女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

オーストラリアで日本からの“隔離なし”入国再開 ワクチン接種が条件

オーストラリア連邦政府は、2021年12月1日より日本人渡航者を隔離措置なしで受け入れを再開すると発表した。

画像提供:オーストラリア政府観光局
画像提供:オーストラリア政府観光局

“条件付き”で隔離なしのオーストラリア渡航可能に



今回の隔離措置免除は、日本から渡航する日本国籍者が対象で、オーストラリア保健省薬品・医療品行政(TGA)が承認した新型コロナウイルスのワクチン接種が完了していることが条件。

入国時には有効なビザの所有に加え、ワクチン接種証明書や出発3日以内に受けたPCR検査の陰性証明書(医療上の免除が適用される場合を除く)の提出が求められる。

ニュー・サウス・ウェールズ州、ビクトリア州、オーストラリア首都特別地域より入国可能で、現地到着後、他の州や準州へ移動する場合は、オーストラリア国内の移動規制の確認が必要となる。

オーストラリア政府観光局総局長のフィリパ・ハリソン氏は今回の発表を受け、「オーストラリアの観光産業にとって、最も重要な市場のひとつである日本からの訪問者数を回復させるための重要なステップであり、大変喜ばしく思います。オーストラリアは、日本人旅行者に大変人気の旅行先であり、コロナ以前は年間50万人近くが訪れていました。国境再開に伴い、日本からの訪問者を心待ちにしています」とコメントしている。(女子旅プレス/modelpress編集部)

情報:オーストラリア政府観光局

【Not Sponsored 記事】
画像提供:オーストラリア政府観光局

関連リンク

Page Top