女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

USJ「マリオ・カフェ&ストア」内部公開、ハテナブロックに“キノコ”テーブル…ゲームの世界を再現

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは、世界初となる任天堂テーマエリア「SUPER NINTENDO WORLD」(2021年春開業)に先駆け、マリオの世界が散りばめられたフード・グッズ一体型店舗「マリオ・カフェ&ストア」を2020年10月16日にオープンする。15日、プレスプレビューで内部の模様が公開された。

「マリオ・カフェ&ストア」(C)Nintendo
「マリオ・カフェ&ストア」(C)Nintendo

「マリオ・カフェ&ストア」とは



「マリオ・カフェ&ストア」(C)Nintendo
「マリオ・カフェ&ストア」(C)Nintendo
「SUPER NINTENDO WORLD」エリアとは別で、先行オープンする新店舗「マリオ・カフェ&ストア」は、マリオとルイージの帽子をデザインしたモニュメントや、イメージカラーである「赤」と「緑」を基調にした外観など、マリオの世界を再現。新エリア開業よりひと足先に、かわいいフードやグッズで、ここでしか味わえないマリオの世界を楽しめる。

プレスセレモニーは、パーク内ハリウッド・エリアに誕生する“世界にここだけ”の「マリオ・カフェ&ストア」の前でスタート。「M」と「L」のネオンサインなど、マリオとルイージのイメージカラーである赤と緑に2色があしらわれた店舗の前に、ゲストが新店舗のオープンに向けて期待に胸を弾ませていたところ、マリオとルイージが姿を現し、会場の盛り上がりも急上昇。その後、「マリオ・カフェ&ストア、オープン! Here We Go!」の掛け声にあわせてジャンプすると、マリオとルイージのイメージカラーのコンフェティが空高く舞い上がり、新店舗の誕生を華々しく祝福した。

ハテナブロックやキノコが散りばめられたワクワクする店内



「マリオ・カフェ&ストア」(C)Nintendo
「マリオ・カフェ&ストア」(C)Nintendo
「マリオ・カフェ&ストア」(C)Nintendo
「マリオ・カフェ&ストア」(C)Nintendo
ハテナブロックや土管をはじめ、ゲームでもお馴染みのコースをイメージした壁面や、マリオの世界では欠かせない“キノコ”をイメージしたカラフルなテーブルなど、マリオの世界が再現された店内では、世界でここだけでしか入手することのできない、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのオリジナルフードメニューとグッズがラインナップ。
「マリオ・カフェ&ストア」(C)Nintendo
「マリオ・カフェ&ストア」(C)Nintendo
「マリオ・カフェ&ストア」(C)Nintendo
「マリオ・カフェ&ストア」(C)Nintendo
カフェメニューは、マリオとルイージの帽子をモチーフにしたパンケーキ・サンドをはじめ、SNS映え間違いなしのものばかり。他にも、ストローにマリオとルイージの特徴的なひげが付いた「フルーツ・クリームソーダ マリオのいちごクリームソーダ」「フルーツ・クリームソーダ ルイージの青りんごクリームソーダ」や、ピーチ姫が頭につけている王冠があしらわた「フルーツ・クリームソーダ ピーチ姫の桃クリームソーダ」は、飲むだけでなく、写真に撮っても楽しい一品。

誰もが知るマリオのマストアイテム・スーパーキノコのデザインの「スーパーキノコ・ドリンクボトル」は、ひとり3個までの数量限定品だ。

パークオリジナルのマリオグッズも充実



「マリオ・カフェ&ストア」(C)Nintendo
「マリオ・カフェ&ストア」(C)Nintendo
そしてカフェと隣接するショップには、「WHOSE CAP?(=誰の帽子?)」と描かれたデザインが特徴的なシリーズを中心に、アイコニックかつ、おしゃれなここでしか手に入らないパークオリジナルグッズが登場。

マリオ&ルイージの帽子や、ピーチ姫のクラウン(王冠)など、ゲームでおなじみのアイコンをモチーフにした、Tシャツやポーチセット、2面デザインのクッションなど、人気必至のグッズが充実したワクワクする空間が広がる。

「SUPER NINTENDO WORLD」とは



「SUPER NINTENDO WORLD」は、パーク初となる多層式エリアで、マリオカートや、人気キャラクターのヨッシーをテーマにしたライド・アトラクションのほか、レストラン、ショップなど、従来のテーマパークならではの体験はもちろん、実際に自分の全身を使って、飛び、ブロックを叩き、コインやアイテムを集めるなど、ゲームの楽しみをテーマパークに最適化した、これまでにない“アソビ体験”を取り入れた、新たなテーマパーク体験を届ける大規模エリアとなる。(女子旅プレス/modelpress編集部)
Nintendo properties are trademarks and copyrights of Nintendo.(C)Nintendo.

【Not Sponsored 記事】
「マリオ・カフェ&ストア」(C)Nintendo

関連リンク

Page Top