女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

大阪・万博記念公園駅前の大規模開発、西日本最大級のアリーナ&商業・ホテル整備

大阪・万博記念公園駅前周辺地区において、大規模アリーナ、商業、ホテル等を含む大規模開発「万博記念公園駅前周辺地区活性化事業」が始動。2027年の一部開業を予定している。

全体イメージパース(提供画像)
全体イメージパース(提供画像)
万博記念公園駅前の計画地において、アリーナを中核に、商業・カジュアルホテル棟、ホテル棟、オフィス棟、共同住宅を整備する新しいまちづくり事業。大阪・関西を代表する新たなスポーツ・文化の拠点となることを目指す。
アリーナ棟イメージパース(提供画像)
アリーナ棟イメージパース(提供画像)
中でもアリーナ棟は、延床面積69,550平方メートル・最大収容人数18,000人と西日本最大級のスペックを想定。
イメージパース(提供画像)
イメージパース(提供画像)
着工は2023年で、2027年にアリーナ、商業施設、カジュアルホテル等を含む第I期エリアを開業。その後、2032年~2037年にかけて段階的に開発が進められる。(女子旅プレス/modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】
全体イメージパース(提供画像)

関連リンク

Page Top