女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

すみだ水族館、クラゲ万華鏡トンネルがハロウィン仕様に 18時以降の夜限定演出も

東京・墨田区の「すみだ水族館」では、海のいきものを楽しみながらハロウィン気分を味わえるイベント「ハロウィン in すみだ水族館」を、2020年10月1日(木)~11月1日(日)まで開催する。

「クラゲとハロウィン」昼・夜の照明/画像提供:すみだ水族館
「クラゲとハロウィン」昼・夜の照明/画像提供:すみだ水族館
本イベントでは、昨年に引き続き、長さ約50メートルのスロープの壁と天井に約5,000枚の鏡が敷き詰められた「万華鏡トンネル」で、ハロウィンバージョンのクラゲ展示「クラゲとハロウィン」を実施。

壁面に埋め込まれた8つのクラゲ水槽を、コウモリや魔女、かぼちゃなどハロウィンをイメージした水槽ごとに違う絵柄の背景パネルが彩り、まるでハロウィンを楽しんでいるおばけのように水槽内をふわふわとクラゲが浮遊。

「クラゲとハロウィン」昼・夜の照明/画像提供:すみだ水族館
「クラゲとハロウィン」昼・夜の照明/画像提供:すみだ水族館
また、トンネルの壁面には、ゆらゆらと漂うクラゲが、かわいらしいおばけやジャック・オー・ランタンに変身する映像を投影するほか、照明やBGMもハロウィン仕様となり、トンネル全体が普段とは違ったミステリアスな雰囲気に包まれる。

18時以降だけ見られる「ハロウィンホラートンネル」



万華鏡トンネル内のミズクラゲ水槽/画像提供:すみだ水族館
万華鏡トンネル内のミズクラゲ水槽/画像提供:すみだ水族館
さらに、今年は午後6時以降の照明を変更し、ナイトバージョンの「ハロウィンホラートンネル」が新たに登場。昼はオレンジ色の照明でかわいらしいハロウィンに、夜はトンネル全体が赤く染まる少し不気味な演出となり、時間帯ごとに異なる雰囲気のハロウィン気分を味わえる。

館内カフェで味わえるハロウィンスイーツ



「ハロウィンソフト~注射器を添えて~」510円(税込み)/画像提供:すみだ水族館
「ハロウィンソフト~注射器を添えて~」510円(税込み)/画像提供:すみだ水族館
また「ペンギンカフェ」では、本イベント期間限定のスイーツ「ハロウィンソフト~注射器を添えて~」を提供。白黒カラーの塩バニラ味のソフトクリームに、血に見立てた注射器に入ったストロベリーソースをかけて仕上げるスイーツで、コウモリのイラストがプリントされたクッキーと一緒に食べるとさらに美味しく味わえる。(女子旅プレス/modelpress編集部)

すみだ水族館



住所:東京都墨田区押上1-1-2東京スカイツリータウン・ソラマチ5F ・6F
電話番号:03-5619-1821
営業時間:9:00~21:00※入場受付は閉館の1時間前まで、季節による変更あり
休館日:年中無休※水族館のメンテナンスやイベント等による臨時休業あり

情報:オリックス

【Not Sponsored 記事】
「クラゲとハロウィン」昼・夜の照明/画像提供:すみだ水族館

関連リンク

Page Top