女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

渋谷「MIYASHITA PARK」テナント90店舗発表 日本初出店レストランや人気ブランド集結

東京・渋谷区渋谷一丁目及び神宮前六丁目に「MIYASHITA PARK(ミヤシタパーク)」が2020年6月18日(木)にオープンすることが決定。敷地内の商業施設に出店するファッション、グルメなど90店舗が発表された。

MIYASHITA PARK/画像提供:三井不動産
MIYASHITA PARK/画像提供:三井不動産

新宮下公園は公園×商業×ホテルが一体化



「MIYASHITA PARK」は、敷地面積約10,740平方メートルに及ぶ、公園・駐車場・商業施設・ホテルが一体となった新しい“低層複合施設”で、JR渋谷駅からJR原宿駅方面へ伸びる線路沿いの約330mに渡り再開発を実施。
MIYASHITA PARK/画像提供:三井不動産
MIYASHITA PARK/画像提供:三井不動産
1953年、旧皇族「梨本宮家(なしもとのみやけ)」の邸宅地に隣接していたことから宮下町(当時)と呼ばれていた地域に開設された宮下公園は、長きに渡り渋谷区民をはじめ多くの来街者から親しまれてきたが、開設当時より約67年の時を経て、これまでの都市機能(公園、駐車場)の再整備に加え、多種多様な人々が集まる商業施設やホテルなどを融合させ、2020年に大きく生まれ変わる。
MIYASHITA PARKマップ/画像提供:三井不動産
MIYASHITA PARKマップ/画像提供:三井不動産

LOUIS VUITTON、BALENCIAGAなどラグジュアリーブランドが続々



商業施設においては、明治通りに面する北街区1階に、世界初となる「LOUIS VUITTON」のメンズフラッグシップストアをはじめ、2フロアでフルコレクションを展開する「GUCCI」、「BALENCIAGA」、「PRADA」などのグローバルブランドが路面店を出店。
「MIYASHITA PARK」南北街区/画像提供:三井不動産
「MIYASHITA PARK」南北街区/画像提供:三井不動産
また「SOPH.」、「and wander」、「MINOTAUR INST.」などの日本人デザイナーが手掛ける高感度ブランドやストリートブランドなど、渋谷区立宮下公園や周辺エリアと親和性の高いテナントが立ち並ぶ一大ファッションストリートとなる。

多彩なカフェ・レストラン&フィットネスをサポートするテナントも



カフェ・飲食店舗の目玉は、美食の街スペイン・サンセバスチャンより日本初出店するスペインバル「GRAN SOL TOKYO」。世界ピンチョス・タパスコンクールでチャンピオンに輝いた名店による、色とりどりのピンチョスやタパスといった本場の味が渋谷に上陸する。

また、人気ベーカリーの新店舗「パンとエスプレッソとまちあわせ」、ライフスタイルブランド・メゾンキツネが展開する「CAFE KITSUNE」、シドニーから日本へ初進出するライスバーガーショップ「GOJIMA」、渋谷初の醸造所付きワインダイニング「渋谷ワイナリー」など誰もが気軽に食事を楽しめる、バラエティ溢れるテナント揃い。
FOOD HALL/画像提供:三井不動産
FOOD HALL/画像提供:三井不動産
南街区3階の「FOOD HALL」には、アメリカ発のチャイニーズレストランチェーン「パンダエクスプレス」、「タコベル」、コカ・コーラをミックスしたオリジナルメニュー「Coke Mix」やアルコールも楽しめるフード&ドリンクスタンド「VALUME」などテイクアウトしやすいカジュアルなファーストフード店舗が集結するほか、公園内には「スターバックスコーヒー」も出店。
公園内スケート場・ボルダリングウォール(南街区)/画像提供:三井不動産
公園内スケート場・ボルダリングウォール(南街区)/画像提供:三井不動産
さらに近年のウェルネス意識の高まりを受け、国内直営店最大となる「adidas Brand Center」や老舗スケートボード専門店「instant skateboards」などのスポーツ・アウトドアブランド、スポーツ好きが集まる高タンパク・低カロリー食レストランの「筋肉食堂」も出店する。

渋谷のナイトライフを活性化させる2大スポット



近年急激に増加しているインバウンド観光客や渋谷の来街者に向け「MIYASHITA PARK」では、ナイトエンターテインメントコンテンツも充実。

そのひとつが、横丁ブームの元祖「恵比寿横丁」を手掛けた(株)浜倉的商店製作所が新たに運営する「渋谷横丁」。全国各地の厳選された産直食材やご当地フード、元力士による力士めしなど多彩な飲食店の他、アニメや2.5次元等とのコラボ、ご当地ママのスナック、演歌アーティストやDJのパフォーマンスなど全19店舗が連なり、24時間年中無休で営業を行う。

またクラブ、アートギャラリー、カフェが一体化した複合型エンターテインメント施設「or」が誕生。本格的なサウンドが響き渡るDJフロアやアートギャラリーを備えた3階構造で、全フロアクラブタイムは夜8時~朝5時まで営業。1階カフェは朝8時~夜8時まで営業し、ブレックファースト、ランチ利用も可能となっている。

南北2つの街区を一体化



これまでの宮下公園は、南街区・北街区の2つに分かれていたが、再開発後は道路上空も含めて公園として一体化。

公園の南街区には、従前より親しまれてきたスケート場やボルダリングウォールを復活させ、新たに多目的運動施設(サンドコート仕様)を設置。北街区には様々なイベントも開催できる約1000平方メートルの芝生ひろばを整備し、約1ヘクタールのフルフラットでバリアフリーな多機能空間として生まれ変わる。(女子旅プレス/modelpress編集部)

MIYASHITA PARK(ミヤシタパーク)概要



開業日:2020年6月18日(木)
住所:東京都渋谷区神宮前6丁目20番他
全長:約330m
構造規模:
・渋谷区立公園
・商業棟 南街区 1 階~4 階 11,846平方メートル
・北街区 地下 1 階~3 階 12,018平方メートル
・ホテル棟 4~18 階(240 室)
・駐車場

「MIYASHITA PARK」店舗一覧(90店舗)



LOUIS VUITTON、GUCCI 、BALENCIAGA、プラダ、DADAI THAI VIETNAMESE DIM SUM、or、VISIONARIUM THREE SHIBUYA、スキマ、TOKiON the STORE、Firsthand、SOPH.、EYESTYLE、COACH、CAFE KITSUNE、NEW LIGHT、青山 シャンウェイ、GOJIMA、海南鶏飯食堂5

うしとらSTAND、GRAN SOL TOKYO、DRAエイトマン、ミヤシタ 成ル、渋谷ワイナリー、スターバックスコーヒー、adidas Brand Center、渋谷横丁、ワークスタイリング、BRIEFING ALG、NOSE SHOP 、DENIS MADE IN TOKYO、gram contemporary、uka store、L&HARMONY、G-SHOCK STORE、HARIO Lampwork Factory、HIGHTIDE STORE MIYASHITA PARK、キットカット ショコラトリー 、THE SHIBUYA SOUVENIR STORE、MOOSE KNUCKLES

THE TEMPORARY STORE OF SSZ、L’ECHOPPE、CONVERSE STARS、and wander、BALANCE STYLE、#FFFFFFT.zip、The Editorial、GRIT NATION、comma TOGO、Jamba、吉祥菓寮、MIYASHITA CAFE、eggslut、パンとエスプレッソとまちあわせ、天狼院カフェSHIBUYA、MINOTAUR INST.、ellesse TOKYO、NEW ERA、EQUALAND SHIBUYA

En STUDIO、instant skateboards、DAYZ、Sai、Face Records、GBL、MAMMUT、筋肉食堂、タコベル、KUROOBI、PANDA EXPRESS、マクドナルド、VALUME 、MAGURO MARKET

情報:三井不動産

【Not Sponsored 記事】
MIYASHITA PARK/画像提供:三井不動産
Page Top