女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

2020年開業の最新ホテル6選 日本初進出ホテル&「星のや」まで!

2020年は東京五輪開催もあり国内外から多くの旅行者・訪日客が見込まれており、観光業界においても宿泊需要が高まるとみられています。そんな五輪イヤーに開業するホテルは、どこも旅好きなら一度は泊まってみたい!と思える特色ある施設ばかり。そんな2020年開業予定のホテルを一挙ご紹介します。

マリブホテル/画像提供:リビエラリゾート
マリブホテル/画像提供:リビエラリゾート

キンプトン新宿東京(2020年春オープン予定)



世界約100の国や地域に、5,000以上のホテルを展開するインターコンチネンタルホテルズグループが、日本に初めて進出させるホテルのひとつが「キンプトン新宿東京」。
「キンプトン東京・新宿」完成イメージ/画像提供:IHG
「キンプトン東京・新宿」完成イメージ/画像提供:IHG
「キンプトン東京・新宿」完成イメージ/画像提供:IHG
「キンプトン東京・新宿」完成イメージ/画像提供:IHG
米・サンフランシスコを拠点とする「キンプトン ホテルズ&レストランツ」は、ユニークな特色あるデザインを重視するホテルコンセプトで、1981年に米国へブティックホテルというコンセプトを初めて導入した、ホスピタリティ業界のパイオニア的存在。

建設地は東京・西新宿三丁目で、162の客室、受賞歴を誇るダイニング、最大300名を収容する3カ所の宴会場、設備の充実したウエルネススタジオ、カップルの特別な日にふさわしい多機能型チャペルなどを擁し、ニューヨークのアートシーンからインスパイアされたスタイルと繊細な伝統的な日本の文化を融合させた、遊び心に溢れた大胆なデザインを採用。

1日のどんな時間にもスタイリッシュな人々が集まる、自由なスピリット漂う「The Jones Cafe Bar(ザ・ジョーンズ カフェ&バー)」や、テラス席で新宿の「今」を感じるモダンブラッスリー「DISTRICT」、そしてVIP専用のルーフトップバー「エイティ・シックス」とワクワクするようなダイニング体験が叶います。

■キンプトン新宿東京
住所:東京都新宿区西新宿三丁目4番7号

ホテルインディゴ箱根強羅(2020年1月24日オープン予定)



画像提供:ホテルインディゴ箱根強羅
画像提供:ホテルインディゴ箱根強羅
同じくインターコンチネンタルホテルズグループが、アップスケールブティックホテルブランドとして、世界100軒以上を展開する「ホテルインディゴ」。
画像提供:ホテルインディゴ箱根強羅
画像提供:ホテルインディゴ箱根強羅
その日本第1号ホテル「ホテルインディゴ箱根強羅」は、自然の美しさに囲まれた箱根に誕生し、土地の魅力を活かしたスイートルーム10室を含む98の設備の整ったゲストルームを備え、各部屋には天然温泉が流れる純和風の浴槽を完備。
画像提供:ホテルインディゴ箱根強羅
画像提供:ホテルインディゴ箱根強羅
画像提供:ホテルインディゴ箱根強羅
画像提供:ホテルインディゴ箱根強羅
ロビーは伝統的な茶室からインスパイアされたデザインが施され、ウッドパネルは日本全国の著名な箱根独自の模様を取り入れ日本らしさを表現。ストーリー性とデザイン性に優れた建築、エネルギーを感じさる厳選食材の食体験など、新たな箱根の愉しみ方を提案するホテルです。

■ホテルインディゴ箱根強羅
開業日:2020年1月24日(金)
所在地:神奈川県足柄下郡箱根町木賀924番1
電話番号: 0460-83-9470
アクセス:JR「小田原」駅より無料シャトルバスで約40分
箱根登山バス「宮城野橋」バス停より徒歩約2分
箱根登山鉄道※「強羅」駅より無料シャトルバスで約4分
箱根登山鉄道※「強羅」駅より徒歩約15分
※ 2019年12月時点では強羅を含む一部区間が運休中、箱根登山バスが代行輸送を実施
予約:0120-056-658(IHG・ANA・ホテルズ予約センター)

マリブホテル(2020年3月26日)



MALIBU HOTEL/画像提供:リビエラリゾート
MALIBU HOTEL/画像提供:リビエラリゾート
神奈川県逗子市のリビエラ逗子マリーナに、全室スイートのラグジュアリーホテル「マリブホテル(MALIBU HOTEL)」が、2020年3月26日(木)に開業します。
MALIBU HOTEL/画像提供:リビエラリゾート
MALIBU HOTEL/画像提供:リビエラリゾート
同ホテルは、スモールラグジュアリーをコンセプトにした4階建て。全室から海を望む富士山ビューが自慢で、客室ごとに異なる眺望とスタイルの違う上質な空間が広がっています。

中でも『プライベート ヴィラ』では、専用のアプローチやガーデンテラスを設え、愛犬同伴での宿泊も可能。ペットも家族の一員というゲストのニーズに応える、自由度の高いリゾートステイを叶えてくれます。
MALIBU FARM/画像提供:リビエラリゾート
MALIBU FARM/画像提供:リビエラリゾート
またホテル内に、米ロサンゼルス発オーガニックレストラン「マリブファーム(MALIBU FARM)」を併設。現地でも人気の「ブラータチーズとフルーツのサラダ」や、日本限定のスペシャルレシピ「クラムチャウダー マリブファームスタイル」を味わえます。

■マリブホテル(MALIBU HOTEL)概要
住所:神奈川県逗子市小坪5-23-16 リビエラ逗子マリーナ内
客室:4階建/全11室(50~93平方メートル)/全室ツイン/全室ガーデンテラスまたはバルコニー付
施設: レストラン/BAR/テラスラウンジ/スパ
交通:JR鎌倉駅よりバス10分/JR逗子駅よりバス10分

ザ・リッツ・カールトン日光(2020年5月22日)



ザ・リッツ・カールトン日光 外観イメージ/画像提供:ザ・リッツ・カールトン日光
ザ・リッツ・カールトン日光 外観イメージ/画像提供:ザ・リッツ・カールトン日光
「ザ・リッツ・カールトン日光」は、2020年5月22日(金)に開業する、栃木県で初となるインターナショナルラグジュアリーホテル。

日光は、ユネスコ世界遺産として登録されている「日光の社寺」を擁し、豊かな自然、伝統文化、悠久の歴史を刻む街として知られる人気のデスティネーション。
ザ・バー/画像提供:ザ・リッツ・カールトン日光
ザ・バー/画像提供:ザ・リッツ・カールトン日光
ホテルは風光明媚な中禅寺湖と、古来より山岳信仰の御山として崇められてきた男体山を眺める日光国立公園内に立地し、総客室数94の広々としたゲストルーム、レストランやバー、フィットネススタジオ、スパ、そして「ザ・リッツ・カールトン」として初の試みとなる湯元温泉の源泉を引く温泉施設を備え、日本らしさにこだわった寛ぎの滞在を提供します。

■「ザ・リッツ・カールトン日光」
開業時期:2020年5月22日
所在地:栃木県日光市中宮祠2482

エースホテル京都(2020年春)



烏丸通側エントランス/画像提供:隈研吾建築都市設計事務所
烏丸通側エントランス/画像提供:隈研吾建築都市設計事務所
1999年にアメリカ・シアトルで創業したホテルブランド「エースホテル」が、アジア初・日本初進出となる「エースホテル京都」を、旧京都中央電話局跡地で開発中の複合施設「新風館」に開業します。

「エースホテル」の特色が、ホテルごとに異なる遊び心のあるデザイン、宿泊者だけでなく地元の人々も集うコミュニティー造り、新たなカルチャー創出のハブとなるコンセプト、そして地域及び周辺企業とのコラボレーションを通じた運営スタイル。
ホテル客室イメージ/撮影:Stephen Kent Johnson<br>
ホテル客室イメージ/撮影:Stephen Kent Johnson
ホテル客室イメージ/撮影:Stephen Kent Johnson<br>
ホテル客室イメージ/撮影:Stephen Kent Johnson
「エースホテル京都」の外装デザインは、建築家の隈研吾氏が手掛け、ルーバーや木組みを多用し、京都の街の景観との調和に配慮。213室の客室、レストラン、バー&ラウンジ、コーヒーショップ、ギャラリーを併設し、旅行客と地元の人々が集うコミュニティを創造します。

■エースホテル京都
住所:京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2外
階数: 地上1階~7階
付帯施設 : レストラン、バー&ラウンジ、コーヒーショップ、ギャラリー
アクセス:京都市営地下鉄「烏丸御池」駅徒歩1分

星のや沖縄(2020年5月20日)



星のや沖縄/画像提供:星野リゾート
星のや沖縄/画像提供:星野リゾート
星野リゾートの最上級ブランド・星のやの8軒目となる新施設「星のや沖縄」が2020年5月20日(水)、沖縄県読谷村に誕生します。

「星のや沖縄」では、最も贅沢な沖縄での過ごし方は、海を眺めて暮らすように滞在することだという考えから、100室ある客室の全てから近い距離で海を眺められるよう、低層階のオーシャンフロントにこだわって設計。
星のや沖縄/画像提供:星野リゾート
星のや沖縄/画像提供:星野リゾート
施設のコンセプトは「グスクの居館」。沖縄の史跡「グスク」からインスピレーションを得て作られた「グスクウォール」と呼ばれる塀に囲まれ、グスクウォールと海岸線の間には客室や南国の草花が育つ畑が広がる、沖縄らしさを感じる独自の景観の中で、暮らすように滞在するリゾートステイを提供します。
星のや沖縄/画像提供:星野リゾート
星のや沖縄/画像提供:星野リゾート
また、隣接エリアに同日オープンする海カフェ「星野リゾート バンタカフェ」は宿泊者以外の利用もOK。沖縄の新たな名所として注目を浴びそうです。

■星のや沖縄
住所:沖縄県中頭郡読谷村字儀間474
客室:100室
パブリック施設:プール・ライブラリーラウンジ・スパ・メインダイニングなど
チェックイン:15:00/チェックアウト:12:00  
宿泊料金:1泊109,000円~(1室あたり、税・サービス料10%別、食事別)
交通:那覇空港から車で約1時間

大人になるほど旅先で過ごすホテルにもこだわりたくなってくるもの。どこも泊まること自体が思い出になりそうな素敵な施設ばかりなので、2020年の休暇先として検討してみてはいかがでしょう。(女子旅プレス/modelpress編集部)

※記事は女子旅プレスの調査及び主観に基づくものであり、店舗のサービスが保証されるものではありません。

【Not Sponsored 記事】
マリブホテル/画像提供:リビエラリゾート
Page Top