女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

「アロフト東京銀座」洗練されたデザイン客室&屋上バー備えた次世代型ホテル

東京・銀座に日本初上陸のライフスタイルホテル「アロフト東京銀座」が開業。洗練されたデザインの客室やルーフトップバーを備えた次世代型ライフスタイルホテルとなっている。

アロフト東京銀座/画像提供:マリオット・インターナショナル
アロフト東京銀座/画像提供:マリオット・インターナショナル

日本初上陸ホテルブランド「アロフトホテルズ」とは



アロフト東京銀座/画像提供:マリオット・インターナショナル
アロフト東京銀座/画像提供:マリオット・インターナショナル
アロフト東京銀座/画像提供:マリオット・インターナショナル
アロフト東京銀座/画像提供:マリオット・インターナショナル
マリオット・インターナショナルが、世界25以上の国と地域で175軒以上を展開しているアロフトホテルズは、デザインでの差別化を図り、常時オンの次世代のゲストにぴったりの、テクノロジー志向で活気ある現代的なホテルライフを提供する、従来のホテルブランドとは一線を画すホテルブランド。2020年10月開業の「アロフト東京銀座」が日本初上陸となる。

客室は鍵不要のキーレス仕様



アロフト東京銀座/画像提供:マリオット・インターナショナル
アロフト東京銀座/画像提供:マリオット・インターナショナル
同ホテルは、東銀座駅2分、銀座駅4分の好立地にある地上16階建て。東急プラザやGINZA PLACE(銀座プレイス)、GINZA SIX(ギンザ シックス)などの人気商業施設からも徒歩圏内と、銀座を楽しむには最適のロケーション。
アロフト東京銀座/画像提供:マリオット・インターナショナル
アロフト東京銀座/画像提供:マリオット・インターナショナル
客室数は、キングやスイートを含む5タイプ全205室。アロフトブランドのDNAであるハイテクを取り入れ、マリオット ボンヴォイ会員向には、客室ではゲストのスマートフォンやApple Watchをルームキーに代替可能な、従来のルームキーを必要としないキーレスシステムを採用している。

朝夕食の食事を楽しむダイニング&フィットネスジム併設



アロフト東京銀座/画像提供:マリオット・インターナショナル
アロフト東京銀座/画像提供:マリオット・インターナショナル
アロフト東京銀座/画像提供:マリオット・インターナショナル
アロフト東京銀座/画像提供:マリオット・インターナショナル
また、飲食のオプションも取り揃え、セミオープンキッチンをコンセプトとする「The WAREHOUSE(ザ・ウェアハウス)」、アロフトブランドの代名詞である、クールな音楽とカクテルでリラックスした時間を過ごせるバー「W XYZ Bar」、各種アルコールやホットドッグを提供する屋上バー「Roof Dogs」が営業。
アロフト東京銀座/画像提供:マリオット・インターナショナル
アロフト東京銀座/画像提供:マリオット・インターナショナル
アロフト東京銀座/画像提供:マリオット・インターナショナル
アロフト東京銀座/画像提供:マリオット・インターナショナル
中でも「W XYZ Bar」では、アロフトホテルブランドの特徴的な取り組みとなっている音楽プログラム「Live@Aloft(ライブ・アット・アロフト)を実施。各国の才能あふれる新進アーティストによるライブコンサートを館内で定期的に催すプログラムで、海外にある175軒以上の全てのアロフトホテルで展開しているユニークなプログラムだ。
アロフト東京銀座/画像提供:マリオット・インターナショナル
アロフト東京銀座/画像提供:マリオット・インターナショナル
そして、滞在中もリフレッシュを求めるゲストに向けて、24時間開放するフィットネスセンター「Re:charge」も完備している。(女子旅プレス/modelpress編集部)

アロフト東京銀座



住所:東京中央区銀座6-14-3
電話番号:03-6278-8122

情報:マリオット・インターナショナル

【Not Sponsored 記事】
アロフト東京銀座/画像提供:マリオット・インターナショナル

関連リンク

Page Top