女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

京都「四条河原町温泉」2つの滞在スタイルが叶う温泉ホテル

京都・四条河原町に温泉リゾートホテル「四条河原町温泉 空庭テラス京都」「四条河原町温泉 別邸 鴨川」が、2022年6月20日にオープンする。

京都に2つの滞在スタイルを叶える温泉宿



東山の大パノラマを臨むルーフトップ「空庭テラス」/提供画像
東山の大パノラマを臨むルーフトップ「空庭テラス」/提供画像
京都市最大の繁華街が広がる四条河原町エリアに位置する同ホテルは、コンパクトで使い勝手の良い仕上がりの「四条河原町温泉 空庭テラス京都」と、露天風呂付きの客室や部屋食などを楽しめるラグジュアリーな「四条河原町温泉 別邸 鴨川」、2つのスタイルを持つ全134室の和の温泉リゾート。
外観イメージ/提供画像
外観イメージ/提供画像
最上階で見晴らしの良いフロント/提供画像
最上階で見晴らしの良いフロント/提供画像
「空庭テラス京都」ダブルルーム/提供画像
「空庭テラス京都」ダブルルーム/提供画像
「空庭テラス京都」は、身近に空庭テラスや天然温泉を楽しめる、京都らしい和の設えの102室の客室を用意。一人旅からカップル旅まで、コンパクトで使い勝手の良い室内では、床材に琉球畳を使用し、靴を脱いで裸足で寛げる空間が広がる。
「別邸 鴨川」客室内露天風呂/提供画像
「別邸 鴨川」客室内露天風呂/提供画像
「別邸 鴨川」デラックスツイン/提供画像
「別邸 鴨川」デラックスツイン/提供画像
一方、「別邸 鴨川」は32室のラグジュアリーな客室で、全室に自家源泉の露天風呂を完備。

全室が東山側に面し、2階以上の部屋にテラスを、1階の部屋には壁伝いに滝が流れる仕掛けを用意し、水盤の表情と水の流れる音に身を任せながら存分に寛げる。高層階のテラスからはホテル自慢の東山を臨む大パノラマを、客室からも室内露天風呂からも見渡せる。
料理イメージ/提供画像
料理イメージ/提供画像
料理イメージ/提供画像
料理イメージ/提供画像
また館内に、京の四季折々の食文化を五感で嗜む日本料理店「割烹 東山」を併設。滞在を彩るアクティビティとして「水引き細工体験」などの体験メニューも充実して取り揃える。

ルーフトップの眺望空間「空庭テラス」



京の月夜と共にカクテルタイムを楽しむ「空庭テラス」/提供画像
京の月夜と共にカクテルタイムを楽しむ「空庭テラス」/提供画像
ホテル最大の特徴が、屋上を大胆に開放した「空庭テラス」。外気が気持ちよく抜ける屋上にテーブル席・ソファのほか、足湯やファイヤーピットを設え、昼は足湯で疲れを癒し、夕刻は無料のカクテルタイムで寛ぎながら、鴨川から清水寺、東山までを望む大パノラマをゆったりと眺められる。

宿泊客であれば誰でも利用可能で、夜は京の月夜と共に大切な方とのひと時を楽しめる、旅先での大切なひとときにふさわしい空間だ。

最上階から東山の景色を見渡す温泉



最上階の「自家源泉」大浴場/提供画像
最上階の「自家源泉」大浴場/提供画像
もうひとつのホテルの自慢は、敷地内から湧き出る自家源泉の天然温泉。温泉を最上階の9階まで汲み上げた大浴場では深さ1.2mの立ち湯から、東山の大パノラマを望む絶景を眺められ、旅の疲れを癒してくれる。(女子旅プレス/modelpress編集部)
地図/提供画像
地図/提供画像

「四条河原町温泉 空庭テラス京都」「四条河原町温泉 別邸 鴨川」概要



所在地:京都府京都市下京区河原町通四条下る2丁目稲荷町324番地
客室数:「空庭テラス京都」102室、「別邸 鴨川」32室、合計134室
アクセス
阪急電鉄「京都河原町駅」徒歩1分
京阪本線「祇園四条駅」徒歩4分
JR京都駅からタクシーで約10分

【Not Sponsored 記事】
東山の大パノラマを臨むルーフトップ「空庭テラス」/提供画像

関連リンク

Page Top