女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

「るろうに剣心展」初の大規模個展開催、原画200点超や設定資料で作品世界に迫る

漫画『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-』(著:和月伸宏)誕生25周年を記念した、初の大規模作品展「25周年記念 るろうに剣心展」が、2020年4月24日(金)より東京ドームシティGallery AaMo(ギャラリー アーモ)にて開催される。

『るろ剣』登場人物紹介※イメージ(C)和月伸宏/集英社
『るろ剣』登場人物紹介※イメージ(C)和月伸宏/集英社
本展は「週刊少年ジャンプ」連載時の原画200点以上を一堂に集めて展示するほか、現在続編として「ジャンプスクエア」で連載中の“北海道編”や、映画をはじめとした多岐にわたる作品展開、作者の創作メモ、設定資料なども紹介。

“不殺(ころさず)”の誓いを立て、逆刃刀を手に流浪の旅を続けていた主人公・緋村剣心をはじめとした、魅力的なキャラクターたちがそれぞれの生き方を模索しながら信念を貫く姿を、かつてない規模の直筆原稿やカラー原画で展示し、今なお続く『るろうに剣心』の世界に深く迫る。

また、物語を振り返る会場限定の映像や、映画をはじめとしたメディア展開を紹介し、ここでしか見ることのできない展覧会特別描きおろしの原画も展示され、新たな剣心の姿とも対峙できる。

展覧会のみどころ



本展のために和月伸宏氏が描きおろした展覧会キービジュアル(C)和月伸宏/集英社
本展のために和月伸宏氏が描きおろした展覧会キービジュアル(C)和月伸宏/集英社
原画展示エリア ※イメージ(C)和月伸宏/集英社
原画展示エリア ※イメージ(C)和月伸宏/集英社
『るろ剣』登場人物紹介のエリアでは、剣心を始め、志々雄真実(ししお・まこと)や四乃森蒼紫(しのもり・あおし)など、人気登場人物が大型パネルでずらりと並び、来場者を出迎える。

各パネルとともに、色鮮やかなカラー原画を展示し、カラー原画は前・後期で入替を予定。そのため、2度目以降のリピーターでも楽しめる。
原画展示エリア※イメージ(C)和月伸宏/集英社
原画展示エリア※イメージ(C)和月伸宏/集英社
また原画展示エリアでは、「週刊少年ジャンプ」連載時の『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-』の原画を中心に、「仲間とは」、「正義とは」など、作品を語る上で欠かせない5つのキーワードに沿った原画を展示する。(女子旅プレス/modelpress編集部)

「25周年記念 るろうに剣心展」概要



期間:2020年4月24 日(金)~6月7日(日)※会期中無休
※4月24日(金)と4月25日(土)は「先行鑑賞券」各種をお持ちの方のみ入場可能
※「先行鑑賞券」各種は1月17日(金)~27日(月)の期間に、事前申し込み制の抽選販売を実施
開館時間:11:00~19:00 ※最終入場は18:30 まで、4月24日(金)は15:00 開場
会場:東京ドームシティ Gallery AaMo(ギャラリー アーモ)
東京都文京区後楽 1-3-61

情報:「るろうに剣心展」東京実行委員会

【Not Sponsored 記事】
『るろ剣』登場人物紹介※イメージ(C)和月伸宏/集英社
Page Top