女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

「ホテルインディゴ箱根強羅」日本初進出ホテルが開業、全客室にプライベート温泉完備

24日、日本初進出のライフスタイル・ブティックホテル「ホテルインディゴ箱根強羅」が、神奈川県箱根町にオープンした。

ホテルインディゴ箱根強羅/画像提供:GHS箱根
ホテルインディゴ箱根強羅/画像提供:GHS箱根

日本初進出ホテルブランド「ホテルインディゴ」とは



「ホテルインディゴ」は、インターコンチネンタルホテルズグループが、欧米を中心に現在112軒を展開しているライフスタイル・ブティックホテルブランド。
ホテルインディゴ箱根強羅/画像提供:GHS箱根
ホテルインディゴ箱根強羅/画像提供:GHS箱根
ホテルインディゴ箱根強羅/画像提供:GHS箱根
ホテルインディゴ箱根強羅/画像提供:GHS箱根
その街のスピリッツを凝縮したようなコンテンポラリーなデザインと、好奇心をくすぐるパーソナルなサービスの提供を基盤にしている。

まるで“泊まれるアート”非日常と癒やしを両立する新時代の温泉ホテル



美しい景色と豊かな温泉に恵まれた箱根に位置する「ホテルインディゴ箱根強羅」の、ウッディで落ち着いた佇まいの建物に一歩足を踏み入れると、そこはまるで別世界。

岩、蛍、落ち葉など、箱根強羅を象徴するモチーフを散りばめたコンテンポラリーアートと、寄木細工や浮世絵などのローカルで伝統的なエレメントが共存している異次元のような空間は、まるで“泊まれるアート”のよう。

館内の至るところに配されたアートワークの中に潜む、箱根ならではのネイバーフッドストーリーを発見するのも楽しみのひとつ。江戸時代から宿場町として発展してきた、箱根強羅の過去と未来をつなぐ象徴的な温泉リゾートの姿を体現している。

全客室に温泉露天風呂を完備



ホテルインディゴ箱根強羅/画像提供:GHS箱根
ホテルインディゴ箱根強羅/画像提供:GHS箱根
「ホテルインディゴ箱根強羅」では、全ての客室(98室)に天然温泉の和式風呂を配し、全客室の8割を占めるリバーサイドの客室(スイートルーム4室を含む80室)にはプライベートな屋外露天風呂を完備。

客室内では懐かしさと新しさが散りばめられた個性的なインテリアが配置され、ベッドのヘッドボードアートをじっくり鑑賞すると「自撮り棒」を手にする飛脚のような男性、寄木細工模様に加工したクラシカルなバス、空中を浮遊するUFOやドローンなど、遊び心のあるアイテムも散りばめられている。

「火」と「水」に着想を得たダイニングバー



ホテルインディゴ箱根強羅/画像提供:GHS箱根
ホテルインディゴ箱根強羅/画像提供:GHS箱根
飲料施設の「リバーサイドキッチン&バー(Riverside Kitchen & Bar)」では、箱根を象徴する「火」と「水」にインスパイアされた五感に響く食体験を提供。
ホテルインディゴ箱根強羅/画像提供:GHS箱根
ホテルインディゴ箱根強羅/画像提供:GHS箱根
「火」をテーマとしたダイニングの中央に鎮座する大きなオーブンで巧みに焼き上げる熟成肉や、地元の業者から仕入れる足柄牛、小田原の市場から届く新鮮なシーフード、近郊で生産しているフレッシュな卵、地産の野菜など、ローカルにゆかりのある食材にこだわった絶品メニューを味わえる。

また「水」をテーマとしたバーラウンジでは、小田原みかんを使ったフレッシュな「みかんのミモザ」などの各種オリジナルカクテルのほか、鎌倉ビールとコラボレーションしたクラフトビール「INDI五(インディゴ)」などのオリジナルドリンクも堪能できる。

革新と伝統が交差する温泉・スパ



ホテルインディゴ箱根強羅/画像提供:GHS箱根
ホテルインディゴ箱根強羅/画像提供:GHS箱根
男女共用リラクゼーション施設の温泉大浴場は、水着着用で楽しむスタイル。箱根の四季を再解釈した圧巻の温泉デジタルアート(季節毎の4バージョン、各30分)は、日本の温泉文化をホテルインディゴの解釈で現代に繋げることで他にはない世界観を表現しており、浴場内には立ち湯、ジェットバスなどを完備。
ホテルインディゴ箱根強羅/画像提供:GHS箱根
ホテルインディゴ箱根強羅/画像提供:GHS箱根
ホテルインディゴ箱根強羅/画像提供:GHS箱根
ホテルインディゴ箱根強羅/画像提供:GHS箱根
また脱衣場は、明治時代の銭湯を彷彿とさせるウッディでレトロなイメージでまとめ、ロッカーや下駄箱、アンティーク調の縦型体重計など、懐かしく温かみのあるアイテムで埋め尽くされている。
ホテルインディゴ箱根強羅/画像提供:GHS箱根
ホテルインディゴ箱根強羅/画像提供:GHS箱根
ホテルインディゴ箱根強羅/画像提供:GHS箱根
ホテルインディゴ箱根強羅/画像提供:GHS箱根
さらにタイの高級スパブランド「HARNN(ハーン)」のトリートメントを体験できる国内2軒目となるスパ施設「The Spa by HARNN(スパ・バイ・ハーン)」も併設。アジアを中心としたセレブに絶大な人気の各種トリートメントに加え、箱根強羅オリジナルメニューとして開発された「箱根センセーション(The Hakone Sensation、120分)」では日本特有の桜やゆずなどをブレンドしたアロマエッセンシャルオイルによる施術も受けられる。

「ホテルインディゴ」2021年にも新施設



なお「ホテルインディゴ」の今後の国内展開について、2021年には、愛知県に「ホテルインディゴ犬山有楽苑」の開業が発表されている。(女子旅プレス/modelpress編集部)

ホテルインディゴ箱根強羅



所在地:神奈川県足柄下郡箱根町木賀924番1
電話番号: 0460-83-9470
アクセス:JR「小田原」駅より無料シャトルバスで約40分
箱根登山バス「宮城野橋」バス停より徒歩約2分
箱根登山鉄道※「強羅」駅より無料シャトルバスで約4分
箱根登山鉄道※「強羅」駅より徒歩約15分
予約:0120-056-658(IHG・ANA・ホテルズ予約センター)

客室(全98室)



デラックスキングヒルサイド
デラックスツインヒルサイド
デラックスキングリバーサイド
デラックスツインリバーサイド
デラックスコーナーキング
プレミアスイート

情報:ホテルインディゴ箱根強羅

【Not Sponsored 記事】
ホテルインディゴ箱根強羅/画像提供:GHS箱根
Page Top