女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

ヒルトン東京で新作いちごスイーツビュッフェ「RSVP.アリスからの招待状」デザート20種超&新鮮な苺が食べ放題

東京・西新宿のヒルトン東京では、2020年12月26日(土)より毎年恒例のいちごのスイーツビュッフェ「RSVP.アリスからの招待状」を開催する。

RSVP.アリスからの招待状/画像提供:ヒルトン東京
RSVP.アリスからの招待状/画像提供:ヒルトン東京

ヒルトン東京で年に一度のいちごの祭典



RSVP.アリスからの招待状/画像提供:ヒルトン東京
RSVP.アリスからの招待状/画像提供:ヒルトン東京
例年フェア期間中、ホテル全体で23トン以上(約7万7千パック)ものいちごを使用する名物ストロベリーフェア。新作はルイス・キャロル作「不思議の国のアリス」から着想を得た、「RSVP.アリスからの招待状」がテーマ。

RSVP.アリスからの招待状/画像提供:ヒルトン東京
RSVP.アリスからの招待状/画像提供:ヒルトン東京
RSVP.アリスからの招待状/画像提供:ヒルトン東京
RSVP.アリスからの招待状/画像提供:ヒルトン東京
会場には、新作いちごデザート20種類以上とフレッシュ苺に加え、ローストビーフのカーヴィングなどを含む15種類のフード類が勢ぞろい。
RSVP.アリスからの招待状/画像提供:ヒルトン東京
RSVP.アリスからの招待状/画像提供:ヒルトン東京
RSVP.アリスからの招待状/画像提供:ヒルトン東京
RSVP.アリスからの招待状/画像提供:ヒルトン東京
爽やかな酸味のルバーブと共に焼きあげるアーモンドタルトに艶々の大粒苺とベルローズをトッピングした「アリスのローズハート 苺のタルト」、ピスタチオのマジパンを乗せたココナッツ風味のスポンジケーキ「春を呼ぶフレジエ」、オーストリアの古典菓子をアレンジした「甘酸っぱい招待状」の他にも、ダマスクローズのホイップクリームに苺とラズベリーをサンドしたショートケーキ「薔薇のリース」、ラズベリーのムースにバルサミコとグリーンアニスをほんのり効かせた苺のジュレを配した「ぐるぐる ずっ~っとお茶時間」など、苺の美味しさを引き出した新作ケーキの数々が登場。
RSVP.アリスからの招待状/画像提供:ヒルトン東京
RSVP.アリスからの招待状/画像提供:ヒルトン東京
RSVP.アリスからの招待状/画像提供:ヒルトン東京
RSVP.アリスからの招待状/画像提供:ヒルトン東京
また、帽子の形の芳ばしいほうじ茶ミルクティーのムース「珍しくご機嫌なハッター」、ハートの女王様が纏うマントの立ち襟をイメージした「女王陛下の御成り」、出来立てをご用意するストロベリーパフェ「アリスが思い描く恋の味」、ラム酒でフランベしたパイナップル入りレアチーズケーキ「ピンクなのに苺じゃ無いの?」など、バラエティに富んだいちごスイーツを用意する。

RSVP.アリスからの招待状/画像提供:ヒルトン東京
RSVP.アリスからの招待状/画像提供:ヒルトン東京
さらに、前菜からメインまで約15種類の料理が日替わりで登場。アリス誕生の地、イギリス名物料理はもちろん、フルーツや野菜をたっぷり用いたサラダにローストビーフ、パイまで充実のラインアップで、ランチとしても満足度大の内容だ。
RSVP.アリスからの招待状/画像提供:ヒルトン東京
RSVP.アリスからの招待状/画像提供:ヒルトン東京
そして、ドリンクはドイツの高級紅茶ブランド ロンネフェルト社の紅茶10種類を含む約20種類。甘い苺の香りがミルクとの相性抜群の「ストロベリーフィールド」やストロベリーとラズベリーを使用したノンカフェインのフルーツハーブティー「レッドベリーズ」などをポットサービスで楽しめる。(女子旅プレス/modelpress編集部)

RSVP.アリスからの招待状概要



期間:2020年12月26日(土)~2021年5月を予定 ※2021年1月1日~3日を除く
営業時間:11:30am 5:00pm (予約は6部制)
料金:¥4,100 (土・日・祝日¥4,500) ※税金、サービス料別途
場所:東京都新宿区西新宿6丁目6-2ヒルトン東京 「マーブルラウンジ」 (ヒルトン東京1F)

情報:ヒルトン東京

【Not Sponsored 記事】
RSVP.アリスからの招待状/画像提供:ヒルトン東京

関連リンク

Page Top