女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

「ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル 2021」日本最大級の魚介フードフェスが2年ぶり開催

日本各地の魚介料理が一堂に会するフードフェス「ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル2021~全国魚市場&魚河岸まつり~」が、2021年11月19日(金)~21日(日)の3日間、東京・日比谷公園で開催される。

メニューイメージ(提供画像)
メニューイメージ(提供画像)

日本最大級の魚介料理の祭典が2年ぶり復活



ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル(提供画像)
ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル(提供画像)
「ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル」は、栄養豊富な魚食の活性化を目的に、マグロやサーモン、ウニ、カニ、カキなど全国各地の魚介料理に特化したフードフェス。旬の新鮮な魚の海鮮丼、産地でしか味わえない漁師飯や郷土料理、温かい鍋料理、海鮮ラーメン、海鮮パエリアなど和洋中のメニューを扱う約20~30店舗が集結する。
ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル(提供画像)
ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル(提供画像)
メニューイメージ(提供画像)
メニューイメージ(提供画像)
メニューイメージ(提供画像)
メニューイメージ(提供画像)
メニューイメージ(提供画像)
メニューイメージ(提供画像)
今年は「常磐もの」と呼ばれる福島県産の魚介を使った料理を主役とした「発見!ふくしまお魚まつり」を同時開催。
メニューイメージ(提供画像)
メニューイメージ(提供画像)
メニューイメージ(提供画像)
メニューイメージ(提供画像)
親潮と黒潮がぶつかる福島県沖の海域は、おいしい魚介類の宝庫。今回は「ノドグロとヒラメの炙り丼」や「福島牛のウニ・カニまみれ丼」といった、ここでしか味わえないスペシャルメニューのほか、うに貝焼きやさんまのポーポー焼き、ほっき飯といった郷土料理など“食で福島を応援”するメニューの数々を用意する。
メニューイメージ(提供画像)
メニューイメージ(提供画像)
メニューイメージ(提供画像)
メニューイメージ(提供画像)
なお本イベントは、国及び東京都が定める新型コロナウイルス感染防止のためのガイドラインを順守するとともに、入場制限及び入れ替え制により会場内の入場者を制限して開催される。(女子旅プレス/modelpress編集部)

第7回 ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル2021~全国魚市場&魚河岸まつり~



開催期間:2021年11月19日(金)午前10時~午後9時
20日(土)午前10時~午後6時
21日(日)午前10時~午後6時
会場:東京都千代田区日比谷公園1‐2日比谷公園噴水広場~芝生広場~にれの木広場
入場料:200円(飲食代は別途)

情報:SAKANA&JAPAN PROJECTジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル実行委員会

【Not Sponsored 記事】
メニューイメージ(提供画像)

関連リンク

Page Top