女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

タピオカチョコレート&タピオカキャラメルミルクティ、「パイフェイス」で期間限定登場

パイとコーヒーを主力とするオーストラリア発祥のパイ専門店「パイフェイス」から、2019年11月1日(金)よりホットタピオカドリンク6種が冬季限定で登場する。

「パイフェイス」タピオカキャラメルミルクティ(左)、タピオカチョコレート(右)/画像提供:ダスキン
「パイフェイス」タピオカキャラメルミルクティ(左)、タピオカチョコレート(右)/画像提供:ダスキン

タピオカチョコレート&タピオカキャラメルミルクティ登場



今回新たに販売するのは、ホットキャラメルミルクにブラックティ味のタピオカを加えた「タピオカキャラメルミルクティ」と、ホットチョコレートにチョコレート味のタピオカを加えた「タピオカチョコレート」。どちらもホイップクリームをトッピングした甘いデザートドリンクとなっている。

「パイフェイス」チーズクリーム タピオカミルクティ(左)、チーズクリーム タピオカ抹茶ミルク(右)/画像提供:ダスキン
「パイフェイス」チーズクリーム タピオカミルクティ(左)、チーズクリーム タピオカ抹茶ミルク(右)/画像提供:ダスキン
また、現在販売している定番人気の「タピオカミルクティ」「タピオカ抹茶ミルク」、なめらかなチーズクリームがクセになる「チーズクリーム タピオカミルクティ」「チーズクリーム タピオカ抹茶ミルク」に冬季限定でホットが登場。どちらメニューでもタピオカのもちもち食感を楽しめる。

オーストラリア発祥のパイ専門店「パイフェイス」とは?



「パイフェイス」/画像提供:ダスキン
「パイフェイス」/画像提供:ダスキン
2003年にオーストラリア・シドニーで誕生したミートパイとコーヒーを中心としたパイ専門店「パイフェイス」は、現在、千葉(舞浜)・大阪・京都に3店舗を展開。

セイボリー(総菜)パイやスイーツパイの商品にかわいらしい顔を描き、その表情で中の具を表現し、バラエティ豊かでユニークな“パイの顔(パイフェイス)”で人気を集める。(女子旅プレス/modelpress編集部)

「パイフェイス」/画像提供:ダスキン
「パイフェイス」/画像提供:ダスキン

メニュー一覧



・タピオカキャラメルミルクティ(ホット)530円(税抜)
ホットキャラメルミルクにブラックティタピオカを加え、ホイップクリームとキャラメルソースをトッピング。

・タピオカチョコレート(ホット)530円(税抜)
ホットチョコレートにチョコレート味のタピオカを加え、ホイップクリームとチョコレートソースをトッピング。

・チーズクリーム タピオカミルクティ(ホット/アイス)530円(税抜)
タピオカミルクティに、なめらかなチーズクリームをトッピング。

・チーズクリーム タピオカ抹茶ミルク(ホット/アイス)530円(税抜)
タピオカ抹茶ミルクに、なめらかなチーズクリームをトッピング。

・タピオカミルクティ(ホット/アイス)460円(税抜)
上品な味わいのブラックティタピオカに、ホットミルクを注ぎました。

・タピオカ抹茶ミルク(ホット/アイス)460円(税抜)
甘さ控えめの抹茶タピオカに、ホットミルクを注ぎました。

販売店舗:パイフェイス全店(舞浜 イクスピアリ/エキマルシェ大阪/JR京都駅ビル)
販売期間:11月1日(金)~3月下旬予定

※店舗により取扱商品が異なります

情報:ダスキン

【Not Sponsored 記事】
「パイフェイス」タピオカキャラメルミルクティ(左)、タピオカチョコレート(右)/画像提供:ダスキン

関連リンク

Page Top