女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

本格ブーム目前!“台湾カステラ”を味わえるお店4つ

日本でもじわじわブームに火が付いている注目スイーツ・台湾カステラ。本場台湾では屋台などでもお馴染みで、ボリューミー感のある生地と、メレンゲをふんだんに使ったふわふわ&しっとりな生地の食感が美味しいスイーツです。近頃、都市圏を中心に徐々に提供するお店も増加中。アジアンスイーツの次なるブームと目される台湾カステラを味わえるスポットをご紹介します。

雲/画像提供:オペレーションファクトリー
雲/画像提供:オペレーションファクトリー



雲/画像提供:オペレーションファクトリー
雲/画像提供:オペレーションファクトリー
東京・原宿の台湾カステラ専門店「雲(KUMO)」は、店名通り雲のような半生食感を追及した“ふわじゅわ”な口当たりのカステラを焼きたてで楽しめるお店。

毎日15時より店内で提供を開始する台湾カステラは、注文を受けてから30分ほど時間をかけ丁寧に焼き上げる、器いっぱい雲のように膨らんだ見た目のインパクトと、一口食べた時の“ふわじゅわ”な半生食感の、2つの驚きが詰まった一品。
雲/画像提供:オペレーションファクトリー
雲/画像提供:オペレーションファクトリー
またカステラのお供に、台湾茶ドリンクも用意。台湾蜂蜜レモンティー、台湾ベリーベリーティー、台湾ミックスフルーツティー、東方美人ミルクティーなどと共に、カフェタイムを堪能できます。

■台湾カステラ専門店「雲」
住所:東京都渋谷区神宮前3-25-18 THE SHARE1F
営業時間:11:00~20:00※台湾カステラは15時より販売
電話番号:03-5772-8858

台湾カステラ 米米



台湾カステラ 米米/画像提供:LIFEstyle
台湾カステラ 米米/画像提供:LIFEstyle
大阪・梅田にある「台湾カステラ 米米(ファンファン)」は、国産の米粉と台湾タピオカ粉をブレンドし、黒糖やハチミツを加え、素材にこだわって焼き上げる台湾カステラ専門店。

メレンゲをたっぷり使用し、じっくり焼き上げる“目を引く大型サイズ”のカステラは、シフォンケーキのようにプルプル、フワフワな独特の食感を実現。大判サイズを目の前で切り分ける、本場台湾さながらのスタイルにて提供されます。

テイクアウトメニューとして、卵のコクがダイレクトに感じられる優しい味わいの「台湾カステラ プレーン(蜂蜜入り)」、なめらかな生クリームをサンドした「台湾カステラ 生クリームサンド」をラインナップ。生地はプレーン(蜂蜜入り)と黒糖の2種類。
台湾カステラ 米米/画像提供:LIFEstyle
台湾カステラ 米米/画像提供:LIFEstyle
またこちらではイートインメニューとして、カステラに生クリームやフルーツをトッピングした、ケーキ感覚の「台湾カステラ デコケーキ」も味わえます。

■台湾カステラ 米米(ファンファン)梅田
住所:大阪府大阪市北区芝田1-6-6 1F
TEL:06-6372-5012
営業時間:11:00~24:00 (F.L.O.23:00/D.L.O.23:30)
定休日:無休

ザ オールドテイスト



The old taste./画像提供:The old taste.
The old taste./画像提供:The old taste.
京都にある台湾カフェ「ザ オールドテイスト(The old taste.)」は、台湾スイーツの定番・豆花や、日本でも人気が高まっている台湾カステラといった自家製スイーツをはじめ、水餃子とルーロー飯などの台湾フードをカフェスタイルで気軽に味わえるお店。
The old taste./画像提供:The old taste.
The old taste./画像提供:The old taste.
The old taste./画像提供:The old taste.
The old taste./画像提供:The old taste.
自家製の台湾カステラはプレーン味やダークチョコレート味があり、甘すぎず、卵の味がしっかりと感じられるこだわりの一品。テイクアウトして、冷やして食べるとしっとりした食感となり、オーブンで焼けばサクッと。冷えても温めても美味しく、それぞれで異なる食感の違いも楽しめます。

また、カステラ生地をカフェラテのフォームにディップするのもおすすめの食べ方なんだとか。

■ザ オールドテイスト(The old taste.)
住所:京都市下京区堀之内町272-7
営業時間:10:00~18:00
定休日:月曜日、第3日曜日
アクセス:阪急烏丸駅・地下鉄四条駅6番出口から徒歩7分


タイラクタンガオ



タイラクタンガオ/画像提供:BOC Japan
タイラクタンガオ/画像提供:BOC Japan
福岡市博多区キャナルシティオーパB1Fにある、九州初出店の台湾カステラ専門店「タイラクタンガオ」は、ふんわり分厚い台湾カステラと、タピオカドリンクや豆花など、台湾グルメを丸ごと味わえるスポット。
タイラクタンガオ/画像提供:BOC Japan
タイラクタンガオ/画像提供:BOC Japan
台湾カステラには、新鮮な卵黄と牛乳と厳選した小麦粉をふんだんに使い、それに卵白で作った泡のようなメレンゲを混ぜて、90分じっくり焼き上げることで、ふわふわでスフレケーキのような食感に。

両手に溢れるビッグサイズでありながら、カステラ特有のしっとりとした生地、卵と牛乳の風味を組み合わせで、飽きずにどんどん食べられてしまう美味しさです。

■タイラクタンガオ&台楽茶 キャナルシティオーパ店
住所:福岡市博多区住吉1-2-22 キャナルシティオーパB1F
TEL:050-5375-8052
営業時間:10:00~21:00


まだまだ台湾カステラの専門店自体の数は少ないですが、日本のカステラとはまた違った美味しさがあるので、もし自宅や職場の近場で食べられるスポットがあればトライしてみてはいかがでしょうか。(女子旅プレス/modelpress編集部)

※新型コロナウイルスの影響により、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。ご利用の際には、最新情報の確認と、感染拡大の防止にご配慮頂けますようお願いいたします。
※記事は女子旅プレスの調査及び主観に基づくものであり、店舗のサービスが保証されるものではありません。

【Not Sponsored 記事】
雲/画像提供:オペレーションファクトリー

関連リンク

Page Top