨県南都留郡山中湖村山中58
TEL:070-5561-6292
営業時間:8:00~17:00
定休日:シーズン中 無休


急速な社会環境の変化やデジタル化の進展といった様々な要因から、身体と心の健康の大切さが改めて見つめなおされています。

仕事に家事に自分磨きに、忙しく過ごす日々の合間に、日常の慌ただしさから抜け出して、リトリートやリフレッシュの時間を確保することで、自然とセルフケアに繋がり、より美しく健やかな自分と出会えるかもしれません。
#近場トリップ
#近場トリップ
女子旅プレスでは特設サイト「#近場トリップ」にて、東京、埼玉、山梨を楽しむモデルコースやおすすめスポットを公開中です。ちょっと癒されたいな…という時の旅行のアイデアが見つかるかもしれません。

自然溢れる土地で過ごす、美味しいものを食べる。そんなリフレッシュの時間を意識的に自分のためにつくってあげて、そこで得たポジティブなエネルギーをまた明日頑張る活力へと繋げていきましょう。(女子旅プレス/modelpress編集部)[PR]提供元:公益財団法人東京観光財団

※新型コロナウイルスの影響により、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。ご利用の際には、最新情報の確認と、感染拡大の防止にご配慮いただけますようお願いいたします。
※記事は女子旅プレスの調査及び主観に基づくものであり、店舗のサービスが保証されるものではありません。

関連リンク

温泉・自然・ヨガで心身を潤すリトリート体験、東京&山梨お出かけスポット8選/提供画像
Page Top