女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

「スターバックス リザーブ ストア 銀座マロニエ通り」“食前酒+夕食”新メニュー等フードが拡充

東京・銀座にある「スターバックス リザーブ ストア 銀座マロニエ通り」が、フード類を充実させ朝~夜まで終日楽しめる店舗へと、2022年2月3日(木)よりリニューアルオープンする。

「プリンチ」のメニューが幅広く、朝~昼にかけて食体験も充実



スターバックス リザーブ ストア 銀座マロニエ通り/画像提供:スターバックスコーヒージャパン
スターバックス リザーブ ストア 銀座マロニエ通り/画像提供:スターバックスコーヒージャパン
「スターバックス リザーブ ストア 銀座マロニエ通り」は、2022年2月に開店。今回のリニューアルに伴い、1階はイタリアンベーカリー 「プリンチ」のパンやサンドイッチの他、イタリアの伝統菓子ボンボローニ、カンノンチーニなど、豊富なメニューを取り揃え、持ち帰りを中心に利用できるスペースとなる。
スターバックス リザーブ ストア 銀座マロニエ通り/画像提供:スターバックスコーヒージャパン
スターバックス リザーブ ストア 銀座マロニエ通り/画像提供:スターバックスコーヒージャパン
2階フロアでは、同店舗限定で提供する、時間帯ごとに「スターバックス リザーブ」のコーヒーやTEAVANA(ティバーナ)のティーがセットになったプレートメニューが登場。

朝の時間帯は、パンが主役の「プリンチ ブレックファスト」など2種類を、昼はランチメニューのタボラ(ランチプレート)がリニューアル。
スターバックス リザーブ ストア 銀座マロニエ通り/画像提供:スターバックスコーヒージャパン
スターバックス リザーブ ストア 銀座マロニエ通り/画像提供:スターバックスコーヒージャパン
スターバックス リザーブ ストア 銀座マロニエ通り/画像提供:スターバックスコーヒージャパン
スターバックス リザーブ ストア 銀座マロニエ通り/画像提供:スターバックスコーヒージャパン
プリンチを代表するフォカッチャピッツァが堪能できる「タボラ ピッツァ」の他、バゲットにプリンチのホットミール、デリを合わせた「タボラ デリ」やコルネッティとイタリアンオムレツのフリッタータが一緒になった「タボラ フリッタータ」の3種類がラインナップ。

スターバックス リザーブ ストア 銀座マロニエ通り/画像提供:スターバックスコーヒージャパン
スターバックス リザーブ ストア 銀座マロニエ通り/画像提供:スターバックスコーヒージャパン
ティータイムには、ドルチェのミニサイズが3つ入った「ドルチェ プレート」を用意する。

夕方からのスペシャルメニュー「アペリチェーナ」



スターバックス リザーブ ストア 銀座マロニエ通り/画像提供:スターバックスコーヒージャパン
スターバックス リザーブ ストア 銀座マロニエ通り/画像提供:スターバックスコーヒージャパン
そして夕方から2階フロアで楽しめるスペシャルメニューとして、イタリアの新しい食文化を体験できる「アペリチェーナ」が新登場。「アペリチェーナ」とは、”アペリティーボ(食前酒)”と”チェーナ(夕食)”の2つの言葉を合わせたイタリアで親しまれている食のスタイルのこと。

銀座マロニエ通り店の「アペリチェーナ」は、好きなビバレッジをワインやビール、ノンアルコールメニューから1種類と、フードケース内に用意された多彩なイタリアンフードを自由に好きなだけ味わえる内容。
スターバックス リザーブ ストア 銀座マロニエ通り/画像提供:スターバックスコーヒージャパン
スターバックス リザーブ ストア 銀座マロニエ通り/画像提供:スターバックスコーヒージャパン
種類豊富なプリンチのパンに、「プロシュートクルード」や「サラミ ミラノ」などのイタリア産ハムや、厳選されたイタリア産チーズの「タレッジオ」や「ゴルゴンゾーラピカンテ」、タボラで登場する「フォカッチャピッツァ」、「ラザニア」、「カチャトーラ」、「パルミジャーナ」、プリンチオリジナルのホワイトアメリケーヌソースを合わせたイタリア家庭料理の「アランチーニ」など、彩り豊かなフードを好きなだけオーダーして存分に味わえる。(女子旅プレス/modelpress編集部)

スターバックス リザーブ(R) ストア 銀座マロニエ通り



住所:東京都中央区銀座3−7−3 銀座オーミビル1F
営業時間:1F 7:00~21:00 2F 7:00~22:00 不定休

情報:スターバックス コーヒー ジャパン

【Not Sponsored 記事】
スターバックス リザーブ ストア 銀座マロニエ通り/画像提供:スターバックスコーヒージャパン

関連リンク

Page Top