女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

「星野リゾート 界 ポロト」湖との一体感を感じる客室&洞窟風の日帰り温泉も

北海道白老町に星野リゾートの温泉旅館「界 ポロト」が、2022年1月14日に開業する。

ポロト湖から「界 ポロト」を望むイメージ(Hiroshi Nakamura&NAP)
ポロト湖から「界 ポロト」を望むイメージ(Hiroshi Nakamura&NAP)

ポロト湖との一体感を感じられる温泉宿



「星野リゾート 界 ポロト」は、星野リゾートが「王道なのに、あたらしい。」をテーマに全国展開する温泉旅館ブランド「界」の全国19軒目かつ北海道初進出となる施設。

多くの野鳥が生息する北海道の天然林に囲まれたポロト湖畔に位置する「界 ポロト」のコンセプトは「ポロト湖の懐にひたる、とんがり湯小屋の宿」。ポロト湖を敷地内に大胆に引き込んだつくりが特徴的で、42室の客室すべてがポロト湖に面しているため、眼前には湖の広がりを感じられる。

敷地内に、アイヌ文化伝承の地として維持されてきたポロトコタンから着想を得た湯小屋が佇み、湖の懐にひたるような一体感を感じながら湯浴みがたのしめる。

全室ポロト湖ビューの客室



界 ポロト/画像提供:星野リゾート
界 ポロト/画像提供:星野リゾート
各客室からは、窓の向こうに眼前に広がる湖との一体感を感じられ、穏やかなポロト湖面の奥には、白樺やカエデが繁る天然林が広がる。室内には白樺の丸太を配し、雄大な自然に溶け込んでしまうような感覚に包まれ、そして、壁紙やクッションなど、室内のいたるところに、アイヌ文化から着想を得たデザインを用いている。

2つの大浴場



「界 ポロト」の有する温泉設備は、宿泊者のみ利用できる大浴場「△湯(さんかくのゆ)」と、日帰り利用も可能な温泉「○湯(まるのゆ)」の2箇所。
界 ポロト/画像提供:星野リゾート
界 ポロト/画像提供:星野リゾート
「界 ポロト」が有する温泉は、天然植物由来の腐植質の有機物を含有し、独特な茶褐色の湯が特徴のモール温泉を引き込んでおり、宿泊者のみ利用できる「△湯」は、施設のアイコンでもある「とんがり湯小屋」の中にあり、四季折々に移り変わる湖の景色を眺められる露天風呂、そして内風呂には源泉かけ流しの「あつ湯」と、心身を鎮静させる「ぬる湯」の2つの湯船がある。
界 ポロト/画像提供:星野リゾート
界 ポロト/画像提供:星野リゾート
もうひとつの大浴場「○湯」は、宿泊者以外も利用できる温泉で、湖上に佇む開放的な「△湯」に対し「○湯」は洞窟の中にいるかのような造りが特徴。内風呂のドーム天井の頂部には外の自然と繋がる丸い穴があき、周辺の自然を感じる柔らかな光が差し込む。(女子旅プレス/modelpress編集部)

界 ポロト概要



所在地:北海道白老郡白老町若草町1-1018-1
電話:0570-073-011(界予約センター)
客室数:42室
料金:1泊 28,000円~(2名1室利用時1名あたり、サービス料・税込、夕朝食付)
「○湯」(日帰り温泉)一般1,500円、白老町民400円
アクセス:JR白老駅より徒歩15分、新千歳空港より車で約40分

情報:星野リゾート

【Not Sponsored 記事】
ポロト湖から「界 ポロト」を望むイメージ(Hiroshi Nakamura&NAP)

関連リンク

Page Top