女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

「The Food Film Festival Tokyo 2020」短編映像を“観て食べる”新感覚フェス日本初上陸

米・ニューヨーク発のフードフィルムフェス「The Food Film Festival」が日本初上陸。2020年4月17日(金)~19日(日)まで「The Food Film Festival Tokyo 2020」として日本初開催される。

ニューヨーク発“観て食べる”体験型イベントが日本初上陸



The Food Film Festival Tokyo 2020/画像提供:The Food Film Festival Tokyo 運営事務局
The Food Film Festival Tokyo 2020/画像提供:The Food Film Festival Tokyo 運営事務局
ニューヨーク・ブルックリン発の「The Food Film Festival」(通称:FFFT)は、スクリーンで上映される「食」にまつわる短編映像を観ながら、絶妙なタイミングで客席に運ばれてくる『スクリーンに映る食事』を楽しむ、「観ながら食べる」新しい体験型イベント。これまでニューヨークで13回開催され、シカゴ、チャールストン、コペンハーゲンでも開催されてきたが、アジアはこれが初めて。

毎年秋に、コマーシャルからドキュメンタリーまで各日のテーマに沿ったフィルムが選ばれ、マンハッタンの中心タイムズスクエアにある映画館「AMC Empire 25」で開催されており、映像のプロと食のプロが、極上のフィルムと食事を提供すると共に、食にまつわる社会問題も取り上げ観客に考えるきっかけを作り出し、多くのファンを魅了してきた。

上映後は、フィルムに出演していたシェフや食のプロたちを交えたアフターパーティを開催。各映像作品の主題になっている食事が、少量ずつ座席に運ばれ、一通りの上映が終わるころにはフルコースを味見した形となる、まさにフィルムを“味わう”体験が叶う感覚イベントだ。

東京初開催時のテーマは?



The Food Film Festival Tokyo 2020/画像提供:The Food Film Festival Tokyo 運営事務局
The Food Film Festival Tokyo 2020/画像提供:The Food Film Festival Tokyo 運営事務局
The Food Film Festival Tokyo 2020/画像提供:The Food Film Festival Tokyo 運営事務局
The Food Film Festival Tokyo 2020/画像提供:The Food Film Festival Tokyo 運営事務局
「FFFT」東京初開催のテーマは「EAST x WEST」。2020年に姉妹都市として60周年を迎える東京とニューヨーク、それぞれの都市の地域文化を、映像と食を通して発信する。

また最終日には、FFF主催者でありハンバーガーエキスパートのジョージ・モッツも来日し、スピンオフ企画としてバーガーフェスを開催。上映プログラムなど詳細情報は、2020年1月中旬に発表される。(女子旅プレス/modelpress編集部)

The Food Film Festival Tokyo 2020概要



期間:2020年4月17日(金)~19日(日)
・17日(金) 18:30 ~ 23:00 Best of FFF NEW YORK
・18日(土) 18:30 ~ 23:00 The Night Aquatic(seafood)
・19日(日) 12:00 ~ 18:00 George Motz バーガーフェス
場所:B&C HALL /東京都品川区東品川2-1-3
入場料:17日、18日 当日券 10, 000円(税抜)/ 19日 当日券 5,000円(税抜)
※時間、価格すべて予定


【Not Sponsored 記事】
The Food Film Festival Tokyo 2020/画像提供:The Food Film Festival Tokyo 運営事務局

関連リンク

Page Top