女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

香港「M+」“アジア初”ヴィジュアル・カルチャー美術館が開館へ

香港の西九龍文化区に、アジア初のヴィジュアル・カルチャー美術館「M+」が、2021年末にオープンする。

The M+ building, viewed from Victoria Harbour<br>
Photo:Virgile Simon Bertrand<br>
(C)Virgile Simon Bertrand<br>
Courtesy of Herzog &amp; de Meuron
The M+ building, viewed from Victoria Harbour
Photo:Virgile Simon Bertrand
(C)Virgile Simon Bertrand
Courtesy of Herzog & de Meuron

香港の新たな文化施設「M+」



A campus of buildings(from left to right: the West Kowloon Cultural District Authority Tower,the Conservation and Storage Facility,and the M+ building)<br>
Photo:Virgile Simon Bertrand<br>
(C)Virgile Simon Bertrand<br>
Courtesy of Herzog &amp; de Meuron
A campus of buildings(from left to right: the West Kowloon Cultural District Authority Tower,the Conservation and Storage Facility,and the M+ building)
Photo:Virgile Simon Bertrand
(C)Virgile Simon Bertrand
Courtesy of Herzog & de Meuron
ビクトリア・ハーバーのウォーターフロントに開館する「M+」は、20世紀から21世紀にかけてのヴィジュアル・アート、デザイン、建築、映像、香港のヴィジュアル・カルチャーの収集・展示を目的とした、アジア初の現代ヴィジュアル・カルチャー美術館。

The M+ building viewed from the Art Park<br>
Photo:Virgile Simon Bertrand<br>
(C)Virgile Simon Bertrand<br>
Courtesy of Herzog &amp; de Meuron
The M+ building viewed from the Art Park
Photo:Virgile Simon Bertrand
(C)Virgile Simon Bertrand
Courtesy of Herzog & de Meuron
The M+ building(detail)<br>
Photo:Virgile Simon Bertrand<br>
(C)Virgile Simon Bertrand<br>
Courtesy of Herzog &amp; de Meuron
The M+ building(detail)
Photo:Virgile Simon Bertrand
(C)Virgile Simon Bertrand
Courtesy of Herzog & de Meuron
6万5000平米の建物には、1万7000平米におよぶ33の展示室に加え、3つの劇場、メディアテーク、ラーニングハブ、リサーチセンター、ミュージアムショップ、レストラン、ティー&コーヒーバー、メンバーズラウンジ、オフィススペース、そしてビクトリア・ハーバーの壮大な景色を見渡せるルーフガーデンを整備。総作品数は7,978点で、そのうちの約20%を香港のアーティストによる作品が占める。
The South Roof Garden viewed from the M+ building<br>
Photo:Virgile Simon Bertrand<br>
(C)Virgile Simon Bertrand<br>
Courtesy of Herzog &amp; de Meuron
The South Roof Garden viewed from the M+ building
Photo:Virgile Simon Bertrand
(C)Virgile Simon Bertrand
Courtesy of Herzog & de Meuron
The Grand Stair,M+ building<br>
Photo:Kevin Mak<br>
(C)Kevin Mak<br>
Courtesy of Herzog &amp; de Meuron
The Grand Stair,M+ building
Photo:Kevin Mak
(C)Kevin Mak
Courtesy of Herzog & de Meuron
建物のファサードには、光や天候の状態を様々な色合いで反映するダークグリーンのセラミックを使用。建物の南側には、巨大なLEDのディスプレイスクリーンが設置され、このスクリーンは「M+」のプログラムを視覚的にも強調するだけでなく、ビクトリア・ハーバーと香港島に面した都市景観と美術館のつながりも強調するものとなっている。

また建物内のベンチ、レセプションデスク、チケットカウンターなどは、香港らしく竹を使用するなど、スタイリッシュで洗練された佇まいの中に香港らしいエッセンスをバランスよく落とし込んでいる。(女子旅プレス/modelpress編集部)

M+概要



住所:West Kowloon Cultural District 38 Museum Drive, Kowloon, Hong Kong

情報:香港政府観光局

【Not Sponsored 記事】
The M+ building, viewed from Victoria Harbour
Photo:Virgile Simon Bertrand
(C)Virgile Simon Bertrand
Courtesy of Herzog &amp; de Meuron

関連リンク

Page Top