女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

亀戸の新商業施設「カメイドクロック」4月28日開業、136店舗が出店

東京都江東区亀戸の商業施設「カメイドクロック(KAMEIDO CLOCK)」が、2022年4月28日(木)に開業する。

カメイドクロック/画像提供:野村不動産ホールディングス
カメイドクロック/画像提供:野村不動産ホールディングス

136店舗集まる亀戸の新商業施設



左:カメイドクロックイメージパース/画像提供:野村不動産ホールディングス
左:カメイドクロックイメージパース/画像提供:野村不動産ホールディングス
2016年に閉館したサンストリート亀戸跡地に計画される同施設は、「LIVE UP!& LOVE LOCAL」をコンセプトにした地上6階建てで、衣食住を包括的にサポートする136テナントが出店。カメクロ横丁・カメクロマルシェにて、関東初の店舗や地元亀戸の名店を含むバリエーションに富んだ飲食店も営業する。
カメイドクロック/画像提供:野村不動産ホールディングス
カメイドクロック/画像提供:野村不動産ホールディングス
カメイドクロック/画像提供:野村不動産ホールディングス
カメイドクロック/画像提供:野村不動産ホールディングス
日々のライフスタイルを支える大型店舗として、大型スーパーマーケット「ライフ」をはじめ、「ユニクロ」「TSUTAYA BOOKSTORE」「コジマ×ビックカメラ」に加え、「Seria」「カルディコーヒーファーム」「スターバックス」「ココカラファイン」「ABC-MART」といったデイリーユースのテナントも充実。
カメイドクロック/画像提供:野村不動産ホールディングス
カメイドクロック/画像提供:野村不動産ホールディングス
カメイドクロック/画像提供:野村不動産ホールディングス
カメイドクロック/画像提供:野村不動産ホールディングス
カメイドクロック/画像提供:野村不動産ホールディングス
カメイドクロック/画像提供:野村不動産ホールディングス
アパレルにおいても「UNITED ARROWS green label relaxing」「gelato pique」「ジャーナル スタンダードレリューム」「CIAOPANIC TYPY」など、幅広い世代のニーズに合わせたテナントが勢ぞろいする。

施設コンセプト”LOVE LOCAL”を象徴するコミュニティスペース「カメラボ」も誕生。セミナー型、体験型、交流型など各種イベント活動を通じて、地域の活性化、人同士のつながりを育む場となる。

“食”を通じた新たな地域コミュニティ拠点”カメクロ横丁”



カメイドクロック/画像提供:野村不動産ホールディングス
カメイドクロック/画像提供:野村不動産ホールディングス
1階路面に出店するカメクロ横丁は、地元の名店や個性あふれる7店舗が軒を連ねる、亀戸の新たなグルメスポット。
カメイドクロック/画像提供:野村不動産ホールディングス
カメイドクロック/画像提供:野村不動産ホールディングス
亀戸の有名ホルモンで親しまれる”初代吉田”で修業したオーナーの新業態である「焼肉ホルモン魂」や、亀戸在住のオーナーが経営するイタリアン「MISIA」、墨田・江東区で人気の「にだいめ野口鮮魚店」をはじめ、年間60頭しかとれない“東京ビーフ”が目玉メニューの肉バル「BUTCHER OHYAMA」、創業60余年継ぎ足しの秘伝のたれに絡めた焼き鳥の新業態「焼鳥のんき」、日本が世界に誇る天ぷらを気軽なバルスタイルで提供する「天ぷら天寅」などが出店。
カメイドクロック/画像提供:野村不動産ホールディングス
カメイドクロック/画像提供:野村不動産ホールディングス
また、国内外の多種多様なビールを提供する「びあマ」ではカメクロ横丁限定のビールの取り扱いも予定。

古き良き大衆文化としての親しみやすい横丁の雰囲気を残しつつ、夜の食事をメインとしながらも昼間はゆっくりランチを、お酒と共に楽しむことができる、オープンスタイルの飲食店がメインの横丁となる。

ファミリー層をはじめ幅広い層に人気の飲食店が揃う大型フードコート



カメイドクロック/画像提供:野村不動産ホールディングス
カメイドクロック/画像提供:野村不動産ホールディングス
4F、屋外のキッズパークであるアソビバを併設したフードコートでは、座席数約540席を用意。
カメイドクロック/画像提供:野村不動産ホールディングス
カメイドクロック/画像提供:野村不動産ホールディングス
カメイドクロック/画像提供:野村不動産ホールディングス
カメイドクロック/画像提供:野村不動産ホールディングス
ファミリー層を中心に幅広い人気の「マクドナルド」「大阪王将」「ケンタッキーフライドチキン」「ペッパーランチ」「サーティワンアイスクリーム」など9店舗を集積させ、乳幼児を連れたファミリー層でも使いやすい駅近フードコートを設置する。(女子旅プレス/modelpress編集部)

カメイドクロック(KAMEIDO CLOCK)



住所:東京都江東区亀戸六丁目31番6号                       
アクセス:JR総武線「亀戸」駅徒歩2分
店舗数:136店舗
駐車場:約300台(地上5階、6階)/駐輪場:約1,200台

情報:野村不動産ホールディングス

【Not Sponsored 記事】
カメイドクロック/画像提供:野村不動産ホールディングス

関連リンク

Page Top