女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

「東京ねこねこ」東京駅に“ねこ型”ジャムパン&食パン扱うベーカリー&スイーツ専門店

ねこの形のベーカリー&スイーツ専門店「東京ねこねこ」が、2021年1月25日(月)より、東京駅構内「エキュート京葉ストリート」にて新規オープンする。

東京ねこねこ/画像提供:オールハーツ・カンパニー
東京ねこねこ/画像提供:オールハーツ・カンパニー
「東京ねこねこ」は、ねこをモチーフにした「ねこねこ食パン」をはじめ、多彩なアイテムを扱うベーカリー&スイーツブランド。

東京ねこねこ/画像提供:オールハーツ・カンパニー
東京ねこねこ/画像提供:オールハーツ・カンパニー
東京駅限定で登場する「ねこねこジャムパン」は、ミルクたっぷりで仕込んだふんわり生地にマーマレード、キャラメルポム、ストロベリー、ブルーベリーのジャムを包んで、かわいらしいねこ型のジャムパンに仕上げた逸品。数量限定で、手頃なサイズ感なので手土産にもぴったりだ。
東京ねこねこ/画像提供:オールハーツ・カンパニー
東京ねこねこ/画像提供:オールハーツ・カンパニー
ほか「東京ねこねこ食パン」は、フランス産発酵バターを織り込んだクロワッサン生地が特徴で、プレーン、チョコ、キャラメルアーモンド、つぶあん、抹茶黒豆、プラリネロゼの6種類展開。外はサクサク、中はしっとり食感のバター香る生地に、アーモンドクリームと相性の良い素材をふんだんに使用し、どこを切ってもその素材に出会えるように仕上げた。
東京ねこねこ/画像提供:オールハーツ・カンパニー
東京ねこねこ/画像提供:オールハーツ・カンパニー
そして、水を一切使わず、生地をミルク100%で仕込んだ「ねこねこ食パン」という高級食パンも。国産小麦とはちみつ・生クリーム・バターを使用し、隠し味にマスカルポーネチーズを入れることで、ほんのり甘くてミルキーな、ふんわりやわらかな食感に。チョコペンで顔を描いたり、あんこやジャムなどのスプレッドや食材を使ってデコレーションしたりと、オリジナルのアレンジを加えても美味しく味わえる。(女子旅プレス/modelpress編集部)

東京ねこねこ エキュート京葉ストリート店



・住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内1階八重洲南口改札内
・TEL:03-3217-5557
・営業時間:8:00~22:00(土日祝8:00~21:30)
・定休日:無休(施設に準じます)

情報:オールハーツ・カンパニー

【Not Sponsored 記事】
東京ねこねこ/画像提供:オールハーツ・カンパニー

関連リンク

Page Top