女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

長野「ワーケーション白馬」北アルプス麓の山岳リゾートのテレワーク施設

長野県白馬村の「白馬樅(もみ)の木ホテル」では、グランピング施設を兼ね備えたリゾートテレワークスペース「ワーケーション白馬(Workation Hakuba)」をオープンした。

1日1組限定でラグジュアリーなテントに宿泊可能/画像提供:白馬樅の木ホテル
1日1組限定でラグジュアリーなテントに宿泊可能/画像提供:白馬樅の木ホテル
2020年8月に登場した「ワーケーション白馬」は、北アルプスの麓・白馬の豊かな自然に抱かれた「白馬樅の木ホテル」敷地内に、リゾートテレワークに必要な設備を整えたワーケーション施設。

北アルプスの麓白馬/画像提供:白馬樅の木ホテル
北アルプスの麓白馬/画像提供:白馬樅の木ホテル
グランピングスペースが併設している/画像提供:白馬樅の木ホテル
グランピングスペースが併設している/画像提供:白馬樅の木ホテル
ワーケーションとは「ワーク(work)」と「バケーション(vacation)」をかけ合わせた造語。観光地やリゾート地で休暇を取りながらテレワーク(リモートワーク)する働き方として、需要が高まっている。

自然に囲まれながらリモートワーク/画像提供:白馬樅の木ホテル
自然に囲まれながらリモートワーク/画像提供:白馬樅の木ホテル
「ワーケーション白馬」施設内には、山岳リゾート白馬に合う天然木目の大型テーブル、レザー調の椅子、ディスプレイ、電源設備、安定した高速Wi-fi回線など必要な作業環境が揃っており、ミーティングやカンファレンスのできる150インチスクリーンやワイヤレスマイクなど映像・音響設備も整備。利用者はコーヒーや紅茶なども無料だ。
古いペンションを利用した施設内には吹き抜けスペースが/画像提供:白馬樅の木ホテル
古いペンションを利用した施設内には吹き抜けスペースが/画像提供:白馬樅の木ホテル
またリゾートホテル併設のコワーキングスペースの施設のため、開放的な野外の大型テントの下やツリーハウスの上で作業しながら食事を楽しんだり、雨天時でも、屋内またはテントの下でワークテーブル、Wi-fi、電源などが利用できる。(女子旅プレス/modelpress編集部)
グランピング内の無料の足湯/画像提供:白馬樅の木ホテル
グランピング内の無料の足湯/画像提供:白馬樅の木ホテル
本格キャンプ料理が楽しめる/画像提供:白馬樅の木ホテル
本格キャンプ料理が楽しめる/画像提供:白馬樅の木ホテル

ワーケーション白馬(Workation Hakuba)



住所:長野県北安曇郡白馬村大字北城4683番地1
電話番号:0261-72-4600
営業時間:9:00~17:00
※新型コロナウィルス感染予防のため、ご利用の際は事前にご連絡ください。

情報:白馬樅の木ホテル

【Not Sponsored 記事】
1日1組限定でラグジュアリーなテントに宿泊可能/画像提供:白馬樅の木ホテル

関連リンク

Page Top