女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

「銀座 月と花」大人のジャムパン専門店が東銀座に、国産果実のジャムをたっぷりIN

大人のジャムパン専門店「銀座 月と花」が、東京・銀座四丁目にオープンした。1日300個限定で、常時11種類のジャムパンを提供する。

銀座 月と花/画像提供:花月堂
銀座 月と花/画像提供:花月堂

1日300個限定「大人のジャムパン」



「銀座 月と花」は、1日3,000個を売り上げる「ジャンボめろんぱん」が名物のメロンパン専門店「浅草 花月堂」の新業態として、2019年12月、銀座四丁目交差点から徒歩30秒の場所にオープン。

銀座 月と花/画像提供:花月堂
銀座 月と花/画像提供:花月堂
“大人のジャムパン専門店”を謳い、表面はパリッと中はモチモチの食感の生地に、まるで果実をそのまま食べているかのような酸味のジャムが特徴の「大人のジャムパン」を常時11種類・1日300個限定で提供している。価格はひとつあたり300~380円。

コンディションにより発酵方法を変化



銀座 月と花/画像提供:花月堂
銀座 月と花/画像提供:花月堂
銀座 月と花/画像提供:花月堂
銀座 月と花/画像提供:花月堂
パリジャン生地を実現するため、その日の季節、気温、湿度、天気に応じて、パン酵母の発酵方法を微妙に変えているのもこだわり。毎日微妙なコンディションの変化にも対応することにより、花月堂独自のふっくらと食感を生み出している。
銀座 月と花/画像提供:花月堂
銀座 月と花/画像提供:花月堂
またジャムに使用する果物は国産に限定し、果物本来の美味しさを損なわないよう市販のジャムの半分ほどの糖度(甘さ)に調整。
銀座 月と花/画像提供:花月堂
銀座 月と花/画像提供:花月堂
銀座 月と花/画像提供:花月堂
銀座 月と花/画像提供:花月堂
店舗奥に併設された工房にて、生地が焼き上がった後にジャムを注入する「後注入」を採用し、ジャムの風味の劣化を抑えるなど、充てんのタイミングにもこだわっている。(女子旅プレス/modelpress編集部)

~大人のジャムパン専門店~「銀座 月と花」店舗情報



所在地:東京都中央区銀座4‐10‐6
営業時間:10:00~完売次第閉店(無休)
TEL:03-6264-1300

【12月のメニュー一覧】



究極のリンゴ 350円
究極のシナモン林檎 350円
究極のいちご 350円
林檎と赤ワイン 350円
西洋梨 300円
秋姫すもも 300円
ブルーベリーとカシス 300円
温州みかんと柚子 300円
庄内柿 300円
無花果(いちじく) 300円
シャンパンと葡萄 300円
シャインマスカット 380円
究極のラズベリー 380円
柚子とアカシア花のはちみつ 300円
レインボーキウイとレモンバーム 380円

情報:花月堂


【Not Sponsored 記事】
銀座 月と花/画像提供:花月堂
Page Top