女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

「カフェ ド パリ」韓国発“ボンボン”人気店が新宿ミロード店にオープン

韓国発スイーツカフェ「カフェ ド パリ」が、2020年3月27日(金)より東京・新宿に「新宿ミロード店」をオープンする。

カフェ ド パリ新宿ミロード店(提供画像)
カフェ ド パリ新宿ミロード店(提供画像)

SNSで圧倒的人気の「カフェ ド パリ」とは?


 

カフェ ド パリ新宿ミロード店(提供画像)
カフェ ド パリ新宿ミロード店(提供画像)
韓国・蔚山(ウルサン)で2009年に創業した「カフェ ド パリ」は、20~30代の女性層を中心に圧倒的人気と高い知名度を誇る人気スイーツカフェ。現在、韓国国内の明洞・カロスキル・弘大・釜山だけでなく、海外にも店舗を展開している。
カフェ ド パリ新宿ミロード店(提供画像)
カフェ ド パリ新宿ミロード店(提供画像)

テイクアウトメニューも用意



新宿ミロード店のオープンに際し、テイクアウト専用メニュー「カフェ ド パリ アンポルテ」の提供をスタート。(アンポルテは「持ち出す」の意)

カフェ ド パリ新宿ミロード店(提供画像)
カフェ ド パリ新宿ミロード店(提供画像)
テイクアウトメニューは「カフェ ド パリ」のエスプリを受け継いだ、新作フルーツサンド「メニメニフルーツサンド」3種(いちご、あおぶどう、マンゴー)と、以前より多数のリクエストがあったミニボンボン3種(ストロベリー、あおぶどう、マンゴー)など、フルーツをたっぷり使ったメニューばかり。
カフェ ド パリ新宿ミロード店(提供画像)
カフェ ド パリ新宿ミロード店(提供画像)
特にミニボンボンは、カフェドパリ看板メニューであるフルーツ山盛りのオリジナルパフェ「ボンボン」の下層部に使用していたスムージーを、テイクアウト用にゼリー状に置き換え、長時間の持ち運びに耐えられるよう改良を加えた。

「カフェ ド パリ × サンリオキャラクター」コラボも始動



カフェ ド パリ新宿ミロード店(C)1976,2020 SANRIO CO.,LTD.APPROVAL NO.S605418
カフェ ド パリ新宿ミロード店(C)1976,2020 SANRIO CO.,LTD.APPROVAL NO.S605418
また今回の新宿ミロード店では新たな試みとして、サンリオキャラクターとのコラボレーション企画を実施。その一環として開発した「ハローキティボンボン」は、大粒ないちごをたっぷりトッピングした特製ボンボン。
ハローキティボンボン¥2,000(C)1976,2020 SANRIO CO.,LTD.APPROVAL NO.S605418
ハローキティボンボン¥2,000(C)1976,2020 SANRIO CO.,LTD.APPROVAL NO.S605418
(C)1976,2020 SANRIO CO.,LTD.APPROVAL NO.S605418
(C)1976,2020 SANRIO CO.,LTD.APPROVAL NO.S605418
オリジナルホイップはいちごとも、下部のドリンクとも相性抜群で、ホイップを溶かしながら飲むのもおすすめ。ドリンクはざく切りいちごがもたっぷり入った贅沢なイチゴみるくですっきり最後まで楽しむことが出来る。(女子旅プレス/modelpress編集部)

カフェ ド パリ)新宿ミロード店



場所:東京都新宿区西新宿1-1-3新宿ミロード2F
電話番号:03-6279-4658(3月27日以降開通)
営業時間:11:00~21:00(新宿ミロードの営業時間に準ずる)

情報:アスリン

【Not Sponsored 記事】
カフェ ド パリ新宿ミロード店(提供画像)
Page Top