女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

ヒルトン東京「マリー・アントワネット スイーツ・オートクチュール」見目麗しいスイーツ全30種

東京・新宿のヒルトン東京1階「マーブルラウンジ」では、マリー・アントワネットをテーマにしたデザートフェア「マリー・アントワネット スイーツ・オートクチュール」を、2020年7月1日(水)~9月30日(水)の期間限定で開催する。

マリー・アントワネット スイーツ・オートクチュール/画像提供:ヒルトン東京
マリー・アントワネット スイーツ・オートクチュール/画像提供:ヒルトン東京

7月1日より開催するデザートフェア「マリー・アントワネット スイーツ・オートクチュール」



マリー・アントワネット スイーツ・オートクチュール/画像提供:ヒルトン東京
マリー・アントワネット スイーツ・オートクチュール/画像提供:ヒルトン東京
18世紀のフランスでファッションリーダーとして君臨したマリー・アントワネットから着想を得た今回のデザートフェア。優雅でロマンティックなスイーツ全30種類を、優雅な紅茶のポットサービスと共に楽しめる。
マリー・アントワネット スイーツ・オートクチュール/画像提供:ヒルトン東京
マリー・アントワネット スイーツ・オートクチュール/画像提供:ヒルトン東京
マリー・アントワネット スイーツ・オートクチュール/画像提供:ヒルトン東京
マリー・アントワネット スイーツ・オートクチュール/画像提供:ヒルトン東京
セルフサービスのビュッフェ形式ではなく、マリー・アントワネットのテーマに合わせて美しく装飾されたワゴンが各テーブル席を周り、スタッフによるデザートサービスを行う新スタイルで実施。席数も208席から160席に変更し、十分な距離を保った空間で営業を行う。

見目麗しいスイーツ全30種類



デザートワゴンで振舞われるのは、レースやリボンをあしらったドレスや帽子、パステルカラーの靴や煌びやかな宝石など、憧れのマリー・アントワネットのドレスルームを覗いているような美空間で、王妃に捧げる世界に一つだけのスイーツの数々。
マリー・アントワネット スイーツ・オートクチュール/画像提供:ヒルトン東京
マリー・アントワネット スイーツ・オートクチュール/画像提供:ヒルトン東京
マリー・アントワネット スイーツ・オートクチュール/画像提供:ヒルトン東京
マリー・アントワネット スイーツ・オートクチュール/画像提供:ヒルトン東京
薔薇のホイップクリームで仕上げる香り高いショートケーキ『王妃のローズガーデン』、レモンとカモミールのタルトに、無花果やブラックベリーをたっぷり乗せた『王妃の宝石箱』、クラッシュアーモンド入りのクロッカン生地でご用意するルリジューズ『ラ・レーヌMA』など、ロマンティックな生菓子・焼き菓子の数々を好きなだけ味わえる。

特製デザートをシェフが目の前で仕上げる新企画「ライブステーション」



ライブステーションで仕上げるローズスイーツ/画像提供:ヒルトン東京
ライブステーションで仕上げるローズスイーツ/画像提供:ヒルトン東京
また今回から新登場する「ライブステーション」では、シェフ達が要望に合わせてデザートを仕上げ、出来立てを一皿毎に用意。サクサクのパイにチョコレートクリームやキャラメリゼした胡桃、ピスタチオなどを好みで組み合わせる『ミルフィーユ・ア・ラ・ヴェルサイユ』、パイ生地にグリーンアニスを効かせた濃厚なクリームを詰め、表面をキャラメリゼするフランスの古典菓子『ピュイダムール』など7種類を楽しめる。(女子旅プレス/modelpress編集部)

「マリー・アントワネット スイーツ・オートクチュール」概要



期間:2020年7月1日(水)~9月30日(水)
営業時間:2:30pm~5:30pm
料金:1人¥3,980(土・日・祝日¥4,300)消費税、サービス料別途
場所:東京都新宿区西新宿6丁目6-2ヒルトン東京「マーブルラウンジ」

情報:ヒルトン東京

【Not Sponsored 記事】
マリー・アントワネット スイーツ・オートクチュール/画像提供:ヒルトン東京
Page Top