女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

千葉にレストラン&サウナ付温泉スパ「eden」2022年夏オープン

千葉県勝浦市に海を一望できるレストラン&天然温泉スパの複合施設「eden(正式名称:かつうら海中公園滞在型観光施設)」が2022年夏、千葉県勝浦海中公園内にオープンする。

勝浦の海のそばに食とスパの複合施設



eden/画像提供:SALT FACTORY
eden/画像提供:SALT FACTORY
東京から約90分。太平洋に面する千葉県南東部に位置し、年間を通して温暖な気候に恵まれた勝浦市に建設される「eden」は、1階がレストランとショップ、2階はサウナを併設したサーマルスプリングスパ(天然温泉スパ)で構成される、オーシャンビューの複合施設。

eden/画像提供:SALT FACTORY
eden/画像提供:SALT FACTORY
レストランでは、地元で採れた食材を使用し、店内のオープンキッチンで豪快に調理するパエリアをはじめとするシーフードメニュー、ナチュラルワイン、カクテルなどを提供。
eden/画像提供:SALT FACTORY
eden/画像提供:SALT FACTORY
eden/画像提供:SALT FACTORY
eden/画像提供:SALT FACTORY
併設のショップでは、フォカッチャや勝浦市をはじめとする千葉県の野菜・名産品・土産などを取り扱う。

海を眺めながら優雅にリフレッシュ



eden/画像提供:SALT FACTORY
eden/画像提供:SALT FACTORY
スパエリアでは、勝浦の特徴でもあるリアス式海岸の美しい断層をイメージした空間で勝浦の海を一望できるインフィニティ温泉や、サウナを完備(スパは水着着用の上利用可能)。

レストランのシャンパンやカクテルを片手に寛げる屋外ラウンジスペースも整備する。

同時にスタートする「海岸線アートプロジェクト」では、美術家/音楽家として活躍する立石従寛氏が中心となり、「eden」周辺を勝浦の自然環境を活かしたインスタレーションで演出していく予定だ。(女子旅プレス/modelpress編集部)

施設名:eden(※正式にはeにアキュート・アクセント付き)(正式名称:かつうら海中公園滞在型観光施設)



所在地:千葉県勝浦市吉尾272勝浦海中公園内
フロア面積:725.1平米(219坪)
フロア構成:1Fレストラン/ショップ
2Fサウナ付サーマルスプリングスパ(天然温泉スパ)

情報:SALT FACTORY

【Not Sponsored 記事】
eden/画像提供:SALT FACTORY

関連リンク

Page Top