女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

ゴンチャ「黒糖ミルクブラックティー」「黒糖ミルクウーロンティー」全店舗に登場

台湾ティー専門店「ゴンチャ(Gong cha)」から、黒糖シロップを使用した「黒糖ミルク ブラックティー」「黒糖ミルク ウーロンティー」が、2020年3月4日(水)より国内全店舗にて提供される。

黒糖ミルク ブラックティー+ミルクフォーム ¥590/画像提供:ゴンチャ ジャパン
黒糖ミルク ブラックティー+ミルクフォーム ¥590/画像提供:ゴンチャ ジャパン
世界の「ゴンチャ」でも人気の黒糖シリーズは、黒糖の深みのある甘さを活かしつつも、すっきりとした後味が特徴の「ゴンチャ」オリジナル黒糖シロップを使ったドリンクメニュー。ルミネ池袋店、横浜西口店に先行登場していたが、3月より全店舗での取り扱いが決まった。

「黒糖ミルク ブラックティー」



「黒糖ミルク ブラックティー」は、深みのある味わいの紅茶をベースにしたブラック ミルクティーに、黒糖シロップを加え、すっきりとした味わいに仕上げた親しみやすい黒糖ミルクティー。甘じょっぱい『ミルクフォーム』(¥70)をトッピングすることで、濃厚かつまろやかな味わいを楽しめる。

「黒糖ミルク ウーロンティー」



黒糖ミルク ウーロンティー+パール ¥590
黒糖ミルク ウーロンティー+パール ¥590
また「黒糖ミルク ウーロンティー」は、ウーロンティーの芳醇な香りとコク、そして黒糖シロップとの調和がとれた、茶葉の味わいをしっかりと楽しみたい方におすすめの黒糖ミルクティー。『パール』(¥70)をトッピングすると、優しい甘さともちもちとした食感が加わり、飲みごたえもアップする。

ゴンチャ「ストロベリー ブラック ミルクティー」一番人気の限定ドリンク復活


「ゴンチャ」とは?



2006年に台湾で誕生し、アジア・オセアニア・北米エリアなどで約1,100店舗を展開する台湾ティーカフェ。2015年、東京・原宿表参道へ日本初上陸して以来、上質な台湾ティーをカジュアルなスタイルと手軽な価格で楽しめることで人気を集め、現在国内に57店舗を展開している。(2020年3月3日現在)(女子旅プレス/modelpress編集部)

「黒糖ミルク ブラックティー」「黒糖ミルク ウーロンティー」概要



期間:2020年3月4日(水)~※レギュラーメニュー
価格:各¥520(税抜)

情報:ゴンチャ

【Not Sponsored 記事】
黒糖ミルク ブラックティー+ミルクフォーム ¥590/画像提供:ゴンチャ ジャパン
Page Top