女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

「浅草クレープ つつむ。」こだわり素材で作る大人クレープを提供

東京・浅草に大人のクレープ店「浅草クレープ つつむ。」がオープンした。

こだわり素材で作る大人も満足するクレープ屋



ピスタチオといちご。税込み1,320円/画像提供:サカノウエ
ピスタチオといちご。税込み1,320円/画像提供:サカノウエ
「浅草クレープ つつむ。」は、人気かき氷店 「サカノウエカフェ」が手掛ける、素材や組み合わせにこだわったワンランク上の贅沢クレープ店。
浅草クレープ つつむ。/画像提供:サカノウエ
浅草クレープ つつむ。/画像提供:サカノウエ
浅草クレープ つつむ。/画像提供:サカノウエ
浅草クレープ つつむ。/画像提供:サカノウエ
取り扱いメニュー数は常時6種類。

生地は新潟県産の米粉やフランス産の小麦粉を独自に配合。そこに埼玉県産、田中農場の卵、豊洲市場を軸に栽培方法や農家を厳選したフルーツ、山梨県の養蜂家より仕入れた非加熱生はちみつといった素材を組み合わせ、贅沢な美味しさを実現している。

チーズと生はちみつ。税込み1,120円/画像提供:サカノウエ
チーズと生はちみつ。税込み1,120円/画像提供:サカノウエ
浅草クレープ つつむ。/画像提供:サカノウエ
浅草クレープ つつむ。/画像提供:サカノウエ
メニューのひとつ「チーズと生はちみつ。」は、モッツァレラチーズやブルーチーズ、チェダーチーズなど数種のチーズの温かさと生はちみつの優しい甘さ、コショウのアクセントにフレッシュリンゴのジューシーさがクセになる一品。

「ピスタチオといちご。」は、たっぷりのピスタチオクリームにごろっといちごの赤ワイン煮をIN。

ホワイトチョコパールやアーモンドチュイル生クリームとのコントラストも楽しみながらアーモンドミルクパンナコッタで深みをプラス。塩気とバターの効いたザクザクグラハムクッキーで、色々な食感を楽しめる。
浅草クレープ つつむ。/画像提供:サカノウエ
浅草クレープ つつむ。/画像提供:サカノウエ
浅草クレープ つつむ。/画像提供:サカノウエ
浅草クレープ つつむ。/画像提供:サカノウエ
なお同店では、クリームを使ったクレープだけでなく、温かい、出来立てを楽しめるホットクレープにも注力。1~2週間おきに新しいメニューが登場しては終了するため、いつ来ても新しい味と出会える。(女子旅プレス/modelpress編集部)

浅草クレープ つつむ。



住所:東京都台東区浅草1-12-6
アクセス:銀座線「浅草」駅徒歩10分銀座線「田原町」駅徒歩3分
営業時間:12:00~18:00
定休日:月曜日
席数:なし(テイクアウト専門店)店頭に椅子あり
※現金不可、キャッシュレス決済のみ。

情報:サカノウエ

【Not Sponsored 記事】
ピスタチオといちご。税込み1,320円/画像提供:サカノウエ

関連リンク

Page Top