女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

「フォションホテル京都」2021年3月開業、ティーサロンやスパ併設

日本初・世界で2軒目となるフォションが手掛けるラグジュアリーホテル「フォションホテル京都」が2021年3月中旬、京都府下京区に開業する。

ホテルイメージ/画像提供:フォション
ホテルイメージ/画像提供:フォション

フォションの高級ホテルが日本初上陸



フォションは1886年にパリ・マドレーヌ広場で創業して以来、世界中から選び抜いた旬な食材をもちいた高級ペストリーやマカロン、チョコレート、ジャム、紅茶などを取り扱うブランド。そのフォションが初めて手掛けるラグジュアリーホテル「フォション ロテル パリ」は、2018年9月にパリ・マドレーヌ広場に開業。京都が世界で2軒目のホテルとなる。

パリと京都の文化を融合したデザイン空間



ホテルイメージ/画像提供:フォション
ホテルイメージ/画像提供:フォション
「フォションホテル京都」は京阪本線「清水五条駅」より徒歩6分、祇園・東山・四条河原町といった名所まで徒歩10分圏内である京都の中心部、下京区に位置。総客室数は59室で、レストラン&バー、ティーサロン、スパなどを併設。
ホテルイメージ/画像提供:フォション
ホテルイメージ/画像提供:フォション
パリのコンセプトである「GLAM」の要素を基に、日本の伝統文化の代表的な町である京都の文化を融合させる「FAUCHON Meets Kyoto.Feel Paris.」を全体およびデザインコンセプトとし、エントランス、客室、レストランなど館内各所でパリを感じる洗練されたエレガントな空間に、京都らしい落ち着いた色味や和テイストのデザインを施し、フォションの生誕の地“華のパリ”と“雅な京都”、この2都市が持つ文化・伝統・芸術のイメージを掛け合わせた造りとなる。

また、全客室にパリでも人気の「Gourmet Bar(グルメバー)」を設置。シャンパンピンクに輝く両開きドアのクローゼットの中に用意された、フォションのペストリーやスイーツ、紅茶やワインなどをホテル滞在中に自由に堪能できるため、客室内でのティータイムやディナー後のバーとして楽しめる。また残ったアイテムはホテルオリジナルのショッパーで持ち帰ることも可能だ。

食を通してパリと京都の魅力を感じる



ホテルイメージ/画像提供:フォション
ホテルイメージ/画像提供:フォション
「フォションホテル京都」には、フレンチレストラン、ティーサロン、ペストリーなどを扱うショップが勢ぞろい。ホテルの最上階に位置するフレンチレストラン「Restaurant Grand Cafe Fauchon(レストラン グラン カフェフォション)」では、パリのホテルで提供されているメニューの一部に地元の新鮮な食材を使用し、繊細で洗練されたここでしか味わえない五感を通じて楽しむフレンチを。
ホテルイメージ/画像提供:フォション
ホテルイメージ/画像提供:フォション
2階のティーサロン「Salon de The Fauchon(サロン ド テ フォション)」では、京都の夜をイメージした紅茶とパリでも人気のアフタヌーンティーを京都バージョンにて提供し、両都市のエスプリを感じさせる食を存分に楽しめる。

さらに1階にはスイーツやペストリーなどフランスから取り寄せたアイテムをラインナップする「Pateisserie&Boutique Fauchon(ペストリー&ブティック フォション)」を展開し、日本ではここでしか手に入らない、パリ直輸入の特別なアイテムも数多く取り揃える。(女子旅プレス/modelpress編集部)

フォションホテル京都



住所:京都府京都市下京区難波町406
アクセス:京阪本線「清水五条駅」徒歩6分

情報:フォション

【Not Sponsored 記事】
ホテルイメージ/画像提供:フォション

関連リンク

Page Top