女子旅の最新ニュース&人気ランキング | 観光・グルメ・買物・ホテルの情報が見つかる[女子旅プレス]

「時効警察【展】はじめました」東京&大阪で、撮影小物や写真展示

テレビ朝日系金曜ナイトドラマ「時効警察はじめました」(毎週金曜よる11:15~)の企画展『時効警察【展】はじめました』が、2019年11月8日(金)より東京・六本木のけやき坂ミュージアムで、続く12月14日(土)より大阪・心斎橋オーパにて開催される。

展示物イメージ(提供画像)
展示物イメージ(提供画像)

“時効警察”の世界を100倍楽しめる企画展



時効警察はじめました(提供画像)
時効警察はじめました(提供画像)
時効になった事件を“趣味”で捜査する男・霧山修一朗(オダギリ ジョー)が、名(迷)助手・三日月しずか(麻生久美子)と共に未解決事件の謎に挑むシュールな脱力系コメディーミステリー「時効警察はじめました」。

展示物イメージ(提供画像)
展示物イメージ(提供画像)
展示物イメージ (提供画像)
展示物イメージ (提供画像)
今年“12年ぶりの復活”を果たした本作の大きな魅力といえば、各所にちりばめられた小ネタの数々。ほんの数秒画面に映るか映らないかの紙一枚、小物一つに小ネタやツッコみどころが満載なため、全てを見逃さずにチェックするのはなかなか至難の業。
展示物イメージ(提供画像)
展示物イメージ(提供画像)
そこで本展では、作中に仕込まれたネタとと共に、ドラマの世界をゆっくりじっくり楽しんでもらうべく、ドラマ各話の名場面写真はもちろんのこと、小道具の展示、そして総武警察の面々が実際のドラマで囲んでいる時効管理課の机など、撮影で実際に使われた“いろいろ”を展示。毎週の放送ごとに増えていく展示物にも注目だ。
展示物イメージ (提供画像)
展示物イメージ (提供画像)
展示物イメージ(提供画像)
展示物イメージ(提供画像)
さらに、総武警察署のキャラクター、そーぶさんとのフォトスポットや、あの「時効」スタンプを実際に押すことができるスポットなども登場する。
展示物イメージ(提供画像)
展示物イメージ(提供画像)
展示物イメージ(提供画像)
展示物イメージ(提供画像)

「時効警察」おなじみのモチーフがグッズ化



また期間中は、番組オリジナルグッズのTシャツ(税込 2,750円)、クリアファイル(税込 330円)、ハンドタオル(税込 935円)、クリアスタンド(税込 770円)、まんじゅう(税込 864円)などに加え、新作・そーぶさんクッション(税込 2,200円)など、20種類以上を取り揃える。(女子旅プレス/modelpress編集部)

「時効警察【展】はじめました」概要



<東京会場>
日程:11月8日(金)~12月10日(火)(33日間)
場所:六本木・テレビ朝日けやき坂ミュージアム
住所:東京都港区六本木6丁目9−1
テレビ朝日社屋けやき坂通り沿いEXけやき坂スタジオ横
開催時間:(平日)16時00分~21時00分/(土日祝)14時00分~20時00分
※入場は閉場の30分前まで

<大阪会場>
日程:12月14日(土)~12月29日(日)(16日間)
場所:大阪・心斎橋オーパ9F OPA GALLERY
住所:大阪府大阪市中央区西心斎橋1丁目4-3
開催時間:(全日)11時00分~20時30分
※入場は閉場の30分前まで

<チケット価格>(入場料金):
前売券(「時効ステッカー付」) 税込800円/ (当日券) 税込 1,000円
※「時効ステッカー」は来場時に受付にて引き換え
※前売り券は 10月23日(水)AM10:00~発売開始

【Not Sponsored 記事】
展示物イメージ(提供画像)
Page Top