女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

「中川政七商店」奈良に初の複合商業施設、ミシュランシェフの飲食店やコーヒー屋

1716年、奈良で創業した生活雑貨店「中川政七商店」による初の複合商業施設が2021年春にオープンする。

商業施設完成イメージ/画像提供:中川政七商店
商業施設完成イメージ/画像提供:中川政七商店

「中川政七商店」創業の地に待望の奈良本店が開業



施設は近鉄奈良駅より徒歩7分の場所にある地上3階建て。1~2階に「中川政七商店 奈良本店」と、スペシャルティコーヒー店、「ミシュランガイド東京2020」一つ星を獲得したシェフによる関西初出店の飲食店が出店。
商業施設完成イメージ/画像提供:中川政七商店
商業施設完成イメージ/画像提供:中川政七商店
最上階の3階はコワーキングスペースとなり、興福寺の五重塔を眺められるイベント開催の場としても活用される。

奈良の名産品が豊富に揃う場に



画像提供:中川政七商店
画像提供:中川政七商店
かつて江戸時代中期に、麻織物「奈良晒」の卸売として創業した中川政七商店。享保元年から日本の工芸をベースにした生活雑貨をつくり続け、創業300周年を超え令和を迎えた今、創業の地に満を持して構える奈良本店では、長い歴史が紡いできた、いまの暮らしに寄り添う暮らしの道具を広くラインナップ。

1階では、ここででしか手に入らない限定品をはじめ、奈良を代表する食品やモチーフなど、奈良を訪れる記念となるようなアイテムを用意。
商業施設完成イメージ/画像提供:中川政七商店
商業施設完成イメージ/画像提供:中川政七商店
また2階では日本の工芸をベースにした生活雑貨の数々に加え、平安時代から受け継がれる「一刀彫」や日本の筆の発祥である「奈良筆」など奈良の伝統工芸品に出会えるスペース、古きよき趣が残るまち並みを眺めながら、読書してゆったり過ごせるベンチなどを備え、ここでしか味わえない体験を届ける。(女子旅プレス/modelpress編集部)

施設概要



開業時期:2021年春予定
住所:奈良県奈良市元林院町22番(近鉄奈良駅より徒歩7分、「遊 中川 本店」隣接)
テナント:中川政七商店 奈良本店、飲食店、スペシャルティコーヒー店、コワーキングスペース

情報:中川政七商店


【Not Sponsored 記事】
商業施設完成イメージ/画像提供:中川政七商店
Page Top