女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

「イーアス沖縄豊崎」2020年春開業へ、水族館やミニチュアテーマパークなど155店舗

沖縄県豊見城市に水族館を併設した大型複合商業施設「イーアス(iias)沖縄豊崎」が、2020年4月下旬に開業する。

iias(イーアス)沖縄豊崎/画像提供:大和ハウス工業
iias(イーアス)沖縄豊崎/画像提供:大和ハウス工業

美らSUNビーチが目の前、新商業施設「イーアス沖縄豊崎」



日本最南端の大型商業施設「イーアス沖縄豊崎」は、沖縄県最大級のビーチ「美らSUNビーチ」前に位置し、那覇空港から約6km(車で約20分)、クルーズ船が寄港する国際港「那覇新港」から約10km(車で約30分)、那覇空港自動車道路「豊見城・名嘉地インターチェンジ」から約3km(車で約10分)と、県内外からアクセスしやすいロケーションに誕生する。
豊崎タウン/画像提供:大和ハウス工業
豊崎タウン/画像提供:大和ハウス工業

沖縄県2つ目の水族館やミニチュアテーマパーク



DMMかりゆし水族館/画像提供:DMM.com
DMMかりゆし水族館/画像提供:DMM.com
総店舗数は155店舗で、核店舗として「美ら海水族館」に続く沖縄県内2軒目の水族館「DMMかりゆし水族館」や、屋内型ミニチュアテーマパーク「SMALL WORLDS OKINAWA」(2022年3月開業予定)とエンタテイメント性に富んだテナントを誘致。県内でのショッピングセンター併設型の水族館はこれが初めて。

SMALL WORLDS OKINAWA(C)SMALL WORLDS.Inc
SMALL WORLDS OKINAWA(C)SMALL WORLDS.Inc
また、慶良間諸島・東シナ海を眼下に望む施設屋上には、近海でとれた鮮魚や沖縄アグー豚、島野菜などをバーベキューで楽しむことができるルーフトップバーやSKYラウンジ、大型プールを備えた屋上型テーマパーク「STEM RESORT」(2020年7月開業予定)を開設。マリンブルーの海を見渡す絶好のロケーションが魅力の開放的な食空間となる。
iias(イーアス)沖縄豊崎/画像提供:大和ハウス工業
iias(イーアス)沖縄豊崎/画像提供:大和ハウス工業
そして物販テナントには、沖縄県初出店となる生活雑貨専門店「ロフト」や、スウェーデンのアパレルブランド「H&M」、家電量販店「コジマ×ビックカメラ」、大型スポーツ専門店「スーパースポーツゼビオ」、ゴルフ専門店「PGA TOUR SUPERSTORE」、メンズ、ウィメンズ、キッズおよびベビーアイテムを幅広く取り揃える「ユニクロ」、「GU」などが出店する。(女子旅プレス/modelpress編集部)

「イーアス(iias)沖縄豊崎」概要



所在地:沖縄県豊見城市豊崎3番地内
駐車場台数:約3,100台
総店舗数:155店舗(ATM・CD(現金自動支払い機)を除く)
営業時間:物販施設:10:00~21:00まで(スーパーは9:00~23:00を予定)、飲食施設:10:00~23:00まで、水族館:10:00~22:00まで
オープン日:2020年4月下旬

情報:大和ハウス工業

【Not Sponsored 記事】
iias(イーアス)沖縄豊崎/画像提供:大和ハウス工業
Page Top