女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

【東京都内】今日行ける!現在開催中の「イルミネーション」おすすめ5選

すでに街中で灯り始めているイルミネーションのライト。でも忙しい毎日で、なかなか見に行けない、という方もいるのでは。そこで、駅近でアクセス良好、仕事帰りや買い物のついでに立ち寄れる都内のイルミネーションスポットをまとめました。日々の慌ただしさをしばし忘れて、幻想的に煌めく灯りに心癒されてみてはいかがですか?

<日比谷>幻想的な光のグラデーションに包まれる

photo
photo:HIBIYA AREA ILLUMINATION
日比谷仲通りと東京ミッドタウン日比谷で開催中の「HIBIYA AREA ILLUMINATION」。
毎年、このイミネーションが点灯することで日比谷エリアが一気にクリスマスらしさを帯びます。今年は、新たな幕開けをイメージしたグラデーションカラーで彩り、幻想的な空間を演出。樹木によって異なる、色の変化をお楽しみください。

<丸の内>オフィス街がシャンパンゴールドに染まる

photo
ブランドショップが並ぶ丸の内仲通りに点灯される「丸の内イルミネーション2021」。
約1.2kmにおよぶ通りの街路樹が、シャンパンゴールド色の灯りで彩られます。上品で華やかな輝きは、大人のデートにもぴったり。
今年7月にオープンした常盤橋タワー前の屋外広場「TOKYO TORCH Park」でも同時に点灯するそうなので、ぜひ足を延ばしてみてくださいね。

<五反田・大崎>冬に咲く桜を見に行きませんか

photo
photo:目黒川みんなのイルミネーション2021
コロナ禍を受け2年ぶりに開催が決まった「目黒川みんなのイルミネーション2021」。
五反田駅前から大崎方面へと続く目黒川沿いの遊歩道を、約35万個の桜色LEDが彩ります。その総延長は山手線内側最大規模となる約2.2km(両岸合計)。
川沿いに立ち並ぶ桜の木がピンク一色に染まる様は、まさに冬の桜。目黒川の水面に映り込む美しい煌めきも必見ですよ。

<品川>東京タワーと都心の夜景をバックに楽しむ

photo
JR品川駅から程近い「品川シーズンテラス」で開催されている「品川シーズンテラスイルミネーション2021」。
品川駅港南口からオフィスビル街を通り抜け、虹色に輝くイルミネーションを楽しみながら進むと、東京タワーを正面に望む芝生広場へ。広場では東京タワーの光が映り込む水景も楽しめます。さらに広場の向こうには、高層ビル街の夜景が広がり、360度光に包まれているかのような感覚に。

<表参道>インタラクティブな新しい体験を

photo
photo:Cartier
この冬、表参道の交差点にオープンした「The Reflecting Garden」は、カルティエが様々な価値観や感性が交錯する場所として展開したイベントスペース。オープニングとして、ホリデーシーズンを盛り上げる特別なクリスマスツリーが登場しました。
高さ約8メートルのツリーに手をかざすと、ツリーにイルミネーションのきらめきが。一人で、二人で、そして三人で、と一緒に手をかざす人数によってイルミネーションが変化するのだとか。
photo
photo:目黒川みんなのイルミネーション実行委員会
現在開催中の都内イルミネーションスポットをご紹介しました。
美しい輝きに包まれれば、きっと日頃の忙しさや疲れも、しばし忘れられるはず。デートではもちろん、大切な友人や家族、またお一人様でもふらっと立ち寄って、楽しんでくださいね。

※開催状況は変更される可能性もございますので、詳細は各イベントHPをご確認下さい。
writer / カナ

※記事の内容(本文・画像など)に関しては、許諾を得て掲載しております。


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

Page Top