女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

“世界一高いクリスマスツリー”の足元でロマンチックな一夜を 東京スカイツリータウン(R)のイルミネーションを体験

女子同士でイルミネーションに癒やされる“クリスマス女子会”、彼とロマンチックなお店でディナーを楽しむ”クリスマスデート”。それぞれの「理想のクリスマスの過ごし方」があると思います。そんな理想の一夜を叶えてくれるのが、バラエティ豊かな300以上の店舗が集う東京ソラマチ(R)や世界一高いタワー 東京スカイツリー(R)がある東京スカイツリータウン。イルミネーションやグランピングがきらめく東京スカイツリータウンを体験してきました。

“世界一高いクリスマスツリー”の足元でロマンチックな一夜を 東京スカイツリータウン(R)のイルミネーションを体験(C)モデルプレス
“世界一高いクリスマスツリー”の足元でロマンチックな一夜を 東京スカイツリータウン(R)のイルミネーションを体験(C)モデルプレス

イルミネーションに染まる東京スカイツリータウン



東京スカイツリータウンでは2019年11月7日(木)から各所でイルミネーションが点灯。夜は東京スカイツリーをバックに幻想的な雰囲気を味わうことができると話題を集めています。そこで今回、赤埴奈津子さん江本るり恵さんと共にイルミネーションに染まる東京スカイツリータウンを体験してきました。

押上駅から地上に出ると、まるで空へのぼっていけるようなソラミ坂のイルミネーションがお出迎え。東京スカイツリーもバッチリ見えるので、絶好のフォトスポットです。イルミネーション越しの写真は今の時期しか撮れないので、チェックしておきたいポイントです。

東京スカイツリークリスマス限定ライティング「シャンパンツリー」、(左から)赤埴奈津子さん、江本るり恵さん(C)モデルプレス
東京スカイツリークリスマス限定ライティング「シャンパンツリー」、(左から)赤埴奈津子さん、江本るり恵さん(C)モデルプレス
ソラミ坂のイルミネーションはエスカレーターや階段でゆっくり登りながら楽しむことができます。4階までずっとイルミネーションで彩られているので、2人もテンション上がりっぱなしでした。

ソラミ坂(C)モデルプレス
ソラミ坂(C)モデルプレス
また、東京スカイツリーも2019年12月25日(水)までの期間、17:30~22:00の間はシャンパンゴールドの光で彩るクリスマス限定ライティング「シャンパンツリー」と、キャンドルの炎をイメージした「キャンドルツリー」に点灯(※1)。2種類のクリスマス限定ライティングでロマンチックな一夜を演出します。

ソラミ坂をのぼりきると、大きく開けた4階 スカイアリーナに到着。ここでは初登場となる7.5mの天然のもみの木のクリスマスツリー(※2)がお出迎え。手に入れにくいと言われる天然のもみの木のクリスマスツリーが、クリスマスの夜を盛り上げてくれます。

(※1)期間中はどちらかの限定ライティングが点灯。撮影時のライティングはシャンパンツリー。22:00~24:00は「粋」「雅」「幟( のぼり)」のいずれかを点灯。
(※2)11月17日(日)からは「ポケットモンスター」とコラボレーションした装飾に変更。

東京ソラマチのクリスマスイベントをチェック


天然のもみの木のクリスマスツリー(C)モデルプレス
天然のもみの木のクリスマスツリー(C)モデルプレス

水族館&グランピングで癒やされる



様々な店舗でクリスマスイベントが行われている東京スカイツリータウン。「お店が多すぎて悩んじゃう…」という方に、2つの楽しみ方をご紹介。まずは癒やされる“クリスマス女子会プラン”です。

<19:00 すみだ水族館>
お仕事帰りにお友達と「押上駅」で待ち合わせ。ソラミ坂をのぼっていき、4階 スカイアリーナについたらイルミネーションを楽しみながら東京スカイツリーの横を通り抜け奥へ。少し進むと「すみだ水族館」の案内板が見えてくるはず。

すみだ水族館(C)モデルプレス
すみだ水族館(C)モデルプレス
すみだ水族館(C)モデルプレス
すみだ水族館(C)モデルプレス
すみだ水族館(C)モデルプレス
すみだ水族館(C)モデルプレス
お仕事の疲れは「すみだ水族館」で癒やすのが◎。特におすすめなのが「万華鏡トンネル」です。壁と天井が約5,000枚の鏡に囲まれた全長50メートルのスロープに、8つのクラゲ水槽が設置されており、まるでクラゲと一緒に漂っているような非日常感を味わえます。

雪とクラゲ
雪とクラゲ
2019年11月16日(土)からは新展示「雪とクラゲ」が開催。水槽や壁面、床に、はらはらと雪が舞う都会の夜景や冬らしい雪景色をイメージした映像を投影。まるでクラゲがふわふわと都会の雪景色を漂うような、幻想的な光景に。

<20:30 グランピング>
水族館で心が満たされたら、次はお腹を満たしたいですよね。すみだ水族館から出てすぐの場所にある「東京スカイツリータウン(R)の庭~空とグランピングとBBQ~」では、今流行りのグランピングを楽しみながらディナーすることもできます。

グランピング(C)モデルプレス
グランピング(C)モデルプレス
手ぶらでBBQが楽しめる他、持ち込みOKのプランもあるので、東京ソラマチの2階にあるフードマルシェで食材を調達したり、クリスマスケーキを買って楽しむなんてことも。イルミネーションや限定ライティングされた東京スカイツリーを眺めながらのクリスマス女子会は、特別な体験になるはずです。

グランピング「クリスマス&忘年会プラン」1名6,500円(C)モデルプレス
グランピング「クリスマス&忘年会プラン」1名6,500円(C)モデルプレス
グランピングメニュー(C)モデルプレス
グランピングメニュー(C)モデルプレス
ケーキの持ち込みもOK(C)モデルプレス
ケーキの持ち込みもOK(C)モデルプレス

女子会プランを考えてみる


東京ソラマチの30階でロマンチックなディナー



彼とクリスマスを過ごすならロマンチックな雰囲気が良いですよね。特別な一夜を素敵に演出してくれる“クリスマスデートプラン”をご紹介します。

<19:00 クリスマスマーケット>
彼とは4階 スカイアリーナのもみの木のクリスマスツリー前で待ち合わせが◎。混雑していても目印が大きく、待ち合わせにピッタリ。彼と合流したら同じくスカイアリーナにあるクリスマスマーケットへ。

クリスマスマーケット(C)モデルプレス
クリスマスマーケット(C)モデルプレス
クリスマスマーケットにはビールやスイーツ、軽食などクリスマスならではのメニューがずらり。温かな光に包まれたヒュッテ(洋風の小屋)は、見ているだけでも癒やされます。

<20:00 ディナー>
東京スカイツリーを間近で眺めながらディナーができるのは東京ソラマチならでは。せっかくなら、高層階のダイニングがおすすめ。今回は30階にある「ブラッスリーオザミ」へ。トリュフやオマール海老、A5ランク黒毛和牛など厳選された食材を使ったフランス料理が味わえる人気のお店です。

都会の夜景を一望(C)モデルプレス
都会の夜景を一望(C)モデルプレス
外を眺めれば東京スカイツリーが目の前にあり、その横には東京湾が広がる絶景。プロポーズにも使われるというロマンチックなダイニングで彼と過ごせば、忘れられないクリスマスになりますね。

ブラッスリーオザミ「Menu Noelクリスマスコース」1名16,500円(サービス料別)(C)モデルプレス
ブラッスリーオザミ「Menu Noelクリスマスコース」1名16,500円(サービス料別)(C)モデルプレス
ブラッスリーオザミ(C)モデルプレス
ブラッスリーオザミ(C)モデルプレス
ブラッスリーオザミ(C)モデルプレス
ブラッスリーオザミ(C)モデルプレス

デートプランを考えてみる


アクセスも便利な穴場スポット



東京ソラマチではクリスマス限定のケーキも登場。色とりどりなクリスマスケーキはもちろん、サイズ感が嬉しいプチケーキやドーナツなども登場します。女子会やデートの帰りにケーキを買って、お家で味わうなんてのもいいですね。

(左)星降る夜のクリスマス 4号/旬風 一期一会、(下)ベリーエタンセル 12cm/パティスリー キハチ/ベイカーズカスタード、(右)ボヌール・ドゥ・ノエル 6号/銀座ブールミッシュ、(上)Happy Wreath、もこもこサンタ、とことこトナカイ/pon pon×Chris.P(C)モデルプレス
(左)星降る夜のクリスマス 4号/旬風 一期一会、(下)ベリーエタンセル 12cm/パティスリー キハチ/ベイカーズカスタード、(右)ボヌール・ドゥ・ノエル 6号/銀座ブールミッシュ、(上)Happy Wreath、もこもこサンタ、とことこトナカイ/pon pon×Chris.P(C)モデルプレス
銀座や渋谷など、様々な場所でイルミネーションを楽しむことはできますが、「もう少しゆっくり楽しみたい…」なんて感じたことがある方は多いはず。そんな都会の喧騒から少し離れて、下町の東京スカイツリータウンがイルミネーションの穴場として海外の方からも注目を集めています。

東京スカイツリータウンへは様々な交通機関を利用した行き方があり、電車であれば「とうきょうスカイツリー駅」「押上駅」の2つの駅が利用可能。また、上野やお台場を直接繋ぐシャトルバスもあります。

アクセス詳細


天然のもみの木のクリスマスツリー(C)モデルプレス
天然のもみの木のクリスマスツリー(C)モデルプレス
開業してから今年で7周年。毎年進化してる東京スカイツリータウンは、行く度に驚きと発見を与えてくれるはず。今年のクリスマスは“世界一高いクリスマスツリー”の足元でロマンチックな一夜を過ごしてみては?(女子旅プレス/modelpress編集部)[PR]提供元:東武タウンソラマチ株式会社

東京スカイツリータウン(R)ドリームクリスマス2019



■会場/東京スカイツリータウン各所(東京都墨田区押上1-1-2)
■期間/2019年11月7日(木)~12月25日(水)
■時間/16:00~24:00(イルミネーション)
※一部のイルミネーションは2020年3月8日(日)まで点灯予定です。
※イベント等により、仕様の変更が生じる場合があります。

関連リンク

“世界一高いクリスマスツリー”の足元でロマンチックな一夜を 東京スカイツリータウン(R)のイルミネーションを体験(C)モデルプレス
Page Top