女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

原宿で「バンクシー展 天才か反逆者か」貴重作品70点超&“ルーツ”を探るオリジナル企画も

世界各都市で累計300万人以上を動員してきた展覧会「バンクシー展 天才か反逆者か(BANKSY GENIUS OR VANDAL?)」が、東京・原宿駅前のWITH HARAJUKUにて、2021年12月12日(日)~2022年3月8日(火)まで開催される。

作品一例(提供画像)
作品一例(提供画像)

バンクシーのルーツに迫る特別展示



BANKSY展 GENIUS OR VANDAL?(提供画像)
BANKSY展 GENIUS OR VANDAL?(提供画像)
イギリスを拠点に、社会風刺を凝らしたグラフィティアートやストリートアートで強いメッセージを発信し続けている、匿名の芸術家・バンクシー。本展は謎に包まれたバンクシーのコレクターによるコレクションが集結する世界巡回展で、2018年からモスクワ、マドリード、香港、ニューヨーク、LA、日本各都市など累計300万人以上を動員してきた。
作品一例(提供画像)
作品一例(提供画像)
見どころは、貴重なオリジナル作品を含む版画、立体オブジェクトなど70点以上のバンクシー作品と、NY開催時にも人気を博したバンクシー作品の“ルーツ”を探るオリジナル企画コンテンツ。
作品一例(提供画像)
作品一例(提供画像)
作品一例(提供画像)
作品一例(提供画像)
作品一例(提供画像)
作品一例(提供画像)
彼が大きく影響を受けた一人と言われているジャン=ミシェル・バスキア、そしてアンディ・ウォーホルの貴重な12作品を比較展示することで、バンクシー作品の制作背景に迫り、再解釈し、どのように新たなポップアイコンを生みだしたのかを体感することのできる貴重な機会となっている。(女子旅プレス/modelpress編集部)

バンクシー展 天才か反逆者か/BANKSY GENIUS OR VANDAL?(英名)



期間:2021年12月12日(日)~2022年3月8日(火)※2月24日(木)休館
10:00~20:00(最終入場30分前)
住所:東京都渋谷区神宮前1丁目14-30WITH HARAJUKU
交通:JR原宿駅(表参道口)より徒歩1分
東京メトロ千代田線「明治神宮前(原宿)駅」(2番出口)より徒歩1分

【一般料金】
・日時指定チケット
平日:大人 ¥1,800、大・専・高 ¥1,600、中学生以下 ¥1,200
土日祝:大人 ¥2,000、大・専・高 ¥1,800、中学生以下 ¥1,400
・平日いつでもチケット
平日:大人 ¥1,800、大・専・高 ¥1,600、中学生以下 ¥1,200

情報:BANKSY~GENIUS OR VANDAL?~製作委員会

【Not Sponsored 記事】
作品一例(提供画像)

関連リンク

Page Top