女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

日本にいながら異国気分&非日常を堪能!東京・埼玉週末プチトリップ

海外旅行はまだすぐには行けなさそうだけれど、近場で異国気分や非日常を味わえる場所がたくさんあります。東京&埼玉という首都圏内なのに「ここは日本?」と思わず驚いてしまう非日常感に浸れる、おすすめスポット8選をお届け!

東京ジャーミイ・トルコ文化センター(C)モデルプレス
東京ジャーミイ・トルコ文化センター(C)モデルプレス

モスクの美しさはまさに芸術!「東京ジャーミイ・トルコ文化センター」(東京)



東京ジャーミイ・トルコ文化センター(提供画像)
東京ジャーミイ・トルコ文化センター(提供画像)
代々木上原駅から徒歩5分。住宅街に突如現れる、丸屋根とミナレットのイスラム建築が目を引く「東京ジャーミイ・トルコ文化センター」は、日本最大級のモスク。シャンデリアから床の大理石、建築資材、調度品に至るまで、本場トルコより輸入して建てられた、正真正銘、日本でトルコ文化を感じられるスポットです。
東京ジャーミイ・トルコ文化センター(C)モデルプレス
東京ジャーミイ・トルコ文化センター(C)モデルプレス
思わずため息が出る美しさのドーム天井(C)モデルプレス
思わずため息が出る美しさのドーム天井(C)モデルプレス
東京ジャーミイ・トルコ文化センター(C)モデルプレス
東京ジャーミイ・トルコ文化センター(C)モデルプレス
トルコの民家をイメージして造られたゲストルーム(C)モデルプレス
トルコの民家をイメージして造られたゲストルーム(C)モデルプレス
1階にハラールマーケット、多目的ホール、ライブラリーを含むグッズショップがあり、2階が礼拝堂となります。礼拝堂は信徒以外の一般の方も見学可能。必ずマナーを守って見学しましょう。ドーム型天井に描かれた緻密なアラベスク模様とステンドグラス、アラビア語書体のカリグラフィが非常に美しく、SNSでそのフォトジェニックな光景を目にしたことのある方も多いのでは?
東京ジャーミイ・トルコ文化センター(C)モデルプレス
東京ジャーミイ・トルコ文化センター(C)モデルプレス
東京ジャーミイ・トルコ文化センター(C)モデルプレス
東京ジャーミイ・トルコ文化センター(C)モデルプレス
直線的な幾何学文様とやわらかな植物文様、その2つの対比が見事に融合し、さらに大きなシャンデリアを中心に据えた、左右対称の整然とした美しさ。“東アジアで最も美しいモスク”とも讃えられる内装はいつまでも眺めていられますよね。中央のシャンデリアを真下から見上げると、まるで雪の結晶のようなアスタリスクとなっているので是非見てみて。

デザインの美しさに目を奪われて夢中になってしまいがちですが、礼拝堂は信徒の方々が聖地メッカへと祈りを捧げる神聖な場。見学時には、祈りを捧げに来ている方へ配慮を忘れずに。
礼拝堂の入り口横の階段から中2階にあがれるのは女性のみ、より天井画を間近に眺められる(C)モデルプレス
礼拝堂の入り口横の階段から中2階にあがれるのは女性のみ、より天井画を間近に眺められる(C)モデルプレス
まず礼拝堂では静かに過ごし、礼拝中に人の前を横切ったり、過度に肌を露出したりするのはNG(ミニスカート・ノースリーブ×)。女性は頭髪を覆うスカーフを着用(無料レンタル有、ただし数に限りがあるため持参を推奨)、肌の露出の少ない服装をするのが基本的なマナーです。

見学できる礼拝は12時と15時半頃。礼拝の時間を知らせるアザーンが聞けて、かつ日常でなかなか目にすることのないお祈りの様子をそっと後ろから見学することのできる貴重な場なので、マナーを守り、すべての方が気持ちよく過ごせるようにしてください。
ハラールマーケット(C)モデルプレス
ハラールマーケット(C)モデルプレス
海外産の珍しい食べ物がたくさん(C)モデルプレス
海外産の珍しい食べ物がたくさん(C)モデルプレス
礼拝堂を見学後は、併設のハラールマーケットも要チェック。日本ではなかなか手に入らないトルコの伝統菓子バクラヴァや、ひよこ豆のペースト・フムス、干しいちじく、いちじくやあんずのジャムなど、トルコ、インドネシア、シンガポール産の珍しい食品&雑貨がずらりと陳列されていて、さながら海外の売店にきたときのようにワクワクしてしまいます。
多目的ホール(C)モデルプレス
多目的ホール(C)モデルプレス
より深く施設について知りたい方はガイド付き見学ツアー(毎週土、日、祝日の14時30分)にご参加ください。(予約は不要)ここが日本ということを忘れてしまいそうなほど、建築美と食の両方で異国文化を存分に味わえるスポットです。

■東京ジャーミイ・トルコ文化センター
住所:東京都渋谷区大山町1-19
TEL:03-5790-0760
開館時間:10:00~18:00
※集団礼拝に参加される信徒の方を除き、金曜日の一般見学は14時以降から可能。
休館日:年中無休

水族館に展望スポット、観覧車も!海を眺め日常から離れてリフレッシュ「葛西臨海公園」(東京)



葛西臨海公園(提供画像)
葛西臨海公園(提供画像)
東京湾に面した、約80ヘクタールもの広大な敷地面積を有する「葛西臨海公園」。何と言っても水族館「葛西臨海水族園」が有名ですが、複数の芝生エリアや海とガラスのコントラストが美しい展望レストハウス、BBQ広場、カフェ&レストラン、ダイヤと花の大観覧車、パークトレインと1日中満喫できそう。

特にウォーターフロントの芝生は開放感いっぱい。カップルでののんびりデートや友達同士でのお出かけに、晴れた日にはビニールシートを持ってピクニックしたくなる、水と緑に触れられる憩いの空間です。

葛西臨海公園を象徴する建築物といえば、東京湾を見渡すことができる展望レストハウス「クリスタルビュー」。建築家・谷口吉生氏の設計による、アルミサッシとガラスを用いたシャープで洗練されたデザインが特長。

360度どこから見ても美しい建物と青い空・海とのコントラストが非常に美しく、夕日もきれいに見える映えスポットとして人気です。展望施設と地下の休憩スペース「CRYSTAL CAFE」があり、ガラス張りの景色を眺めつつ食事を楽しむことも。
ガラスドームが目印の東京都葛西臨海水族園(提供画像)
ガラスドームが目印の東京都葛西臨海水族園(提供画像)
東京都葛西臨海水族園(提供画像)
東京都葛西臨海水族園(提供画像)
同じく谷口氏が設計を手掛けた大きなガラスドームが目を引く「葛西臨海水族園」では、世界各地から集められた600種以上の生き物たちと出会えます。

見どころは、クロマグロの大水槽と、国内最大級のペンギン展示場。生き物たちの暮らしぶりを垣間見ながら、涼しげな水辺の世界に癒やされて。
東京都葛西臨海水族園(提供画像)
東京都葛西臨海水族園(提供画像)
東京都葛西臨海水族園(提供画像)
東京都葛西臨海水族園(提供画像)
東京都葛西臨海水族園(提供画像)
東京都葛西臨海水族園(提供画像)
■葛西臨海公園
住所: 東京都江戸川区臨海町6-2-1
TEL:03-5696-1331(葛西臨海公園サービスセンター)
営業時間:葛西臨海公園は無料開放公園の為、園内各施設によって入園時間、入園料は異なります。詳しくはHPをご確認ください。
定休日:施設により異なる

渋谷最高峰から絶景を堪能、話題の“体験型展望空間”「SHIBUYA SKY/渋谷スクランブルスクエア」(東京)



SHIBUYA SKY/画像提供:渋谷スクランブルスクエア
SHIBUYA SKY/画像提供:渋谷スクランブルスクエア
渋谷エリアで最も高い地上47階建ての複合施設として2019年にオープンした「渋谷スクランブルスクエア」の中でも話題なのが、14階・45階~屋上の「SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)」。上空から渋谷を中心に360度のパノラマビューを見渡せる絶景展望台です。
渋谷中心部からパノラマで夜景を堪能/画像提供:渋谷スクランブルスクエア
渋谷中心部からパノラマで夜景を堪能/画像提供:渋谷スクランブルスクエア
渋谷上空229メートルに位置する屋上展望空間は、ガラス張りなので、渋谷の象徴・スクランブル交差点、東京タワー、東京スカイツリー、新国立競技場といった名所を含む東京の街並みを遮るものなく一望できます。
SHIBUYA SKY/画像提供:渋谷スクランブルスクエア
SHIBUYA SKY/画像提供:渋谷スクランブルスクエア
“体験型展望空間”を謳うだけあり、ただ景色を見るだけではなくそれをエンターテインメント性に富んだ体験にしてくれる工夫が散りばめられているのも「SHIBUYA SKY」の魅力。

「SKY EDGE(スカイ エッジ)」というエリアは、他よりもガラスがやや低めに設計されていて、空と街の境界が反射することなく綺麗に写真に収められる、一番人気の撮影スポットです。
SHIBUYA SKY/画像提供:渋谷スクランブルスクエア
SHIBUYA SKY/画像提供:渋谷スクランブルスクエア
SHIBUYA SKY/画像提供:渋谷スクランブルスクエア
SHIBUYA SKY/画像提供:渋谷スクランブルスクエア
空を見上げて寝転ぶことができる「CLOUD HAMMOCK(クラウドハンモック)」や、「SHIBUYA SKY」の最高地点を示す「GEO COMPASS(ジオコンパス)」などに加え、日没後は「CROSSING LIGHT(クロッシング ライト)」と呼ばれるサーチライトによるカラフルな光の演出が夜を彩ってくれます。屋上展望施設につながるエスカレーターからの眺めもまた絶景なので、ぜひ見逃さないで。

エスカレーターで下りながら見る夜景もまた美しい/画像提供:渋谷スクランブルスクエア
エスカレーターで下りながら見る夜景もまた美しい/画像提供:渋谷スクランブルスクエア
せっかく「渋谷スクランブルスクエア」に来たなら、併せてショッピングフロアでのウィンドウショッピングを楽しんだり、館内の各種飲食店街で食事に悩んだりするのも楽しい時間です。

■渋谷スクランブルスクエア
住所:東京都渋谷区渋谷2-24-12※渋谷駅直結・直上
TEL:03-4221-4280 (インフォメーションカウンター)
営業時間:ショップ 10:00~21:00/レストラン 11:00~23:00
※店舗により異なります。
定休日:店舗により異なる

■SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)
営業時間:10:00~22:30(最終入場21:20)
※営業時間を変更する可能性がございます。
TEL:03-4221-0229
定休日:天候によって屋上閉鎖の場合あり

まだ知らない東京の魅力再発見!近場の“気になる”を体験しに行こう


東京の街角に美しいイタリア風の街並みが出現「汐留イタリア街」(東京)



汐留イタリア街(提供画像)
汐留イタリア街(提供画像)
汐留のビジネス街のビル群の隙間にある「汐留イタリア街」は、気軽に異国感を体感できるスポット。

都内屈指のビジネス街・新橋駅より徒歩10分。汐留シオサイト内の一角にあり、周囲のオフィスビルの切れ目に突如広がるカラフルなタイル張りの建物たち。お洒落なカフェ、石畳の道路…まるでイタリアの街角に迷い込んだみたい。
本場イタリアの街角を連想させる風景(提供画像)
本場イタリアの街角を連想させる風景(提供画像)
カップルでの気軽なデートにもおすすめ(提供画像)
カップルでの気軽なデートにもおすすめ(提供画像)

ドラマや映画の撮影にもたびたび使われ、昼と夜でガラリと雰囲気が変わるので、ぜひカメラ片手に訪れてみて。SNSに投稿すれば、「ここどこ?」と盛り上がるはず。テラス席を設けているお店も多く、のんびりと景色を楽しみながらランチやディナーをしてイタリア気分に浸ってみて。

■汐留イタリア街
住所:東京都港区東新橋2
TEL:03-3433-6727(NPO法人コムーネ汐留)
営業時間:店舗により異なる
定休日:店舗により異なる

グランピングにサウナ…“今気になる”体験が詰まった北欧文化体験空間「ノーラ名栗」(埼玉)



ノーラ名栗(提供画像)
ノーラ名栗(提供画像)
東京都心部から約1時間半、埼玉県飯能市に2020年にオープンした「ノーラ名栗」は、名栗の豊かな自然の中でグランピング、BBQ、テントサウナなどの体験を通じて、心身をリフレッシュすることのできる複合施設。BBQとサウナは日帰り利用も可能。ペットOKのエリアもあるので愛犬と一緒に遊びに行けるのが嬉しい。
ベッド、ソファ、冷蔵庫、冷暖房を完備し、年中快適なテント(提供画像)
ベッド、ソファ、冷蔵庫、冷暖房を完備し、年中快適なテント(提供画像)
各テントごとのプライベートデッキで他グループと接触することなく個々に食事を楽しめる(提供画像)
各テントごとのプライベートデッキで他グループと接触することなく個々に食事を楽しめる(提供画像)
北欧テイストを取り入れたBBQ(提供画像)
北欧テイストを取り入れたBBQ(提供画像)
宿泊客専用のグランピングフィールドは、鍵を使って宿泊客のみが出入りできる造りとなっているので女子旅や家族でも安心。

ドームテント内部は北欧風のインテリアが配されたおしゃれで居心地の良い空間。冷暖房完備でテントながらいつでも快適。北欧風のBBQディナーをお腹いっぱい味わったらベッドでぐっすり眠って、朝は野鳥のさえずりで目を覚ます。そんな素敵な自然の中で過ごすことができます。
グループごとに貸切るテントサウナ(提供画像)
グループごとに貸切るテントサウナ(提供画像)
サウナエリアは、全9張のフィンランド式のテントサウナからグループごとに1張を貸切るスタイル。8種から選べるロウリュアロマオイルの香りに包まれたテント内で、存分に汗を流してリフレッシュできます。
アロマの香りに包まれじっくり汗を流す(提供画像)
アロマの香りに包まれじっくり汗を流す(提供画像)
またこちらではサウナの延長上に、冷水プール、シャワー、外気浴を楽しめるアウトドアチェアを完備。汗を流した後にプールでクールダウンし、椅子に寝そべって風に吹かれる。そんな心地よい“ととのう”体験、サウナ好きにはたまらない完璧なルート設計ですよね。

「ノーラ名栗」のある飯能市は7割以上が森林で、どこか北欧にも通ずる非常に豊かな自然が残る地域。そんな山あいの施設で都会の喧騒を忘れ、豊かな自然を目一杯享受する時間を過ごしてみてはいかがでしょう。

■ノーラ名栗(Nolla naguri)
住所:埼玉県飯能市下名栗607-1
TEL:042-978-5522
営業時間:季節により変動
定休日:不定期
※営業時間は季節により変動、施設点検などで臨時休館の場合があるため詳しくはHPをご確認ください。


SNSで話題を呼んだ、まるでSFの世界のような“地下神殿”「首都圏外郭放水路」(埼玉)



首都圏外郭放水路/画像提供:国土交通省江戸川河川事務所
首都圏外郭放水路/画像提供:国土交通省江戸川河川事務所
“地下神殿”のような非現実的な光景が広がる話題のスポットが、埼玉県春日部市にあるのをご存知ですか?まるでゲームや映画のワンシーンに出てきそうな巨大な支柱が立ち並ぶ、そんな光景が見られるのが「首都圏外郭放水路」。
首都圏外郭放水路※トンネルは立入及び見学不可/画像提供:国土交通省江戸川河川事務所
首都圏外郭放水路※トンネルは立入及び見学不可/画像提供:国土交通省江戸川河川事務所
首都圏外郭放水路※トンネルは立入及び見学不可/画像提供:国土交通省江戸川河川事務所
首都圏外郭放水路※トンネルは立入及び見学不可/画像提供:国土交通省江戸川河川事務所
ここは、中川・綾瀬川中流域の水害を防ぐ目的で造られた延長6.3キロに及ぶ治水施設で、SNS上で話題となっているのは敷地内の調圧水槽と呼ばれる設備。

地下深くにある、長さ177m、幅78m、高さは18mの巨大空間で、本来は地下トンネルから流れてきた水の勢いを調節し、一時的に貯水する役割をもった空間です。天井を支える59本ものコンクリート製の支柱、一本一本がビルの6階分相当の高さにあたるというのだから驚き。
生で見上げる支柱は迫力大/画像提供:国土交通省江戸川河川事務所
生で見上げる支柱は迫力大/画像提供:国土交通省江戸川河川事務所
人間と比べると大きさも一目瞭然/画像提供:国土交通省江戸川河川事務所
人間と比べると大きさも一目瞭然/画像提供:国土交通省江戸川河川事務所
事前予約制の見学会に参加すれば、まるで地下神殿のような荘厳さを肌で感じることができます。見学会はそれぞれ内容・ルートの異なる全4コース(新型コロナウイルスの影響により現在3コースのみ)。実際に見る“地下神殿”はその大きさに圧倒され、写真以上のインパクトを感じられるはずです。

■首都圏外郭放水路
住所:埼玉県春日部市上金崎720
TEL:048-747-0281(首都圏外郭放水路管理支所 見学会窓口)
開館時間:10:00~16:00(見学会の最終終了時間は17:00)
見学会開催日:毎日開催(ただし、施設点検日等により休止の場合あり)

エモくて懐かしい“昭和の熱気”ほとばしる風景&ゴジラや鉄腕アトムのアトラクションに注目「西武園ゆうえんち」(埼玉)



西武園ゆうえんち(提供画像)
西武園ゆうえんち(提供画像)
2021年5月、装い新たにリニューアルオープンした埼玉県所沢市の「西武園ゆうえんち」。このリニューアルを象徴する「夕日の丘商店街」は、1960年代の昭和の風景を再現したエリア。飲食店や土産物屋、駄菓子屋など30店舗が軒を連ね、商店街で働く、おせっかいで人情味のある人々の生きた熱気までも再現しています。

まるで昭和にタイムスリップしたような商店街(提供画像)
まるで昭和にタイムスリップしたような商店街(提供画像)
建物の佇まいや看板にも味がある(提供画像)
建物の佇まいや看板にも味がある(提供画像)
商店街の人々との交流も楽しい(提供画像)
商店街の人々との交流も楽しい(提供画像)
商店街では、昭和レトロな飲食メニュー「スパゲッティ・ナポレターナ」「ゼリイポンチ」「ライスオムレツ」「珈琲」などの食事も堪能でき、昭和生まれの世代にとってはどこか懐かしく、そして平成~令和生まれには、映画やドラマの中でしか見たことのない“エモさ”あふれる風景や文化を体感できますよ。全世代が昭和にタイムスリップしたような、懐かしくも新しい不思議な非日常の世界が広がっています。
ライスオムレツ(提供画像)
ライスオムレツ(提供画像)
スパゲッティ・ナポレターナ(提供画像)
スパゲッティ・ナポレターナ(提供画像)
クリイムソーダ(提供画像)
クリイムソーダ(提供画像)
今回のリニューアルに伴いパーク内では、現金の代わりに「西武園通貨」という独自の園内通貨を導入。まるで海外旅行先で見慣れない異国の通貨を使うよう。パーク内ではお金を使うこともエンターテインメント感があって楽しそうですね。

また大型リニューアルのもう一つの目玉として誕生した、「ゴジラ」をテーマにした新ライド・アトラクション「ゴジラ・ザ・ライド 大怪獣頂上決戦」、日本を代表する漫画家・手塚治虫氏の人気作品「鉄腕アトム」「ジャングル大帝」を初めて遊園地のアトラクション化した「レッツゴー!レオランド」も必見。
レッツゴー!レオランド(C)TEZUKA PRODUCTIONS
レッツゴー!レオランド(C)TEZUKA PRODUCTIONS
ゴジラ・ザ・ライド 大怪獣頂上決戦/TM &(C)TOHO CO.,LTD.
ゴジラ・ザ・ライド 大怪獣頂上決戦/TM &(C)TOHO CO.,LTD.
ゴジラ・ザ・ライド 大怪獣頂上決戦/TM &(C)TOHO CO.,LTD.
ゴジラ・ザ・ライド 大怪獣頂上決戦/TM &(C)TOHO CO.,LTD.
丸1日園内を遊びつくしたら、手塚氏の人気キャラクターたちがデザインされたグッズや菓子類を豊富に扱うショップ「レッツゴー!バザール」で、ここならではのお土産をチェックするのも忘れずに。

次の休みが待ち遠しくなる、ワクワクする休日を過ごそう!


■西武園ゆうえんち
住所:埼玉県所沢市山口2964
TEL:04-2929-5354
営業時間:日により異なる
定休日:不定期
※営業日・営業時間は変更になる場合があります。ご来園前にご確認をお願いします。


昼夜でガラリと顔を変えるインタラクティブな光のアート空間、武蔵野樹林パーク「チームラボ どんぐりの森の呼応する生命」(埼玉)



自然の木々と人工モニュメントの不思議なコントラスト(C)チームラボ
自然の木々と人工モニュメントの不思議なコントラスト(C)チームラボ
埼玉県所沢市、ところざわサクラタウンのすぐ近くにある武蔵野樹林パークにて、2020年より常設展示されている「チームラボ どんぐりの森の呼応する生命」は、デジタルアート集団・チームラボによる、落葉広葉樹の森に銀色の卵形体のモニュメントを林立させたアート空間。
夜になるとライトアップされ、がらりと世界観が変わる(C)チームラボ
夜になるとライトアップされ、がらりと世界観が変わる(C)チームラボ
東所沢公園内の「武蔵野樹林パーク」にて展示中(C)武蔵野樹林パーク
東所沢公園内の「武蔵野樹林パーク」にて展示中(C)武蔵野樹林パーク
四季折々に見せる姿を変える自然と、無機質なメタリックのモニュメントのコントラストが印象的で、日の入りとともに卵型のモニュメントが光り輝きはじめ、周辺の木々とともに光と音が波紋のように広がり呼応し合う、そんな森全体をまるごとアート化した幻想的な演出を楽しめます。
狭山茶・金時芋・サクラの三色小籠包、本日の温かい狭山茶、狭山茶肉まん、サクラあんまん(提供画像)
狭山茶・金時芋・サクラの三色小籠包、本日の温かい狭山茶、狭山茶肉まん、サクラあんまん(提供画像)
ソフトドリンク(オレンジ・アップル)(提供画像)
ソフトドリンク(オレンジ・アップル)(提供画像)
狭山茶レモン(提供画像)
狭山茶レモン(提供画像)
「武蔵野樹林パーク」では、建築家・隈研吾氏デザインの「武蔵野樹林カフェ」も営業。自然に溶け込むウッドデッキで、地元埼玉にちなんだ狭山茶や所沢地ビール 「野老ゴールデン」、市内焙煎所から取り寄せた豆で挽いた本日のコーヒー、狭山茶・金時いも・サクラの3色小籠包、狭山茶レモンなどが頂けます。

■チームラボ どんぐりの森の呼応する生命
住所:埼玉県所沢市東所沢和田3-9(武蔵野樹林パーク(東所沢公園内))
TEL:0570-017-396(10:00~17:00)
営業時間:16:00~21:00
(武蔵野樹林カフェ11:00~20:00)
休園日:第1、3、5火曜日
(武蔵野樹林カフェは毎週火曜日)※新型コロナウイルス感染拡大の状況により変更の場合あり

旅行=遠くへおでかけ、という意識が、近場でリフレッシュし身近な場所の魅力を再発見することもまた違った楽しさがある、という気づきに変わってきたこの頃。海の向こうの遠い異国への旅行は難しくても、首都圏の気になっていたスポットや行ったことのない地域まで少し足を伸ばしてみると、まだまだ楽しい場所がたくさんあるんだ!という思わぬ発見や驚きが待っているかも。

女子旅プレス特設ページ&投稿キャンペーン実施中!



#近場トリップ
#近場トリップ
女子旅プレスでは、東京-埼玉、東京-山梨といった首都圏でのプチトリップを提案する特設サイトを公開中。車でドライブがてら日帰りでサクッとリフレッシュしに行くもよし、素敵な温泉やホテルでゆったり1泊するのもよし。実際のおでかけルート案も掲載しているので、次の休暇の計画をたてる際にぜひ役立ててみて。

また、あなたのおすすめの東京都・埼玉県・山梨県の観光スポットを投稿して豪華賞品があたるInstagram投稿キャンペーンも実施中。
#私の推しTRIP
#私の推しTRIP
応募方法は、ハッシュタグ#私の推しTRIP(もしくは#私の推しトリップ)と#撮影場所の名前(東京、お台場などでOK!)をつけておすすめスポットの写真を投稿。キャンペーンアカウント(@watashi_no_oshi_trip)のフォローもお忘れなく。投稿対象期間は2021年11月1日14時00分~2022年2月28日23時59分まで。
※応募条件を下記詳細ページで必ずチェックしてください。

#私の推しTRIP Instagram投稿キャンペーンをチェックする



新しい旅の様式にならい、訪問先や周りの人へ配慮しつつ、普段の生活圏からそう遠くない地域の秘めたる魅力や可能性を探りに、週末小旅行にでかけてみませんか。(女子旅プレス/modelpress編集部)[PR]提供元:公益財団法人東京観光財団

※新型コロナウイルスの影響により、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。ご利用の際には、最新情報の確認と、感染拡大の防止にご配慮頂けますようお願いいたします。
※記事は女子旅プレスの調査及び主観に基づくものであり、店舗のサービスが保証されるものではありません。

関連リンク

東京ジャーミイ・トルコ文化センター(C)モデルプレス
Page Top